「ディズニーランドに行ったカップルは別れる!」
「海遊館に一緒に行ったカップルは別れる!」

デートに行く場所によって、さまざまなジンクスがあります。女の子は好きですよね、こういうの…。

その中の一つに「観覧車でのジンクス」があります。調べたところ、各地にはたくさんの観覧車があり、その場所場所の観覧車によってジンクスが違う様です。主なジンクスをまとめてみましたので、カップルの皆さんはデートのプランの参考にしてくださいね。

最終的には、別れるか別れないかは「あなた次第」… かも?!

スポンサードリンク

HEP FIVEの観覧車のジンクスとは?

実は、大阪の観覧車には、結構色々ないわれがあります。とくに有名なのが「HEP FIVEの観覧車」です。

ビル群の間に突如として現れる、赤く巨大な観覧車は、デートでは避けるべき「別れのジンクススポット」に紹介され「カップルで行くと必ず別れる」という、折り紙付きのジンクスで知られています。

ジンクスを回避する方法がある!

ただし、この悪いジンクスを吹き飛ばすための回避方法があります。それは、「観覧車の中でキス」すること!

キスしなかったら破局、キスしたら結ばれるって。なんとも極端で不思議な感じがしますね。

ところで、HEP FIVEの観覧車は、キスだけにとどまりません。こんな言われもあるんです。

  • ×梅田・HEP FIVEの観覧車に二人で乗ると別れる
  • 〇梅田・HEP FIVEの観覧車に、まだ付き合っていない二人が乗ったら付き合える

とりあえず、ジンクスを信じつつ、HEP FIVEの観覧車に乗るなら、

  • まだ付き合っていなければ、2人で乗ってもOK
  • 付き合っているカップルで乗るなら、Kissを忘れずに!

ということのようですね。

天保山の大観覧車のジンクスは?

海沿いの美しい夜景で知られる「大阪天保山の大観覧車」も、乗ったら別れる噂があります。

こちらはHEP FIVEのジンクスより更にひどくて、天保山大観覧車のすぐ傍にある「海遊館」のジンクスがまさに両極端となっています。

  • 〇海遊館に二人で行くと恋が長く続く
  • ×天保山大観覧車にカップルで乗ると別れる

世界最大級の水族館である「海遊館」。

家族連れにも人気の場所ですが、ここにもカップルで行くと別れるというジンクスがあります。なぜでしょう?

  • 施設につくまでの移動距離が長い 
     →話題が持つか?
  • 歩く時間が長い
     →彼女が疲れた時など、早めに気付いて労わってあげられるか?

逆に、いくつかの難関な場面で彼氏側がリーダーシップを発揮できると、彼女に良い印象を与えることもできます。なので、ここはいろんな意味で、男性側の力量が試されるのではないでしょうか?


スポンサードリンク

エキスポシティの観覧車ジンクスは?

エキスポシティの観覧車「オオサカホイール」は街中にあり、駅から非常に近いです。周辺施設がとにかく豊富で、ららぽーとEXPOCITYには300超えの店舗が入っています。

また、施設No.1の人気を誇る、生きているミュージアム「ニフレル‐NIFREL」やOEV、オービィ大阪に映画など、各種エンタテインメント施設が密集している場所でもあるんですね。

なので無言にならないで済み、まだデートに不慣れでもエンタメはしごで繋ぐことができて、退屈させずに済みそうです。

横浜のコスモワールドの観覧車は?

横浜のコスモワールドの観覧車にも、ジンクスがあります。60台あるゴンドラの中に、1つだけ紫色のゴンドラがあります。この紫のゴンドラにカップルで乗ると、一生結ばれると言われています。

告白やプロポーズをするなら成功率も上がりそう…。

また、このコスモワールドの観覧車の頂上でキスしたカップルは幸せになれる、と言われています。頂上でないと他のゴンドラから見えてしまうので、キスをするにはやはりてっぺんで。そして、昼間だと結構他のゴンドラからの視線も気になるので、夜の方がいいかも。

お台場 パレットタウン大観覧車

ここでも、観覧車の頂上でキスをしたカップルは、別れないというジンクスがあります。また足元までスケスケの「シースルーゴンドラ」がありますので、彼と乗れば「吊り橋効果」も期待できます。

観覧車デートのジンクスのまとめ

観覧車は、やっぱり距離が近いのと密室なので、おたがいのことを意識しあうのにはちょうどいいのでしょうか。別れてしまうジンクスは悲しいですが、歩く距離とか周りに楽しめるところがあるかとか、いろいろな要素が絡み合って、そういう噂が立つのでしょうね。

そういうジンクスがあるところは「デート上級者向け」のデートスポットなのでしょうかね。皆さん、色々情報をリサーチして、思い出に残るデートをしてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください