ヘアアイロンの熱から守るプチプラスタイリング剤!私のおすすめ一押しは?

この記事は約5分で読めます。

ヘアアイロンを使うと、朝のぼさぼさヘアを綺麗に整えることができるので便利ですよね。

おしゃれ女子にはマストアイテムなのでは?

でも、ヘアアイロンはとっても熱いですよね。

その熱ダメージを受けた髪が痛んでパサついてしまったり、うねってしまったりして、お悩みの人も多いと思います。

そこで、今回の記事では、髪をヘアアイロンの熱から守るためのプチプラアイテムを紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

ヘアアイロンの前につけるスタイリング剤は髪にどんな効果があるの?

ヘアアイロンの熱から髪を守るために必要なものはなんだと思いますか?

それはズバリ、「スタイリング剤」です!

そして、重要なのは、スタイリング剤を付けるタイミングなんです。

スタイリング剤は、どんなタイミングでつけるのが効果的なのでしょうか?

ヘアアイロンの熱から髪の毛を守るために、ヘアアイロンを使う前にスタイリング剤をつけているという人も多いと思います。

でも実は、ヘアアイロンを使用する前にスタイリング剤を使うのは「NG行為」なんです!

理由を解説していきますね。

ヘアアイロンを使用する前にスタイリング剤を使うのが「NG行為」な理由

まず、ヘアアイロンが髪の形をキープする仕組みについて見てみましょう。

簡単に言うと、髪は、濡れた状態から乾く時に形が決まる性質を持っています。

つまり、髪の内側にある水分をアイロンの熱で飛ばしてしまうことで、髪の毛の形を固定しているんですね。

反対にスタイリング剤は、髪の水分を閉じ込める膜のような枠割を果たしています。

フタがあると、水分は外に出づらくなりますよね。

つまり、アイロンで髪の毛に熱を加える前にスタイリング剤を使ってしまうと。

髪の内部にある水分が上手く外に出ることができなくなってしまう、というわけなんです。

スタイリング剤は、ヘアアイロンで綺麗に巻いた髪を崩さずキープすることが目的で、「ヘアアイロンを使ったあとに使うもの」なんですね。

髪が濡れたままヘアアイロンを使うのもNG

ちなみに、髪が濡れたままの状態でヘアアイロンを使うのもNGです。

髪が濡れたままの状態でヘアアイロンを使ってしまうと。

髪のキューティクルが開いてしまって、ヘアアイロンの摩擦や熱によるダメージを強く受けやすい状態になってしまうんです。

ヘアアイロンを使う際は、髪が水気を含まないようにして、スタイリング剤はアイロンを使った後に使う、ということになりますね。


スポンサードリンク

アイロン前に使うスタイリング剤でドラッグストアで買えるもの4選!

ヘアアイロンを使う時は、髪が乾いた状態が理想と言っても、やっぱりアイロンの熱ダメージは怖いですよね。

何も対策せずにアイロンを使うのは嫌だな…という人もいますよね。

そこで、ヘアアイロンを使う前でも大丈夫なスタイリング剤を紹介していきたいと思います!ぜひ参考にしてみてくださいね。

ヘアアイロンを使う前でも大丈夫なスタイリング剤①ロレッタ クルクルシュー

最初に紹介するのは、スプレータイプのスタイリング剤です。

スプレーがふんわりと髪についてくれるので、ヘアアイロン前に使っても、髪が湿らないのが嬉しいポイントです。

ふんわりとした分、カールキープの力が強いわけではないですが、ナチュラルなカールを保ちたいという人にはおすすめですよ。
ナチュラルカールのキープに最適!「ロレッタ クルクルシュー」の詳細を見てみる

ヘアアイロンを使う前でも大丈夫なスタイリング剤②アリミノ BSスタイリング ヒートシェイプ ミスト

美容師さんも愛用しているというアイテムです。

特に、ホットカーラーを使う前に髪に馴染ませて使うと、効果バツグンです。

値段も1000円しないので、プチプラでプロクオリティは有難いですね!
プチプラなのにプロクオリティ!「アリミノ BSスタイリング ヒートシェイプミスト」の詳細を見てみる

ヘアアイロンを使う前でも大丈夫なスタイリング剤③ロクシタン ファイブハーブス リペアリングヒートプロテクト

髪を熱ダメージから守ることに特化したヘアミストです。

ドライヤーを使う前に髪に馴染ませるのがおすすめの使い方ですが、ヘアアイロンを使う前にも使用できます。

どうしてもヘアアイロンを使う前に髪を守りたいという場合に良いでしょう。

またロクシタンの商品なので、友達へのプレゼントにもおすすめですよ。

ヘアアイロンを使う前でも大丈夫なスタイリング剤④サロニア スタイリングミルク

サロニアのヘアミルクは、ヘアアイロンの熱に反応して、髪を守ってくれるというすごい力を持っているんです!

ヘアスタイルをキープしてくれるのはもちろん、髪のツヤ感も出すことができますよ。

しかも、朝にこのミルクを付けたら夜まで効果が持つのも嬉しいです。

お値段は2,500円前後と、プチプラとしては少々値が張りますが、効果を考えたらコスパの良いアイテムですね。
コスパ抜群!「サロニア スタイリングミルク」の詳細を見てみる

ヘアアイロンの熱から守るプチプラスタイリング剤のまとめ

ヘアアイロンの熱から髪を守る方法について、スタイリング剤を中心に解説してきました。

  • スタイリング剤は、基本的にヘアアイロン使用後につけ、ヘアスタイルをキープをするために使うもの
  • ヘアアイロンは濡れた髪ではなく、乾いた髪に使う
  • どうしてもヘアアイロンを使うまえにスタイリング剤を使うときには、スプレータイプの髪が湿りにくいものか、髪を熱から守るタイプのスタイリング剤を使おう
正しいケアで、美しいヘアを目指していきましょう!

スポンサードリンク

コメント