旦那との会話がつまらない!一緒にいるのが苦痛になる前にできること

この記事は約8分で読めます。

「旦那との会話がつまらなくて苦痛」そう感じてしまっているあなた。

もしも「夫婦としての生活を継続していきたい」と思っているのであれば、今のその状況は結構ピンチだと思います。

なので、「旦那との会話がつまらなくて苦痛」の先にある「一緒にいるのが苦痛」となってしまう前に。

今できることは何があるのか?

一緒に見ていきませんか?

スポンサードリンク

「旦那との会話がつまらなくて苦痛」と感じたらどうすればいい?

では、実際に「旦那との会話がつまらなくて苦痛」と感じたときには、どうすればいいのでしょうか?

旦那と一緒にいるのが苦痛になる前にできること★①お出かけをしてみる

今はコロナ禍なので、なかなか気軽にお出かけできないと思いますが、環境を変えるのが一番手っ取り早いことだと思います。

その中で手軽にできるのが、お出かけです。

家の中で変化のない苦痛な時間を過ごすのではなく、外に出るだけで話題が生まれてくるはずです。

観光名所だけでなく

「ショッピングモール」
「近所を散策」

などなんでも良いんです。

旦那と一緒にいるのが苦痛になる前にできること★②共通の趣味を見つける

共通の趣味があるご夫婦は、いつまでも仲むつまじく過ごされている方が多いと思います。

  • 映画鑑賞
  • お料理
  • 楽器演奏
  • ゴルフ
  • 登山
  • カフェめぐり
などなど…。

お若いご夫婦であれば、テレビゲームが共通の趣味だという方も多いですね。

とにかく、なんでも良いのです。

お互いが「心から楽しい!」と共通して思えること。

夫婦で一緒に没頭できるものを見つけるのは、とても素敵なことだと思います。

旦那と一緒にいるのが苦痛になる前にできること★③ペットを飼ってみる

ご夫婦二人っきりの時間が苦痛だという場合は、ペットを飼ってみるのも良いかもしれません。

家の中の雰囲気が変わり、自然と会話がはずみますよ。
(当たり前ですが、ペットは命ですのできちんと覚悟を持って飼うようにしてください。)

旦那と一緒にいるのが苦痛になる前にできること★④コーヒーをいれてあげる

「ん?なんだそれ?」となると思いますが、個人的には結構オススメな方法です。

私は一時、夫との仲があまりよくない頃がありました(今はとても良好です)。

当時の夫は、仕事にかまけて私や幼い子どもたちのことを顧みず、同僚と飲んで朝帰りすることもしょっちゅうでした。

朝、バタバタしている私に対して労いの言葉一つもなく、「コーヒー」と単語で頼んでくることもありました。

そんなとき、私は忙しくなくても「忙しいから無理」とピシャリと言い返しているような、そんな関係でした。

でも、いくらなんでもそれはいけないと思い、自分の気持ちを洗いざらい伝え(かなりの修羅場でしたが。苦笑)、一旦モヤモヤを吐き出しました。

その後、自分の気持ちに余裕があるときに「コーヒー淹れてあげる」と私から申し出て、夫と久しぶりのティータイムを設けました。

話題はほとんどないので、テレビをつけて普段食べないようなお菓子を食べるだけでしたが、これがとても効果があったのです。

本当に、ほんの少しだけですがちょっと頑張って思いやりを夫に向けると、夫からも少しずつ思いやりのある言葉や態度が出てくるようになりました。

すると不思議なことに、夫も子どもたちもお世話も積極的にしてくれるようになっていったんです。

残業があるので帰宅時間が遅いのは仕方ないですが、現在、コロナ禍で在宅時間が増えても、ケンカはほとんどしない仲良し夫婦として過ごせています。

旦那と一緒にいるのが苦痛になる前にできること★⑤物理的距離を取る

「何をしてもどうしても、会話をするのがやっぱり苦痛で辛い」という場合。

そんなときには、お互いに物理的に距離を取って(別居など)冷却期間を取りましょう。

冷却期間で上手く熱が逃げることによって、再度同居したときに関係性を構築できる可能性があります。

しかし、逆に「一人でいるのが一番気楽だ」と思ってしまい、熱が冷え切って修復不可能になることもあります…。

なのでこれは「何をしても無理だ!」というときの「最終手段」と考えてくださいね。

どうでしょうか。

一つでも試してみようかな?と思うことはあれば幸いです。

旦那と出掛けても楽しくない!でもなぜそう感じるの?

「旦那と出掛けても楽しくない。

結婚した頃はそんなこと全然思わなかったのに、なぜ…??」

そんな切ないお悩みを持っておられるあなた。

旦那さんと出かけても楽しくない原因は以下のようなものがあるのではないでしょうか。

  • 自分のことに共感してくれないから
  • 自分に対する思いやりがないから
女性は、「共感してほしい生き物」です。

悩み事を相談するのは、解決策を得たいというのはもちろんありますが。

でもそれよりも「大変だね」「辛かったね」と共感してもらいたいという気持ちが大きいのです。

これは、お悩み相談に限ったことではなく、普段のいろいろな場面で起こります。

お出かけしたときに、「ここからの景色は綺麗だね」と言えば「そうだね」と返してほしいのです。

共感することなく「いや、あのときの○○からの景色の方がよっぽど良かった」なんて言ったら…その一言で雰囲気は最悪です。

同じような内容であっても

「そうだね。

でも初めてデートしたときに見た○○の景色も良かったね。

また行きたいね。」

と続けられれば最高なのですが、なかなか難しいかもしれません。

このように話せないのは、「相手に対する思いやりの欠如」が原因です。

「自分がこう言えば相手がどのように思うか」と考えるのは、コミュニケーションの基本中の基本です。

夫婦になって長い年月を共に過ごすと、ついつい思いやりの心をなくしてしまいがちです。

夫婦(カップル)、というか「家族」になってしまうのです。

「言わなくてもわかるだろう」
「思いやりをプラスしなくても会話が成立するんだからいいだろ」

と思ってしまってはいけません。

いつまでも思いやりの気持ちを持つことが大事なんです。


スポンサードリンク

旦那といてもつまらない!子なしの場合の楽しみ方を教えて!

ここからは、子どもがおられないご夫婦の場合の楽しみ方について、見ていきたいと思います。

先にもお話しした内容と重複するものもありますが、一緒に見ていきましょう。。

子供のいない夫婦の楽しみ方★①ペットを飼う

子育てではなく、ペット育てをご夫婦で楽しまれるのはどうでしょうか。

最近ではペットグッズも充実しているので、ペットショップに行くだけで楽しい時間を過ごせると思います。

かわいい服もたくさんありますし、トリマーさんにかわいくカットしてもらえます。

記念日にペットも一緒に記念写真を撮ったりするのも楽しいでしょう。

ペットを飼うと、ペットを中心に家が回ることになるので制限も出てくるでしょう。

でも、それをご夫婦で楽しく乗り越えていくというプロセスも良いと思いますよ。

子供のいない夫婦の楽しみ方★②夜のお出かけをする

子どもいないご夫婦は、逆に「子どもがいてたら絶対できない」ということをしてみてはどうでしょうか。

子どもがいたら、夜に気軽に出掛けることはできません。

私自身は子どもがいるのですが、子どもを産む前にもっとたくさん夫と一緒に夜に出掛けて飲み屋さんに行きたかったなと思っています。

昼間に行けばなんてことのない場所でも、夜に出掛けると雰囲気が違うので楽しめると思いますよ。

子供のいない夫婦の楽しみ方★③泊まりがけで旅行に行く

泊りがけの旅行も、子どもが小さいと気軽にできないことです。

ご夫婦共にお勤めの場合はお休みを合わせるのが大変かもしれませんが、上手に調整して混雑していない時期めがけて旅行に行ってみましょう。

子どもがいると、どうしても長期休暇にしか旅行に行けませんからね。

子供のいない夫婦の楽しみ方★④不規則な生活を楽しむ

この「不規則な生活」も、子どもがいてたら絶対にできません。

ご夫婦でまとまったお休みが取れた場合。

夜に気が済むまで映画を見続けたり、ゲームをして遊んだり、お酒を飲んだりしてみませんか?

翌日も昼頃まで寝ていても誰にも何も言われません。

私からすると、パラダイスです。

健康のために「規則正しい生活をしなければ」と強い意志を持っておられる方も多いと思いますが、数日だけであれば無茶をしても良いんじゃないでしょうか。

年齢によっては、規則正しい生活に戻すのに時間がかかることもあると思うので、その場合には自己責任ですが…。笑

子なし夫婦だからこその自由を使って、いろいろな遊びをして楽しんでください。

旦那との会話がつまらない!のまとめ

旦那との会話がつまらない!についてみてきましたが、いかがでしたか?

最後にポイントをまとめておきますね。

  • 旦那さんとの会話がつまらないときの対処法は「お出かけをする」「共通の趣味を見つける」「ペットを飼ってみる」「コーヒーを淹れてあげる」「物理的距離をとる」などです。
  • 旦那さんと出掛けても楽しくないのは「共感してくれない」「思いやりがない」からです。
  • 子供のいないご夫婦は、「夜のお出かけ」「旅行」「不規則な生活」など、子どもがいたら絶対にできないような過ごし方をしてみるのも楽しいと思います。
せっかく夫婦になったのですから、このまま「どんどん一緒に〇〇するのがつらくなって」ばかり増えていくのは、本当に辛いですよね。

いろいろと見てきましたが、最終的には「相手への思いやりの気持ち」をどれだけ持ち続けることができるか?

それに尽きると思います。

お互いにそう思えるように、何かが変わるきっかけの参考になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント