バレンタインで、チョコレートをもらえて有頂天になっている方、義理で苦い思いをしている方、それぞれいらっしゃるでしょうが…

共通としてのお悩み、
「何を返したらいいの?」
「お返しの相場ってどのくらいなの?」
「バレンタインデーのお返しは3倍返しって本当?」
あると思います。

そんなホワイトデーですが、お返しをするものには、それぞれ意味があるって知ってました?

そんなお返しの意味を知って、勘違いされないようにするのもいいですが、あえて義理チョコのお返しで『知らないふりして勘違いされてみる』っていうのもおもしろいですよね。

スポンサードリンク..
  

意外と知らない?バレンタインデーお返しの意味

本命の女性にはもちろん、バレンタインデーのお返しをしますよね!

バレンタインデーのお返しの相場

本命の彼女の場合は、義理とは違ってホワイトデーの相場が上がります。

バレンタインにまつわるある調査によると、女性が本命の男性にプレゼントする平均予算は2000円です。

ただし、チョコの他にもプレゼントや食事などがあるので、5000円から1万円ぐらいになることもあります。

しかし、実際ほとんどの男性は、倍返しや3倍返しはしておらず、本命彼女へのお返しの相場は2500円から5000円です。

倍返しや3倍返しをすると女性に喜んでもらえるのは確かです。

が、逆に、愛情が伝われば金額はいくらでもいいという健気な女性も少なくないようです。

あまりにも高すぎると彼女が引いてしまう可能性もあります。

なので無難なところで、彼女と同等か少し上ぐらいの予算を考えておけばいいでしょう。

今や3倍返しは都市伝説?

実はこのホワイトデーは3倍返しというのは、はっきりとした由来がありません。

一説によると、バブル時代に女性向け雑誌で、そういった記事があったとされているような情報は見つけましたが、信ぴょう性に欠けます。

なので、今では完全に都市伝説とでも思っておけばいいのではないでしょうか?


スポンサードリンク.

バレンタインデーの義理へのお返しの相場は何倍返し?