「そうなん」はどこの方言?関西以外にも使われている地域がある!?

この記事は約5分で読めます。
スポンサードリンク

スポンサードリンク

あなたは日常生活の中で「そうなん」という言葉を聞いたことがありますか?

「遭難」ではなくて、あいづちとしての「そうなん」です。

どこかで聞いたことがあるという人も、自分が普段から使っているという人もいるかもしれせんね。

実はこれ、様々な地域で使われている方言なんです。

今回の記事では、「そうなん」について深掘りしていきますよ!

そうなんの例文は!?日常的に使えるそうなんの例文を紹介

まず、「そうなん」という言葉がどんな場面で使われるのか、見ていきましょう。

「そうなん」が使われる場面【①驚き】

  • Aさん:「私さ、実は最近彼氏できたんだよね。」
  • Bさん:「え!そうなん!」
  • Aさん:「そう!こないだ告白されてさ…」
1つの使い方は、「驚き」です。

相手の話にびっくりしたときに思わず出てしまう言葉、と言ったところでしょうか。

「そうなん」が使われる場面【②疑問】

  • Cさん:「ねえ知ってる?コーラの中にメントス入れると爆発して吹き出すらしいよ。」
  • Dさん:「そうなん?」
  • Cさん:「そうらしいよ。試してみる?」

こちらの「そうなん」は、語尾にはてなが付いていることからも分かるように、疑問のような意味合いがありますね。

以上、2つの例文を紹介しましたが、「そうなん」の使い方がイメージできたでしょうか?

驚いたり、もっと詳しい話を聞きたかったり、話の中のリアクションとして使われるのが「そうなん」なんですね。


スポンサードリンク

そうなんの言い換えは!?失礼のないそうなんの言い換えを解説

では、「そうなん」を標準語に言い換えるとどうなるのでしょうか。

方言は知らず知らずのうちに使っているということもありますが、人と話す時に失礼のないよう気を付けたいですよね。

「そうなん」を標準語に置き換えると、以下のようになります。

①驚きの「そうなん」

  • そうなの
  • そうなんだ
  • そうなんですね
  • そうだったんだ

②疑問の「そうなん」

  • 本当に?
  • そうなの?

「そうなん」の使い方に関わらず最も言い換えやすいのは「そうなの」かもしれませんね。

ではそもそも、「そうなん」はどこで使われている方言なのでしょうか?

こちらについても調べてみました。

まず、「そうなん」という言葉からイメージされるのは「関西弁」ではないでしょうか?

もちろん、そのイメージ通り、関西弁に「そうなん」は存在します。

しかし、「そうなん」という方言が使われているのは、関西だけではないんです!

関西以外で「そうなん」という方言がある地域

では、関西以外で「そうなん」を使っている地域を見ていきましょう。

関西以外で「そうなん」を使う地域①群馬県~埼玉県の一部(群馬県に隣り合う県北地域)

関西弁のように思える「そうなん」ですが、実は関東圏でも根付いているいる方言なんです。

なんと、埼玉県の深谷市では、「そうなん娘」というお菓子が販売されているほど!

お菓子の名前にまで使われるなんて、よほど地域に根付いているのでしょうね。

興味深いのは、同じ埼玉県でも南部に位置する地域では、「そうなん」を使わないという点です。

あくまで群馬で使われている方言が、近隣の埼玉北部にうつった、ということなのでしょうね。

ちなみに、隣接する茨城県では「そうなん」という言葉は使われていないようです。

面白いですよね。

「そうなん」が使われなくなる境界線を調べてみたくなってしまいます!

関西以外で「そうなん」を使う地域②福岡県(北九州あたりの地域)

九州では、福岡県で「そうなん」を使う方言があるそうです。

福岡といえば「博多弁」ですよね。

博多弁で「そうなん」を言い換えると、「そうと」になるそうですよ。

関西以外で「そうなん」を使う地域③新潟県(新潟市付近)

新潟県でも「そうなん」が使われるそう。

同じ意味で、「そういん」という言葉もあります。

また、新潟県でも「そういん」は新潟県内の一部地域で使われているだけで、他の地域にはそれぞれの方言があります。

例えば、長岡市のあたりでいう「そうなん」は「そいがー」になるそうですよ。

関西以外で「そうなん」を使う地域④広島県・山口県・愛媛県・徳島県

中国・四国地方でも「そうなん」を使う地域があります。

関西からの影響を受けたのではないでしょうか。

番外編~「そうなん」が派生した方言もある!

このように、「そうなん」を使う地域は日本全国に点在しています。

さらに付け加えると、「そうなん」が元となっている「そうなんや」という言葉があるのをご存知でしょうか?

「そうなんや」は、関西から派生して、香川県や岐阜県などで使われています。

また更に、岡山県では独自の変化を遂げた「そうなんじゃ」など、「そうなん」から生まれた方言は更に多くの地域に馴染んでいそうですね。

西日本が多めではありますが、特定の地域に偏らずに使われている、珍しい方言が「そうなん」なのかもしれませんね。

そうなんはどこの方?のまとめ

では最後に、「そうなん」という方言について、まとめておきますね。

  • 「そうなん」は会話の相槌に使われる。意味は驚きや疑問など。
  • 「そうなん」を標準語にすると、「そうなの」「本当に?」
  • 「そうなん」は関西を中心に、群馬や福岡など、様々な地域で使われている
近くに「そうなん」を使っている人がいないか、また自分が無意識に使っているかどうか、少し気を付けて会話をしてみるのも楽しいですね。

色んな場所で「そうなん」を耳にすることができるかもしれませんね!

スポンサードリンク

コメント