岩盤浴って化粧を落とさないとダメ?すっぴん隠し用マスクは変?

この記事は約4分で読めます。

彼氏さんや気になる男性と岩盤浴に行くなんて、考えるだけでワクワクしてきますよね。
しかし気になるのが、岩盤浴は「すっぴんで入らなきゃいけない…」ということではないでしょうか?
化粧品の品質向上や化粧の技術が軒並み上がってきて、化粧を取ると別人になってしまうという女性は少なくありません。苦笑

岩盤浴はすっぴん前提だとしたら、「彼に幻滅されてしまうかも…」と心配になってしまう人も、私だけじゃないですよね?
ですが、普段の日常生活の中では、ちょっとした外出のときなどに、すっぴんを隠すためにマスクを使う女性も多いですよね。
なので同じように「岩盤浴にすっぴん隠しで、マスク」と言うのは大丈夫なのでしょうか?

今回は、岩盤浴においてすっぴん隠しの為のマスクの是非や、化粧を落とすタイミング等、気になるポイントをまとめてご紹介させていただきますね!

スポンサードリンク

1.岩盤浴で化粧を落とすのが常識?どのタイミングで落とせばいい?

岩盤浴では、化粧を落としてすっぴんで入るのが常識です。
化粧を取ると眉毛がなくなってしまう方のみ、眉毛を書き足すのはOKです。
なぜ化粧をしてはいけないかと言うと、岩盤浴ではたっぷり汗をかくので、ドロドロに崩れてしまうからです。
特に


  • 「ファンデーション」だとか「フェイスパウダー」などのベースメイク
  • 「アイライン」や「アイシャドウ」といったアイメイク

は避けてください。

実は私過去に一度だけ、訳あって「化粧をしたまま岩盤浴に入った」という事がありますが、それは悲惨な事になります。
目の周りは真っ黒、顔はまだらでドロドロになってしまいますよ!

(1)岩盤浴はすっぴんで! 化粧を落とすべきタイミングとは

では、岩盤浴に入るとき。
いつのタイミングで化粧を落とすべきなのでしょうか?

正解は、岩盤浴の施設内に入って湯着に着替えた時に落とすのがベストです。
施設によってはクレンジング剤がアメニティとして置いてありますが、基本置いていないと思っておいた方がいいです。
自宅からクレンジング剤を持参して、施設内の化粧室や洗面台でさっと落としてしまいましょう。


スポンサードリンク

2.岩盤浴ですっぴんを見られたくないとき!マスクをして入るのは非常識?

では、すっぴんを隠すためにマスクをつけて入るのは、非常識と取られてしまうのでしょうか?
あくまで私個人の考えですが、岩盤浴にマスクをつけて入るのは良くないと思います。
岩盤浴でかく汗は天然の美容液で、それをマスクに吸わせてしまうのは非常にもったいないからです。

それに、人にやってはマスクをつけたままのあなたを見て「体調が良くないのに岩盤浴にこないで欲しい」と、不愉快に思う方もいらっしゃいます。
個室の岩盤浴でない限りは、マスクをつけて入らないようにしましょう。
なので、どうしてもすっぴん隠しをしたい方は、フェイスタオルを軽く顔にかけて隠すといいと思います。
スチーム効果もありますので、肌ももちもちになりますよ!

(1)すっぴんを見られて幻滅されるのは嫌! 幻滅されないポイントを押さえておこう

最後に、すっぴんを見られて幻滅されないためのポイントをいくつかご紹介しますね!


①「すっぴんと別人」と日頃から言っておく
すっぴんを後悔するハードルを下げるため、日頃から「すっぴんと別人」と伝えておくのが重要です。
ハードルを下げておけば、彼から見たら「想像していたよりも可愛い」と思ってくれるかもしれません!

②徐々に化粧を薄くしていく
デートを重ねる毎に化粧を薄くし、すっぴんとの落差を減らしていく方法です。
男性は薄めのメイクの方を好む傾向がある為、喜ばれる可能性があります。

③スキンケアを念入りに
すっぴんと別人であっても、肌が綺麗であれば可愛く見えると言う意見が多く見られます。
すっぴんになっても勝負できる肌を目指し、日頃からスキンケアに励みましょう!



3.岩盤浴での化粧のまとめ

岩盤浴は、すっぴんで入るのが常識です。
化粧をしたまま入ると、顔がドロドロになって大変な事になってしまいます。
ギリギリまですっぴんを見せたくない場合は、施設内で着替えを済ませてから化粧を落としましょう。

また、岩盤浴にマスクをつけて入るのは避けるべきです。
美肌効果のある汗がマスクに吸われてしまいますし、体調が悪いのに岩盤浴に入るなと、注意されてしまうリスクがあるからです。
どうしてもすっぴんを隠したい場合は、フェイスタオルを活用して隠すようにしましょう!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント