4月と言えば入学のシーズン。お孫さんが小学校に入学される場合、もうだいぶん前から『学習机』や『ランドセル』を準備してあげたりされた方も多いんじゃないでしょうか?

うちの場合も、うちの娘がこの春から小学生になるんですが、ランドセルは私(母方)の両親から前年の夏くらいに購入してもらって、学習机は年末くらいに娘と一緒にインターネットで選んで父方の両親に買ってもらいました。

そして、いよいよ入学。両方の両親(おじいちゃん、おばあちゃん)から、お祝い金を頂いました。

『学習机やランドセルを買ってもらってるから、大変だろうし気を使わなくていいよ』とは伝えていたんだけど『お祝いごとだから』と。

そして、私の母親から『孫にも何か贈りたいんだけど、何がいいかなぁ?』って相談されました。

この記事でお伝えしたいこと
  • 孫の入学祝で机やランドセルを買ってもらってるのに、お祝い金って貰うもの?
  • 小学校の入学祝い金の相場ってどれくらいなの?
  • 入学する孫への贈り物って何がいい?

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク
  

入学祝い 小学校に孫が入学

去年の夏にランドセルを見に行った時には、ランドセル売り場でごった返す人を見て『まだまだ先のことなのに、みんな早いんやなぁ(自分達もその中に入ってるんですけどねぇ)』って思ってたけど。

12月にネットで注文して、12月半ばくらいに届いた机を娘と一緒に組み立ててる時には『この机で勉強するんかぁ』と、ちょっとだけ実感っぽいものは出てはきてたけど。(ちなみに購入した机はこれ)

気がつけば、もう小学校に入学です。本当に月日が経つのって早い!!


机とかランドセルって、私が思ってた以上に高額で、おじいちゃん・おばあちゃんに買ってもらったから、『入学の時はお祝いとかはいいよ』って言ってたんだけど、『お祝いごとなんだから』って、両方のおじいちゃん、おばあちゃんからお祝い金を頂きました。

(1)学習机やランドセルを買ってもらってる時の入学祝い金ってあげるものなの?

うちの場合は、私方も旦那方も両親は共に年金暮らしだから、生活もそんなに裕福じゃないです。

そんな中で、机やランドセルを買ってくれてたので、旦那と話し合って『お祝い金は気を使わなくってもいいよ』と伝えました。


でも、同じように机とかランドセルを購入してもらった時の『入学祝い金』って実際はどうなんでしょう?

入学のお祝い金 小学校に入学する孫にはどうする

入学祝い金の上げ方っていうのも

  • 事前にまとまったお金(ランドセルとか机の代金+α)を『お祝い金』として渡す
  • ランドセルや机は買ってあげた上で、入学式のときに『お祝い金』を別に渡す
  • ランドセルや机は子供の両親が買っておいて、入学式の時に、ある程度まとまったお金を『お祝い金』として渡す
  • 入学祝の食事会を開いて、その時にちょっとしたお小遣いを渡す
などなど、人それぞれですよね。

うちが思ってたように、ランドセルとか机を買ってもらってても入学時には『お祝い金』を別に渡すっていう人もいれば、別にお祝い金を渡すっていう人もいるんですね。。

でも、これも『人それぞれ』で、それぞれの家庭の事情もあるだろうし、それでいいって思います。ちゃんと立派な『ランドセル』や『学習机』を買ってもらってるんですから、私的にはこれでも十分なんじゃないかなぁって思います。

孫への小学校入学のお祝い金 相場ってどれくらいなの?

でも、そんな『お祝い金』もやっぱり相場って、やっぱり気になっちゃいますよね。

孫が小学校に入学するときに、現金として渡すお祝い金の相場は

  • 学習机やランドセルとかの高額な準備品を贈ってる場合
    ・・・2万円くらい
  • 特に高額な準備品を贈ったりしてない場合
    ・・・5万円くらい
くらいです。

でも、あくまでもこれも『相場』の金額なので、参考程度として考えておけばいいと思いますよ。


スポンサードリンク

入学して小学校で頑張る孫への電報でのメッセージ

入学祝い金としていただいたお金は、もちろん子供の為に使うけど、『学習机』とか『ランドセル』みたいに形として見えるものじゃないから、親にとってはありがたいけど、子供にとっては『あんまりよくわからないもの』ですよね。

なので、私の両親は『入学祝として孫にも何か贈りたい』って言ってきたんじゃないかなって思います。(高価なランドセルを買ってもらってるから、十分なんですけどねぇ)


そして、そんな時にお勧めなのが『電報』です。

『えっ?電報?何か物じゃないの?』って思う人もいるかもしれませんね。確かに『何か贈り物を』って考えると、普段使うような物がいいよねぇって、そういうものを考えますよね。でも、勉強で使うような物は、入学準備でだいたい準備できてるし、それじゃなくても今の子って『お誕生日』とか『クリスマス』で、プレゼント(物)をもらう機会が多いんです。

だったら、一生に一度しかない『小学校への入学』のお祝い。何か他のものがいいんじゃないかなって思うんです。まだ小学生になるような子供の場合、お友達同士でのお手紙(のような物)のやり取りはあっても『自分の為に贈られるメッセージ』っていうのは、あまり貰ったことがないですよね?(考えてみたら、私も今まで『メッセージ』を貰ったことって、そんなにないですもんね)

なので、大切なお孫さんへの『こころのこもった言葉』を『電報』に乗せて贈ってみてはどうでしょう?


何で『お手紙』じゃなく『電報』なのかって言うと、今どきの電報って、デザインが豊富で、何よりも手紙よりも『立派に見える』んですね。

うちの娘もそうなんですけど、何でも『スペシャル』なものが大好きです。今まで、おじいちゃん・おばあちゃんからお手紙は貰ったことがあっても、電報は貰ったことってなかなかないと思います。

そんなスペシャルな電報に、子供のことを想った『言葉』を添えてあげたら、お孫さんが大きくなってから見た時でも『スペシャル』に思える、そんな素敵なお祝いになりますよ。

私が良く使っている、お勧めの電報はここです。



ここは、メッセージが350文字まで書けるから、しっかりと気持ちを伝えられる文章も書けるし、インターネットで簡単に申し込みができて、即日配達もしてくれるので、私も両親の誕生日のときなんかに、よく利用してます。(お父さんの誕生日を当日に思い出して、即日配達が情報したのは秘密です)

さいごに

小学校に入学するお孫さんに、机とかランドセルを贈ってもらった上に、入学式のときにお祝い金まで貰うのって、どうなんだろうって思ってたけど、それも『渡す人もいれば、渡さない人もいる』っていう風に、人それぞれ。

今の時代、

常識も大切だけどちゃんとそれを知ってる上で、それよりももっと大切な『相手(お孫さん)のことを想う気持ち』を大切にするってことが、とっても大事なんだと思います。私も臨機応変(りんきおうへん)に考えて、対応していきたいです。

そして、最後にお勧めした『電報』で、お孫さんに『大切な言葉』を贈ってあげてくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す