クラウドワークスでの初心者の注意点は?悪質クライアントの見分け方

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

在宅ワークが増えてきている現代、「クラウドワークス」を使ってみようか迷っている人も多いのではないでしょうか。

でも、新しいものを始めて使うとなると不安に思うこともありますよね。

「クラウドワークスでどんな仕事を受けるのがおすすめなの?」
「怪しい仕事に巻き込まれるんじゃないの?」

そんな不安を解消すべく、この記事では、クラウドワークス初心者に向けての注意点を中心に紹介していきたいと思います!

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

普段からクラウドワークスを使っている実体験を基に説明していきますよ。

では、早速見ていきましょう!

スポンサードリンク

クラウドワークスで初心者はデータ入力から始めるのがいい?

まずは、クラウドワークスを初めて使う際に注意することをお伝えします。

それはズバリ、「悪質クライアント」です。

もちろん、丁寧なお仕事をするクライアントが大半ですが、中には「悪質」と言われるような依頼も混ざっています。

具体的に、どんな部分が悪質なのかを挙げてみましょう。

クラウドワークスでの「悪質クライアント」とは?悪質な依頼って?

  • 報酬を支払わない
  • 個人情報を悪用される
  • 連絡がつかなくなる
  • 事前の契約内容にない仕事を要求される
特に初心者は、クラウドワークスの勝手が分からないため、悪質なクライアントに引っかかりやすいです。

気を付けたいですね。

では、悪質なクライアントを見抜くにはどうすれば良いのでしょうか?

悪質なクライアントを見抜くチェックポイント①クライアント評価をチェックする

まずチェックしてほしいポイントが、「クライアント評価」です。

クライアント評価というのは、取引をした相手がクライアント(発注者)の評価をして、そういった今までの評価を公開するシステムです。

仕事をして、特にトラブルがなかった場合は、基本的に「星5」の評価をつけるのが一般的です。

星の数が4~5あたりをキープしているか、確認するようにしましょう。

悪質なクライアントを見抜くチェックポイント②似たジャンルの仕事内容を読み比べる

また、いくつかの仕事内容を読み比べることも大切です。

特に、似たジャンルの仕事募集を比べてみることで、次のようなことが分かります。

  • その仕事の相場はどれくらいか
  • 仕事内容の説明が具体的か
  • 理不尽な契約内容などがないか
募集内容を比べることで、自分の中の「基準」を作ることができますよ。

仕事のごとの条件を比較して、条件が悪すぎる案件も、良すぎる案件も注意が必要です。

仕事選びは慎重に行うようにしてくださいね。

手始めとして、長期契約ではなく、単発契約のデータ入力のお仕事をやってみるのもおすすめです。

スキルに関係なく応募することができ、クラウドワークスでの「契約~納品完了・報酬支払」までの流れを体験することができますよ。


スポンサードリンク

クラウドワークスで初心者が稼げるジャンルは?

では、続いて、クラウドワークス初心者向けのお仕事ジャンルについて見ていきましょう。

少しでも単価の良い、稼げる仕事を受けるためには、「スキル」と「経験(の長さ)」が必要です。

もし、webデザインやプログラミングなどの技術を既に持っているという場合は、自分の得意分野を活かしたお仕事を探しましょう。

専門的なスキルがない場合におすすめの案件はある?

特に専門的なスキルがないという場合は、働きながらスキルと経験を身に着けていくことが必要になってきます。

おすすめしたいのは、スキルアップに力を入れている案件です。

単価は相場より低めにはなりますが、スキルアップ講座を受講できたり、添削指導に力を入れてくれたりします。

自分が身に着けたいスキルに合わせて、案件を探してみると良いですね。

クラウドワークスで稼ぐために大切なこと①仕事のスピード

お金を稼ぐという意味では、「仕事のスピード」も大切になってきます。

クラウドワークスでのお仕事は、納品物や文字数に合わせた「固定報酬制」であることが多く、時給・日給制は少ないです。

つまり、同じ仕事をしても、1時間で終わらせるのか、2時間かかるのかによって、収入が変わってくるんです。

クラウドワークスで稼ぐために大切なこと②得意なジャンルを選ぶ

効率よく仕事をするためにも、自分の得意なことだとか好きなジャンルを選ぶようにしましょう!

例えば、文章を書くのが好きな人はライター業務がおすすめです。

ライターの中でも、

  • 美容に興味のある人はコスメについての記事
  • 不動産会社で働いたことのある人は不動産関連の記事
など、執筆するジャンルが変わってきます。

自分が書きやすいテーマやジャンルをアピールしていくことも大切ですよ。

また、

  • 事務作業が得意という場合はデータ入力の仕事
  • デザインが好きな人はロゴ作成
などをしてみたりするのもおすすめです。

他にも、スキマ時間を有効活用したい場合は、「アンケート業務」をするのも良いかもしれません。

仕事のためにまとまった時間を取るのが難しいという場合でも、無理のないペースでお金を稼ぐことができますよ。

クラウドワークスで初心者の注意点のまとめ

  • クラウドワークスには悪質なクライアントも混じっているので注意する
  • 契約前にクライアントの評価を確認したり、複数の仕事を比較したりしておく
  • クラウドワークスで効率良く稼ぐためには、スキルと経験が必要
少しハードルが高いように感じられるかもしれません。

ですが、完全在宅で、自分の好きな時間を使ってお仕事ができるのはとても良いですよね。

ぜひ、上手にクラウドワークスを使いこなしていきましょう!

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

スポンサードリンク

コメント