簡単にできる節約レシピで豪華に見せたい!おすすめ食材と人気レシピ

この記事は約5分で読めます。

1人暮らしの方や、主婦の方など。

なるべく日々の暮らしで節約をしたい!という方も多いですよね。

私自身も、主婦になってからはより一層、そう思うようになりました!

安い食材を使って、美味しいものを作りたいのはみんな同じですよね。

でも、安い食材で作ったご飯って、なんかボリュームがないのでは?という心配も。

できれば、簡単にできる節約レシピでも、豪華に見せたいですよね!

簡単にできる節約レシピを作るには、食材選びも大切ですよ!

そこで今回は、1人暮らしの方や主婦におすすめの節約できる食材をご紹介します。

レシピなどもご紹介していきますので、是非参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

節約レシピを作るのにおすすめの食材ってどんなもの?

節約って、言うのは簡単ですがなかなか難しいです!

あまりにも切り詰めた生活をしていると、なんだか心も寂しくなりますよね。

でも、子供がいれば子供にもお金がかかりますし、とにかく節約したいと思う主婦は多いです。

そこでまず節約できるもの…といえば、食費ではないでしょうか?

とはいえ、家族に栄養があるものを食べさせたい!というのは大前提ですよね。

かさましができる食材やなるべく単価が安い食材を選ぼう!

節約レシピを作りたい場合は、スーパーに行ったときの食材選びがとても大切です。

節約レシピでも豪華に見せたい!という場合に思いつくのは、かさましですよね!

そんな便利なかさましに使える食材をご紹介しますね。

節約レシピに使える!おすすめのかさまし食材①豆腐・もやし

かさましに使える食材といえば、例えば豆腐やもやしです。

無味なので様々な料理に混ぜ込むことができますし、安価なのも良いですよね。

節約レシピに使える!おすすめのかさまし食材②ひき肉

あとはお肉に関しても、牛肉は高いイメージがあります。

でも牛肉が食べたい!という場合に使えるのがひき肉ですね。

ひき肉であればかさましもできますし、安価でコスパも良いです。

我が家でも、牛肉よりも豚肉や鶏肉を買うことが多いです!

このあたりは、主婦にとっては必須アイテムかもしれませんね。

旦那さんや食べ盛りのお子さんだと、ボリュームがある料理を好みます。

がっつり食べたい!となれば、お肉料理は作る頻度も上がりますよね。

節約レシピに使える!おすすめのかさまし食材③うどん

その他、1玉数十円で購入できるうどんも使い勝手が良いですね。

節約レシピに使える!おすすめのかさまし食材④きのこ類

きのこ類などもコスパが良いので、是非購入しておいてください!

野菜は、旬のもので、そのときに安いものを購入しておくのがおすすめですよ!

スーパーには様々なものが売っていますよね。

でも、考えずに買ってしまうと結局高くなりがちです!

なるべくたくさんの量が入っていて使いやすい食材。

そして、安価であるということが大切です!


スポンサードリンク

なるべく豪華に見えるような節約レシピをご紹介!

節約レシピを作るポイントとしては、使う食材を極力減らすことです!

あれもこれも使っていると、結局割高になりますよね。

少ない食材を組み合わせて豪華に見せるというのが大切です。

ここでは、簡単に作れる節約レシピについて見ていきましょう!

簡単に作れる節約レシピ①豆腐やもやし入りのハンバーグ

ハンバーグのかさましには、豆腐を使う方が多いですよね!

とにかくヘルシーで、味も美味しいです。

かさましをしたい場合は、もやしもおすすめですよ!

もやしを使う場合は玉ねぎを入れなくてもOKですし、時短にもなります。

がっつりとしたお肉料理が食べたいときには、豆腐やもやしを入れたハンバーグを作りましょう!

簡単に作れる節約レシピ②豚こまのカツレツやささみの唐揚げ

ハンバーグ以外にもがっつり食べたいメニューがほしい場合は、カツレツや唐揚げもおすすめです。

カツレツは、わりと低単価な豚こま肉を選んで、中にチーズやトマトを入れて揚げてみましょう。

唐揚げを食べたい場合は、ヘルシーでボリューム感もあるささみがおすすめです!

タレなどを工夫するだけで、家族それぞれ好きな味で楽しめますよね。

簡単に作れる節約レシピ③お肉と野菜の炒め物

これはボリューム感もあって、節約レシピの定番です!

例えば、豚挽き肉とナスとトマトを炒める。

きのこと豚こま肉と卵を炒める。

キャベツと豚バラ肉ときのこを炒める。

などなど、実はたくさんの組み合わせがあります!

少ない食材でボリューム感もでて、豪華にみえますよ。

味付けも、例えばコンソメなどを使うと洋風に。

鶏ガラや中華だしを使ってみるのも良いですよね。

そのときの気分で味付けを変えられて、冷蔵庫の残り物でも作れます!

簡単に作れる節約レシピ④釜玉うどんやカルボナーラうどん

うどんはとにかく低単価ですし冷凍もできるので、おすすめ食材です!

例えば卵の黄身を落としてだし醤油とネギを入れれば、釜玉うどん。

卵黄や牛乳、粉チーズがあれば混ぜるだけでカルボナーラうどん。

残り物のカレーをかければカレーうどんもできますし、お肉や野菜をトッピングしても良いですね!

うどんの良いところは、それ1品でOKなところですよね。

栄養バランスも考えてトッピングを乗せれば、これで満足できる1食になりますよ。

簡単に作れる節約レシピ⑤じゃがいものグラタンやオムレツ

じゃがいもは、かさましもできてとにかくボリュームがあります!

そして、焼いたり揚げたり煮たり。

いろいろな食べ方ができるのも良いところですよね!

じゃがいもはチーズがあれば簡単にグラタン風に仕上げられたり。

細かく切ってオムレツに入れるのも良いですよね。

野菜炒めなどに入れてもOKですし、潰せばポテトサラダにも!

冷蔵庫に入れておくと、いろいろなタイミングで使える野菜です。

簡単にできる節約レシピで豪華に!のまとめ

主婦にとっては、節約レシピはとても重要ですよね!

なるべくスーパーに行く回数も減らしたいですし、買った食材は使い切りたいですよね。

ボリュームがあって、更に満足感があって豪華に見える!というのは、実は簡単に作れます。

例えばナスやじゃがいもなど、1袋にたくさん入っている野菜は、使い回せますよね。

1週間のレシピも、味付けなどを工夫して、なるべく同じような食材を使うのがおすすめです!

野菜やお肉の組み合わせで、家族も満足できる料理はたくさん作れますよ!

なるべく節約をしたいという方は、まずは食材選びから考えてみてくださいね。

スポンサードリンク

コメント