海外の方にお世話になった時、お礼のメールを英語で書く場合がありますよね。

適切な表現で丁寧にお礼することが、お仕事関連の場合は特に大切です。

ここでは、仕事上でのお礼メールを英文で書く場合の例文についてお伝えしていきたいと思います。

スポンサードリンク

1.原稿受領したとき、英語のお礼メール例文5選

①日本語:写真を送ってくれてありがとうございます。
 英語 :a) Thanks for sending me the picture.
     b) Thanks for sending me the pictures.

②日本語:資料を送ってくれてありがとうございます。
 英語 :Thanks for sending me the document.

③日本語:メールを送ってくれてありがとうございます。
 英語 :Thanks for your e-mail.

④日本語:書類を送っていただきありがとうございます。
 英語 :a) Thanks for sending me the document.
     b) I received the document you sent me. Thank you.

⑤日本語:ファイルを送ってくれてありがとうございます。
 英語 :Thanks for sending me the file.

2.打ち合わせ後の英語のお礼メール例文5選

①日本語:お世話になりました。
 英語 :Thank you very much for everything.

②日本語:大変お世話になりました。
 英語 :Thank you very much for everything you did for me this year.

③日本語:去年はお世話になりました。
 英語 :Thank you very much for everything you did for me last year.

④日本語:先日はお世話になりました。
 英語 :Thank you very much for the other day.

⑤日本語:お世話になった。
 英語 :Please, give me a price reduction.


スポンサードリンク

3.英語のお礼メールにすぐ使える英文は?

まずは件名です。

(1)タイトルはわかりやすく

仕事関連のメールボックスには、様々な重要度のメールが並びます。
なので、タイトルでお礼メールだと分かるようにしておくことが大切です。

たとえば「A Quick Thank You: Last Meeting」(取り急ぎお礼:先日の会議について)のように、ポイントをしっかり押さえたタイトルにすることです。

(2)お礼メールはすばやく返す

お礼メールは、早さが命です。
お世話になった日の当日中か、遅くとも翌日中までには連絡することです。

「取り急ぎお礼まで」と簡潔な内容で述べたい場合は、「A Quick Thank You」とすれば分かりやすいです。

(3)相手の名前の書き方

つぎに相手の名前です。

相手の名前をメールの書き出しには、必ず記載しましょう。
取引先や上司など、かしこまった関係の相手の場合は、「Dear + 敬称(Mr./Ms.) +姓(Last name)」の形にしましょう。
付き合いが長く、親しい相手の場合は、「Dear + 名前(First name)」の形でいいでしょう。

ある程度親しい相手の場合は、丁寧にしすぎると余計に失礼に受け取られてしまう可能性があります。
フレンドリーに「○○さんへ」といった形で十分でしょう。

(4)本文の書き方

そして本文です。

お礼の気持ちを伝えるには、本文中に仕えるフレーズは2通りあります。

  • 「Thank you for~.」または「Thanks for~.」(~をありがとうございます。)
  • 「I appreciate for~」(~に感謝しています。)

「Thanks for~.」は、ややくだけた表現ですので、ある程度親しい相手に向けて使って下さい。

(5)メール本文の締めくくり

次に締めくくりです。

より丁寧なメールを心がけるなら、締めくくりは日本でいう「敬具」の様な一言があれば好印象です。

  • 「Thank You Again,」(改めてお礼を申し上げます)
  • 「Thank you for your continuous support,」(引き続きよろしくお願いいたします)

(6)署名の書き方

最後に署名です。

日本語のメールと同じですが、メールの最後には「自分の所属や名前」を記しておきましょう。

4.お礼メールを英語で!件名はなんて書く?のまとめ

いかがでしたか?

欧米でも日本でも、お世話になった相手にきちんとお礼するのは重要です。
好印象を与えるフレーズを覚えて、効果的なお礼メール書けるようになっておきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

<お仕事や会社のお役立ち情報>
お仕事や会社のお役立ち情報はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください