桃の節句まで3か月ほどとなりました。もう事前準備は済んでいますでしょうか?

初節句のお祝いといえば、やっぱり雛人形ですが、1つあれば十分ですよね。
では「雛人形以外で、何をお祝いに贈れば喜んでもらえるんだろう?」と、悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

さて今回は、そんな桃の節句について、雛人形以外で喜ばれる贈り物について、お伝えしたいと思います。

笑顔いっぱいの素敵な「桃の節句」になる贈り物選びの参考にされてみてくださいね!

スポンサードリンク

桃の節句のお祝いは何がいい?孫や姪が喜ぶギフト8選

1.桜や桃の枝、または飾りつけ用品
桃の節句というくらいですから、桃の枝は飾りとしては、欲しいものです。
または時期が少し早めですが、桜の枝でもいいですね。

最近はフラッグガーランドなどが売っていたりするので、それを事前にプレゼントしてもいいと思いますよ。

2.ひなあられ、菱餅、赤飯など
「ひな祭りにちなんだ食品」を贈ってみてはいかがでしょう?

このとき、事前に保護者が準備する前に、贈り物として考えてる旨を話しておくようにしましょう。

特に、ちらし寿司と赤飯、これらを両方用意することは稀なので、どちらか差し入れられると良いと思いますよ。

3.おもちゃ
男の子に比べて、女の子は早熟の傾向にあります。なので、おもちゃ選びは慎重に選ぶようにしましょう。

単に「流行っているから」という理由ではなく、事前にアニメなのか、特撮なのか、何が好きなのかリサーチしてから贈るといいですね。

4.衣類

この年代は、どんどんと大きくなっていきます。なので、可愛いと思っていた服がもう入らない、なんてこともあるので、かわいい服を贈ってあげると喜ばれますよ。

服でなくても、靴や鞄なんかでもいいですし、ヘアアクセサリーもいいですね。

5.アクセサリー
最近は、装飾品も喜ばれる傾向にあるようです。
なので、先ほども触れたように、ヘアアクセサリーでもいいと思いますし、

リングやネックレスなどの貴金属でも喜ばれると思います。
ただし、センス良く選ばないといけないので、注意してくださいね。

6.現金または商品券や図書カードなど
親御さんにお祝いで渡すなら、やっぱり現金が最強ですよね。
しかし娘さんに渡すのであれば、そこは商品券などといった感じで、ストレート過ぎない方が良いと思います。

最近ならば、QUOカードなんかも喜ばれますよ。

7.文房具
この「文房具」は、しばらくはずっと必要な物なので、あって困りません。

なので、文房具セットをプレゼントしてみるのもいいですね。

8.和菓子や洋菓子
これが一番の定番だと思います。

子供向けを考えるなら、洋菓子が人気がありそうですが、一緒に食べるなら和菓子もありだと思いますよ。


スポンサードリンク

桃の節句に料理のプレゼントも!喜ばれるお祝いレシピは?

ひな祭りの定番のレシピと言えば、ちらし寿司ですね。

そこで、桃の節句にぴったり!とっても華やかなちらし寿司のレシピをご紹介したいと思います。

ちらし寿司の材料(3人分)

  • 白米…3/4合
  • 昆布…10㎝位
  • 水…3/4合より2㎝少な目
  • 料理酒(無塩)…1㎝位
  • お酢…大さじ3
  • 人参…7スライス分
  • 竹輪…1本を6等分
  • 絹さや3本を半分に切り使用
  • 卵…1個
  • 水溶き片栗粉…1:1
  • きゅうり…半分 半月 塩揉み
  • サラダ大根…1/3本 塩揉み
  • 甘酢…酢大さじ1砂糖こさじ1
  • 塩ひとつまみ
  • マグロたたぎ…半パック180g位
  • 韓国海苔…1枚をハート型に3枚
  • すじこ…適量

ちらし寿司の作り方
①薄焼き卵
油なしでフライパンで焼く蓋をして蒸し焼きに薄焼き卵は錦糸に切る

②絹さや
塩ゆで半分に切り更にV字に切る

③ご飯を昆布だしで炊き酢のみで味付け

④きゅうり塩揉み
サラダ大根は、塩揉み甘酢漬にして

⑤竹輪を6等分に切り、紅かまぼこを極薄切りに

⑥人参は花型に抜き茹でる

⑦あとは盛り付けて完成です。
ほとんど下処理だけで、盛り付け方がいろいろできておすすめですよ。

桃の節句 雛人形以外で喜ばれるお祝いは?のまとめ

いかがでしたでしょうか?桃の節句楽しみになってきましたね。

この記事を参考にしていただいて、喜ばれるものをプレゼント出来ると良いなと思います。
またちらし寿司のレシピを載せましたので、ぜひ参考にしてみて、素敵なひな祭りにしてあげてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください