コピックの収納アイデアを紹介!本数が増えてきたあなたに

この記事は約5分で読めます。

イラストを描くときに使うカラーマーカーといえば「コピック」ですね!!

たくさんの色がそろった圧倒的な数の多さ。

種類が多いからこそ、微妙な色の違いでたくさん集めたくなってしまいますよね。

少し値段は高いですが、どんどんそろってくるマーカーを見るとわくわくしてしまいます。

みなさんは、たくさん増えてきた「コピック」をどうやって片付けていますか。

便利でさらに、見栄えもよい保管方法について、詳しく見ていきましょう。

スポンサードリンク

コピックは持ち運びや保管には注意が必要って本当?

とても魅力的な「コピック」です。

普通のマーカーなどとちがって保管方法や持ち運びには少し注意するところがあるのが、微妙なところですね。

コピックの微妙と感じるところは以下の3つです。

コピックの微妙なところ★①集めれば集めるほど場所を取る

数本であれば、ペン立てなどに入れておいても特にストレスはありません。

ただ買い足していくうちに、どんどん増えていくコピックに机の上が占領されていってしまいます。

そのうち勉強どころでなくなってしまいます。

コピックの微妙なところ★②縦置きだとインクがかたよってしまいやすい

ペン立てなどに立ておきにしておくことも多いと思います。

縦置きでは、インクが少なくなってくるとインクが下の方にたまってしまいます。

インクがどちらかにたまってしまうと、書き始めるときにインクが出にくくなっていることがよくあります。

さらに、縦置きはインクがボタボタと落ちてくるリスクもあります。

インクがかたよって、そのまま長く置いておくと、片方のインクが乾いてしまいニブの結晶化が発生します。

そうなると、インクが出にくくなりかすれてしまうだけではすみません。

インクが多くなっている側からボトボトとインクが漏れてくることもあるんです!

コピックで使われているインクは、洋服などに付くとなかなか落とすことができません。

コピックの微妙なところ★③横向きだと下のほうのコピックを出すのが大変

コピックを使うたびに、いちいちペンケースから欲しい色を探して出す作業が地味に面倒ですよね。

欲しい色をケースの中に手を入れてガチャガチャと探すのは、なんとなくストレスです。

  • よく使う色はすぐに出せる状態にしたい
  • 横置きすることができる
  • ストレスなく絵を描きたい
この3つのポイントを押さえればストレスなくコピックを楽しめそうです!

条件をクリアするための収納アイデアを集めてみました。


スポンサードリンク

コピックの収納アイデアを紹介!本数が増えてきたときの対処法

便利条件にも上げたように、コピックは出し入れすることが多いです。

引き出しなどに入れるよりもラックタイプのものに収納するほうが使いやすいでしょう。

セット購入したときに入っているケースは、縦置きになります。

買ってきたままのケースを使うのもあまりいい方法ではありません。

斜め置きのラックは、見た目にもおしゃれで色もすぐに見つけることができますが、やはりインクの偏りが心配です。

コピックを販売している会社が出している収納ケース

コピックセットを購入したときに使用されているケースが別売りされています。

★「コピック共通プラスティック製ケース 12本用」の詳細を見てみる

★「コピック共通プラスティック製ケース 24本用」の詳細を見てみる

★「コピック共通プラスティック製ケース 36本用」の詳細を見てみる

★「コピック共通プラスティック製ケース 72本用」の詳細を見てみる

こちらは、基本縦に収納するものなのでインクのかたよりが少し心配ですね。

そんなときには、横置きもできて、持ち運び用にも使える「コピックウォレット」がおすすめです!

72本がすっきり収納できますよ。
★持ち運び用にも使える収納「コピックウォレット」の詳細を見てみる

持ち運びもできる収納ケースを利用する

持ち運びできるポーチなどを利用すれば、家で使う以外にも学校や外出先にも持ち運べます。

コピックを使いたいときにすぐに使うことができますね。

持ち手のついた化粧バッグを使うと持ち運びに便利です。

数が多くなれば、縦に収納することで見やすくなります。

使うときには、縦のまま使用し保管しておくときには横向きに倒しておけば、インクのかたよりや漏れの心配がありません。

中にプラスティック製の仕切りなどを利用すれば、さらに使いやすくなります。

100均を活用して透明ケースで斜め収納

収納するときに少しでも斜めになっていれば、キャップ部分のカラー名が良く見えます。

取りやすさは、各段に変わってきます。

単純な横置きよりも、使い勝手は最高です。

保管は横置きがおすすめなので、ケース収納を使って、コピックを使っていないときは横置きにします。

そして、使うときだけケースのふちにかけて斜めにしておけば、インクのかたよりも回避できます。

コピック収納をおしゃれにしたいならアクリルケースで見せよう!

色んなカラーを色別に分けて収納することで、見た目もぐっとおしゃれになりますね。

数が増えてくると並べているだけでもインテリアになるくらいです。

さらにアクリスケースを利用することで、さらに見た目もよくなりおしゃれ度のアップです。

無印良品が販売している「アクリルラック」がおすすめ!

無印良品から販売されているアクリルラックはさまざまなサイズの展開があります。

また、収納するものの量によって大きさを選ぶことができます。

小さいサイズを購入し増えてきたらまた買い足すようにするのもいいですね。

また、これならコピックを横置きすることもできます。

そのまま使っても、カラーが良く見えてキレイですが自分でラックをアレンジする楽しみもできます。
★「無印のアクリルラック」の詳細を見てみる

コピックの収納アイデアまとめ

コピックの収納ということについて見てきましたが、いかがだったでしょうか?

自分のセンスで、いろいろアレンジしながら絵を描くことも集めることも楽しんでくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント