学校を卒業してから数十年後。40代になった今でも、同窓会のお誘いは結構あるのではないでしょうか?

または、この年になって「初めて同窓会の案内がきた」なんて人もいるかもしれませんね。

そんなとき、同窓会を楽しみにされている方はいいのですが、行きたくない方の場合。毎回の断りの返事が大変ですよね。

この記事でお伝えしたいこと

  • 40代になった今 なぜ同窓会なぜ行きたくない?
  • 良い同窓会なんてあるの?
  • 40代の同窓会の断り方
  • 「行きたくない」を乗り越えて同窓会に参加したとき

っていうことについて、お伝えしていきますね。

<生活のお役立ち情報>
生活のお役立ち情報はこちら
スポンサードリンク

40代になった今 なぜ同窓会なぜ行きたくない?

そもそも「なぜ同窓会に行きたくないのか?」その代表的な理由としては、以下のようなものが挙げられます。

40代になって同窓会に行きたくない理由① 見た目

40代にもなると

  • 体型だとか
  • 老化による肌のたるみ
  • 男性ならば髪の毛が薄くなってきた

などといった「容姿を見られたくない」ということが、その理由になることがあります。

40代になって同窓会に行きたくない理由② 経済格差

40代にもなると、家庭環境が学生時代とは確実に異なっています。

経済的にも年収の開きが、数十万から、場合によっては数百万円もの差が出ていたりします。

こういったことも、同窓会に行きたくない理由となっています。

40代になって同窓会に行きたくない理由③ 結婚や子どもが出来たなど

結婚して「自由」が無くっている方もいるでしょうし、経済的に小遣いからしか行けない人も出てくると思います。

また、まだ小さな子どもがいれば、その面倒も見ないといけないですし、行きたくてもいけない時期があります。

また離婚して「×」が付いていたり、独身のままだったりと、結婚関連で行きたくなくなる人は多いと思います。

40代になって同窓会に行きたくない理由④ 見栄の張り合いや自慢話になる

同窓会に行くと友達同士で、お互いに「自分の達成したこと」の言い合いになることがしばしばあります。その繰り返しの話に、居心地が悪くて行きたくない人が多いようです。

20代は先天的な自慢が多いですが、40代になると

  • 会社でこう出世した
  • 月100万貰っている

など、後天的な自慢になるようです。はっきり言って、他人のこういった話を聞くのって「正直、めんどくさい」って思ってしまうのは、私だけではないはずです。笑

40代になって同窓会に行きたくない理由⑤ 子ども自慢が多い

家庭を持っている人は、仕事と子どもの話が中心になりがちです。

話の内容的にも、話されている方からすると

「はあ」
「そうなんだ」
「すごいね」

としか答えようがない場合が多く、これを理由に来ない人もいる様です。

良い同窓会なんてあるの?

そんな「同窓会の嫌なところ」をお話してきましたが、はたして「いい同窓会」なんてあるんでしょうか?

当時のことを懐かしむ

やぱり一番いい同窓会っていうのは、「当時のことを懐かしんで楽しむ話」でしょう。あとは自慢なく近況を語り、将来の展望を話をすると良いと思います。

そのほか、共同で取り組めるようなことがあれば、そういった話はありだと思います。

仕事のことで助け合う話

私の同級生ですが、工務店をしている友達に対して「家修理の時、頼むよ」と言う話の上で、税理士の友人から「経理関連のことは、自分に頼んでくれたらいいよ」というような話があったそうです。

また、仕事があまり芳しくない人が、事業を起こしている友達に誘ってもらって、仕事が安定したと言う話も聞いたことがあります。

こういう建設的で、昔を大事にできる関係はすごくいいなと思いますね。


スポンサードリンク

40代の同窓会の断り方

では、行きたくない同窓会を断わるとき。40代ならではの気をつけたいポイントもあわせて、ご紹介していきますね。

ハガキへの返信で同窓会を断わる場合

若い頃だと、サクッと欠席にマルをするだけでよかったですが、この年代だと一筆添えるとより丁寧になります。

ハガキで断わるときの文例
同窓会の案内ありがとうございます。幹事さんにも重ねてありがとうございます。

参加したかったのですが、用事が入ってしまっているために残念ながら参加できません。

ご出席の方には、くれぐれもよろしくお伝えください

電話で同窓会を断わる場合

電話と言う事は、おそらく携帯になるかと思います。

この場合、それなりに近しい人からの連絡の可能性が高いので、断り方としては

  • 仕事を理由にする
  • 体調、病気を理由にする

といったものが、一番断りやすいかと思います。

「行きたかったけど行けないんだ」ということをきちんと伝えるようにすると、次も誘ってもらえたりします。

直接会って同窓会を断わる場合

自宅訪問など直接誘われた場合も、電話と同様に「仕事が忙しいから」と言う事をアピールして、「行きたくても行けない」ということを伝えるようにするといいでしょう。

それでも同窓会に参加すると言う人は

「行きたくない」を乗り越えて、その結果「参加する」ことを決める人もいます。そういう方には、チャンスになったりすることもあります。

先ほどもお話ししたように

  • 誰かからの縁によって仕事が決まったり
  • 結婚が決まる

なんてことだってあります。昔なじみの出会いであると同時に、「新らしい出会い」にもなり得ると思いませんか?

40代になった今なぜ同窓会に行きたくない?のまとめ

今は「同窓会になんて行きたくない」と思っていても、いつか行きたいと思う日が来るかもしれません。

なので、今回の同窓会の出席を断るときには十分に配慮して、いつでも参加可能な関係を維持しておきたいですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

<生活のお役立ち情報>
生活のお役立ち情報はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください