年末年始は毎年どのように過ごされていますか?

せっかくのお休みですから

  • どこも行かずにお家でのんびり過ごす方
  • 実家に帰り、家族団らんを楽しむ方
  • 旅行へ行かれる方

と、それぞれの楽しみ方をされてるのではないでしょうか?

私の場合、最近の年末年始の過ごし方は、家族で旅行に行く事にしています。

『12/30から1/1の二泊三日』が基本で、元旦または2日には自宅に戻ります。

自宅に戻ってからは

  • 地元の神社に初詣に行き
  • 家ではお雑煮を食べ
  • 好きなお節の具材だけを集めたミニお節も食べます

あとはTVを観てお正月らしいのんびりとした時間を過ごします。

この過ごし方がけっこうオススメなんです!

非日常を味わうため小旅行をし、その後家でもゆったりと過ごし、リフレッシュする。

なかなか良いものですよ。

夫婦共に実家が離れているため、両親も

「年末年始は飛行機代も高いし渋滞もあるから、ゆっくり滞在できる時に来なさい」

と言ってくれます。

そのため、最近は小旅行と家で過ごすようになったわけです。

さて、その小旅行ですが、旅行先の選び方のポイントをご紹介していきますね。

この記事でお伝えしたいこと
  • 旅行先選びのポイント
  • 移動手段は何がおすすめ?
  • 『あえて選ぶ』穴場スポットって?

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク
  

年末年始の過ごし方 家族との小旅行先選びのポイント

まずは、二泊三日ということでもちろん国内です。

残念ですが、年末年始の海外旅行は避けます。

人混みだけで疲れてしまいますから、距離も二時間ほどで

行ける場所に絞るのがポイントです。

この小旅行で疲れてしまって、帰宅した後なにも出来なくなってしまったら、その後の『ゆったりお正月気分を味わう計画』も台無しになってしまいますからね^^b

年末年始の過ごし方 移動手段は子供のことを考えて

この時期、渋滞にはまると本当に大変ですよね。

お子さんがいる方の場合、車の中では当然飽きてしまうでしょうし、狭い車中はイライラモードに、なんてことも。。

それに車の場合だと、思わぬところで

  • 初詣の交通渋滞に巻き込まれたり
  • ショッピングモールなんかの初売り渋滞に遭遇しちゃったり

なんてこともあるので注意が必要です。

ここは、あえて公共の交通機関を利用してみては?

少しでもスムーズに目的地にたどり着くように電車や新幹線にしましょう。

日程も先程述べた12/30から二泊三日で組んでおくと、元旦に自宅に戻るため、Uターンラッシュにかぶりません。

帰りはかなり楽に移動できますよ。


スポンサードリンク

年末年始の過ごし方 あえて選ぶ意外な穴場スポット

お出かけするスポットは、冬の時期に人気のあるような

  • 温泉街
  • アミューズメントパーク

などにせず、夏に混む場所にあえて行くのもオススメです。

例えば、

  • 夏の避暑地で人気の所へ行く
  • 夏に人気のアウトドアスポットへ行く
  • 温泉宿ではなくペンションやコテージに宿泊する

などなど。

ピーク時に比べて人は全然少ないですし、ゆっくりユッタリと楽しむことができちゃいますよ♪

さいごに

年末年始は長くお休みできるので、海外旅行や人気スポットはもちろん行きたいところです。

しかし、人混みが苦手な方や閑散とした静かな所で心安らぐ旅を求める方には、我が家の

近場での小旅行
  
自宅に帰ってのお正月気分満喫

といった流れがオススメです。

年末年始どのような過ごし方もいいものですが、小旅行と家でどちらも楽しむ過ごし方はどうでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す