500円玉をお札に両替する方法は?手数料を取られない方法!

この記事は約4分で読めます。

500円玉をひたすら貯める“500円玉貯金”。

専用の貯金箱も沢山販売されているので、「家で500円玉貯めてます!」という方も多いのではないでしょうか?

この500円玉貯金ですが、いざ貯まって使おうとする時。

そのまま500円玉をじゃらじゃらと持ち歩いていては、かなりの重量がありますし、なにより不便で使う先のお店にも迷惑をかけてしまいます。

500円玉貯金を使用する前は、まずお札に両替してから使用するのが正解です。

でも、この「両替」で手数料がかかってしまっては、せっかく貯めた貯金がなんだか損してしまうような気がしませんか?

手数料がかからずに500円玉をお札にする方法はあるのでしょうか?

スポンサードリンク

500円玉をお札に両替するときに手数料がかからず済む方法は?

500円玉に限らず、両替をする場合、それぞれの銀行の自動両替機によって“両替上限枚数”が決まっています。

その両替上限枚数を超えてしまうと、両替に手数料が発生します。

銀行によって手数料の金額はまちまちですが、大体300~600円ほどの手数料が発生します。

この手数料がかからずに両替をするには、2つの方法があります。

一つ目は、大手3大銀行で両替をすること。

この大手3大銀行とは

  • 三菱東京UFJ銀行
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
の三つを指します。

この大手3大銀行は、2014年から自動両替機の手数料無料範囲を50枚から500枚へと拡大をしています。

500円玉500枚というと、金額にして250000円になります。

これ以上の500円玉貯金の場合はダメですが、中々500枚以上になることは稀かと思いますので、近くにこの大手3大銀行がある場合には是非利用してみてください。

2つ目の方法は、銀行の窓口で入金する方法です。

基本的に銀行では、両替機には手数料がかかりますが、窓口での入金には手数料が発生しません。

近くに3大銀行があれば良いですが、近所にない場合はわざわざ行くのもひと手間になってしまいますよね(><)

そんな場合は、普段利用している銀行に500円玉貯金を持っていき、まずは窓口で自分の口座に入金しましょう。

この時、入金する金額を記入しなくてはいけませんので、事前に枚数を確認してから銀行に行くか、窓口で計測してもらってから用紙に金額を記入してください。

窓口で500円玉を入金したあとに、ATMでいつも通りにお金を引き出せば、無料でお札として使用できるようになります。

ただ両替をするよりも、入金と引き出しという手間がかかることになりますが、無駄な手数料をかけずにすみますので、是非試してみてください。

この方法は、大人数から会費を集めた時や、募金を集めた時なども使える方法なので、覚えておくと便利ですよ!


スポンサードリンク

500円玉貯金をしたい!販売されてる貯金箱の最高額は?

「500円玉貯金を始めたい!」という方の場合、まず用意するのが貯金箱ですよね。

貯金箱の大きさによって、500円玉を入れていけば○○円貯まる!という貯金箱が沢山販売されています。

この500円玉貯金箱、いくら貯まるのが最高額なのか、ちょっと気になったので調べてみました。

まずはAmazonで検索してみた所、私が見つけられた最高額は500万円貯まる貯金箱でした!

500万円貯まる貯金箱、定番の10万・30万などのものと比べると、とにかく大きく存在感があるようです。

500円玉で500万円貯めるには10000枚の500円玉が必要となります!!!

10000枚入るには、かなりの大きさがないと無理ですよね。
■「500万円貯まる貯金箱」の詳細を見てみる

続いて楽天市場にて500円玉貯金の最高額を探した所、見つけました!

約1000万円貯まる貯金箱です。

ドラム缶屋さんが販売している、ドラム缶の貯金箱です。

500円玉で1000万円貯めるには、20000枚の500円玉が必要となります。

20Lのドラム缶で、高さは約35cm。

お金を取り出す場所はありませんので、「目標金額までやる!」ときめたら貯めきるその日まで、中を開けることはできません。笑

1000万貯めきって、気持ちよく開けられるのが理想です(*´▽`*)
■「1000万円貯まる貯金箱」の詳細を見てみる

私が調べた大手2つのショッピングサイトでは、ご紹介した2つが最高額でした。

もしかしたらもっと高額な金額を貯められるものも販売されているかもしれません。

貯金箱を使用しなくても、お酒の一升瓶や空き箱など、自分で用意した容器に貯めていくのも、貯めきった時の金額を見るのが楽しみですよね!

自分が予想した以上の金額が貯まっているかもしれませんので、是非チャレンジしてみてくださいね。

500円玉をお札に両替する方法!のまとめ

500円玉をお札に両替する方法について見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

500円玉貯金は、手軽にはじめられる貯金方法として、芸能人などにも人気の貯金方法です。

毎日コツコツ500円玉をいれて、思わぬ高額な貯金をGETしてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント