岩盤浴中、正直暇になる事ってないですか?
じっくり汗をかいて気持ちいいのですが、出来れば岩盤浴中も時間を有効活用したいですよね。

そんな時、携帯やスマホがあればと思った事がある方も多いですよね。
しかし、岩盤浴中は携帯やスマホを持ち込んでもいいのでしょうか?

その答えは、「持っていくのはやめるべき」です。

やめるべき理由は、いくつかあります。

①撮影のリスク
携帯やスマホは、ビデオ機能やカメラ機能が付随しているものが殆どです。
それ故盗撮していると勘違いされ、トラブルの元になりかねません。

実は盗撮は、同性同士で行われる事が多いのです。
その動画や写真を売り、お小遣い稼ぎをしている人もいると聞いた事があります。

実際に盗撮していなくても、不愉快に思う人がいるのは事実です。

②岩盤浴は静かに過ごすもの
岩盤浴は基本的に私語を慎み、静かに過ごすのがマナーです。
そんな中携帯やスマホをポチポチいじるのは、周りの皆さんの迷惑になります。

音を出していなくても、携帯やスマホの画面の光が気になってリラックス出来ないという声もよく聞きます。

③故障の原因に
岩盤浴内は高温多湿で、繊細な精密機械である携帯やスマホにとって過酷な環境です。

防水ケースに入れたからと言っても、やはり故障のリスクは否めません。

以上3つの理由から、岩盤浴に携帯やスマホの持ち込みはやめるべきですね。

岩盤浴中は静かに目を閉じ、リラックスした時間を過ごすよう心掛けましょう!

スポンサードリンク

1.岩盤浴って時計を持ち込みしても壊れたりしない?

岩盤浴中は、時間を計りながら楽しむのが一般的です。

しかし岩盤浴中に時計がない場合を考え、時計を持ち込むのは問題ないのでしょうか?

(1)時計の持ち込みは大丈夫? 気をつけるべきポイントとは

時計を持ち込む方もいますが、ただの時計では壊れてしまう危険性があります。

冒頭でもお話しした通り岩盤浴中は高温多湿の為、精密機械にとっては好ましくない環境なんですよね。

ですが、全ての時計がダメと言うわけではありません。
熱や湿気に強く設計されている

  • スポーツタイプの腕時計
  • 防水の腕時計

があれば、装着しても問題ありません。

また、岩盤浴のときに使う時計で私がオススメなのが「砂時計」です。
100円ショップにも売られていますし、岩盤浴内の過酷な環境であっても壊れる事はありません。

岩盤浴中に砂時計が置かれている場合もありますが、数に限りがあり取り合いになりがちです。

マイ砂時計を持って行くと、安心してゆとりを持って岩盤浴を楽しむことができますよ。


スポンサードリンク

2.岩盤浴への入り方!持ち物は手ぶらが基本って本当?

では最後に、岩盤浴に必要な持ち物について見ていきましょう。

最低限必要なものはバスタオルと岩盤浴着のみで、こちらは館内で貸し出してくれる場合が殆どです。

ですが、手ぶらでも構いませんが以下に紹介する便利グッズを持っていくと、更に快適に過ごせますよ!

(1)岩盤浴便利グッズ一覧

①水分
岩盤浴では汗をたっぷりかくので、水分補給できるものを用意していきましょう。

目安としては、500mlのペットボトル飲料1本?2本あれば大丈夫です。

②ヘアゴム
髪の長い人は、髪の毛をくくってから岩盤浴に入りましょう。

汗をかいて、身体や岩盤に髪の毛がへばりつくのを防ぐ為です。

③フェイスタオル
休憩中に汗を拭くのに使うだけではなく、岩盤が熱い時に調整用としても使えます。

施設によっては貸し出しもしていますが、自宅から持ち込みしても大丈夫です。

④化粧品
岩盤浴内には直接持ち込めませんが、岩盤浴に行く際は化粧品は持って行くといいでしょう。

なぜかと言うと、岩盤浴中はすっぴんで入るのがマナーですので、岩盤浴後に化粧をする為です。

化粧をしなくても、基礎化粧品と日焼け止めだけでも持って行くと安心ですね。

3.岩盤浴への持ち物で携帯はあり?のまとめ

岩盤浴は静かにリラックスして過ごす、公共の場所です。

携帯やスマホの持ち込みは避け、静かにじっくりと過ごすのがマナーだと心得てくださいね。

温泉とはまた違ったリラックス効果があり、岩盤浴は根強い人気があります。

沢山の人が利用する場所ですので、お互い気を配りながら心地よい環境を作っていきましょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

<生活のお役立ち情報>
生活のお役立ち情報はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください