二泊三日の荷物にちょうどいいキャリー選びのポイントは?

この記事は約6分で読めます。

一泊二日程度であれば、カバン一つで旅行に行かれる方も多いと思いますが、二泊三日以上になってくるとキャリーバッグがあれば便利ですよね。

女性は、着替えだけでなく化粧品やその他もろもろ必要なものがたくさんあります。

お土産をたくさん買う予定なのであれば、持って行く荷物だけでパンパンになっていては帰宅時に困ってしまいますよね。

でも、ひとことで「キャリーバッグ」と言っても、そのサイズや使い勝手には、本当にいろんな種類のものがありますよね。

そこで今回は、女性が二泊三日の旅行で使うのに最適なキャリーバック選びのポイントについて、詳しく見ていきたいと思います^^

スポンサードリンク

キャリーケースの選び方のポイント!女性ならでは嬉しい機能って?

女性が使うキャリーケースを選ぶときの、選び方ののポイントについて見ていきましょう。

①容量は26~40リットル
まず、キャリーバッグにはいろいろなサイズがあります。

二泊三日であれば、26~40リットルのものを選ぶと良いと思います。

大は小を兼ねると言いますが、長期の旅行に行くことがないのであれば、持ち運びしやすいサイズを選ぶようにしましょう。

飛行機に乗ることがあるのであれば、機内持ち込みサイズが便利です。

機内持ち込みサイズは、

「30リットル程度」
「縦・横・奥行の3辺の合計が115cm以内」

と定められていることが多いようです。

②軽量であること
やはり、持ち運ぶのは軽量であると嬉しいですよね。

ただ、あまりにも軽すぎると、今度は耐久性に不安が出てきてしまいます。

そんなときには、軽くて耐久性に優れている「ポリカーボネイト製」がおすすめですよ。

③ロックがしっかりしていること
キャリーバッグには
  • ダイヤルタイプ
  • シリンダータイプ
  • マグネットタイプ
など、いろいろな種類の鍵があります。

国内旅行ならまだ安心感があるかもしれませんが、海外旅行の場合はセキュリティがしっかりしたものが良いですよね。

またこれはアメリカへの渡航に限られた話ですが、9.11以降は荷物チェックが厳重になっており、チェックするためなら鍵を職員が壊しても良いということになっています。

壊された鍵はそのまま返却されてしまいます(えー!)。

そこで、職員が持っているマスターキーで壊さずに開錠できる「TSAロック」というものができました。

これならば、荷物チェックで鍵を壊されずに済みます。

④4輪のもの
キャスターが4輪ついているタイプのキャリーケースが、移動にとても便利です。

ただ、ガラガラと音が気になることがあるので、静音機能のあるものであれば周囲への迷惑にもならずに良いですね。

勝手に転がりやすいので、ストッパー付きのものであれば電車内でも安心です。

⑤仕切りがついているもの
女子はどうしても細々とした荷物が多くなってしまいます。

仕切りが元からついていると、荷物をまとめるのが楽です。

自分好みの仕切りがない場合は、小分けのポーチや袋を使うとうまくいきます。

洗濯ネットを衣類の整理に使うと、帰宅後にそのまま洗濯機に入れることができるので便利ですよ。


スポンサードリンク

キャリーバッグは軽量なのが女性に嬉しい!おすすめキャリー2選

キャリーバッグ選びのポイントとして前述しましたが、やはり軽量であると持ち運びに便利だと思います。

軽量なキャリーバッグでおすすめのものをご紹介します。

★ハントマイン スーツケースSサイズ
機内持ち込み可能なサイズで、重量は3.3kgです。

外見は柄がなくてシンプルな感じですが、でも、中身はかわいい柄が!

4種類あるのですが、どれもこれも女子心をくすぐります。

かわいいだけでなく、嬉しい機能がついています。

  • オープンフロントポケット
    キャリーバッグを立てたままでも全面がぱかっと開きます。
  • くぼみ付きハンドルホルダー
    ネイルをしていても、爪がひっかからずにすみます!(細かいところまで、すごい!)
  • キャスターカバー
    室内に持ち込んだときに、機内を汚してしまわないためのカバーです。
    内側の布の柄とお揃いでかわいいですよ!
「キャスターストッパー」背面についているストッパーをかければ、電車内などで勝手に転がっていくことがありません。

さらに、中身は細かい仕切りがついていたり、全面カバーがあるおかげでフルオープンしたときに中身の荷物が見えません。

“女子による女子の為のスーツケース”と銘打っているだけあって、とても魅力的な商品だと思います!

シンプルな見た目だけに、どんな服にも合います。

私は当面旅行に行く予定はありませんが、欲しくなってしまいました。笑
■「ハントマイン スーツケース」の詳細を見てみる

★スーツケース Sサイズ/スーツケース専門店busyman
このスーツケースは、とにかく安いです!

しかも2.8kgと、かなり軽量です。

さらには、軽量ですが耐久性にも優れています。

そして、前述したTSAロックがついています。

カラーだって18色もあります。

これだけあれば、きっとお好みの色に出会えるはずですよね!

そして、サイズは4サイズあるのですが、マトリョーシカのように一番大きなサイズのバッグの中に、小さなサイズのバッグを収納できるので、いろいろなサイズを持っていても、場所を取らずに保管できるのでありがたいですね。
■「コスパ抜群!18色のカラーバリエーションのキャリーバッグ」の詳細を見てみる

二泊三日の荷物にぴったりなキャリー選び!のまとめ

二泊三日の荷物にちょうどいいキャリーバッグについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

簡単にポイントをまとめておきますね!

★二泊三日の荷物のキャリー選びポイント
  • 二泊三日にちょうど良いサイズのキャリーバッグは、26~40リットルです。
  • 軽量で耐久性に優れたポリカーボネイト製がオススメです。
  • 鍵がしっかりしているものが良いです。
  • キャスターは4輪のもので、サイレント機能・ストッパー機能がついていると扱いやすいです。
  • 細々した荷物の多い女子には、仕切りがついているものが便利です。

私のように、しばらく旅行に行く予定がないにも関わらず、「コレ欲しい」と思えるような。笑

そんな素敵なキャリーバッグを見つかりますように!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント