離乳食を圧力鍋とお茶パックで作るにはコツが必要!?

スポンサードリンク

産まれた時は母乳やミルクしか口にできなかった赤ちゃんも、しばらくすると離乳食が始まります。

この離乳食って、ママにとっては本当に大変な作業ですよね。

私も三人の娘がいるのですが、毎回離乳食の時期が近づくと、

「そろそろ離乳食がはじまるのか・・・」

と、少し憂鬱な気分になっていたのを思い出します。

そんな憂鬱な離乳食ですが、どうせ作るなら、手軽に簡単に、でも美味しく作ってあげたいですよね。

そんな時は、圧力鍋やお茶パックが役に立つのはご存じでしょうか?

今回は、そんな離乳食を圧力鍋やお茶パックを使ったアイデアについて、詳しくお伝えしていきますね。

これで、あなたの今日からの離乳食作りも、全然違ったものになりますよ^^

離乳食で野菜を使いたい!お茶パックを使って色んな種類を一度に調理する方法

お茶パックを使って離乳食を時短できるのはご存じですか?

お茶パックと圧力鍋で離乳食の野菜を調理する方法

離乳食が始まると、まずはお米を良く煮て裏ごしをした10倍粥からスタートします。

次に出てくるのが、野菜です。

野菜を水や薄いだし汁で煮て、潰したあとに裏ごしをするという作業になるのですが。

そんなときに大変なのが、何種類も野菜を使うようになったときですよね。

一つ一つの野菜ごとにお鍋をかえて煮ていては、とっても時間と手間がかかってしまいます。

そんな時に便利なのが、圧力鍋と、100円ショップなどで販売されている「お茶パックを使った野菜の調理法」です。

作り方はとっても簡単です☆

圧力鍋とお茶パックを使った離乳食用お野菜の作り方

①柔らかくしたい野菜をそれぞれみじん切りにする
②食材ごとにお茶パックにいれる
③圧力鍋にお茶パックを並べて、隠れるくらいの水をいれる
④火をかけて、鍋に圧をかける
⑤圧がかかったら弱火で3分
⑥火を消して、圧が抜けるまで待つ

これで、できあがりです!!

特別なコツもなく、とっても簡単ですね。

あとは、それぞれの野菜によって、すりつぶしたり裏ごししたり・・・。

柔らかくなっていますので、その後の調理も簡単にできます。

一気に色々な種類を柔らかくすることができますので、冷凍ストックを沢山作る時にもとっても便利な方法ですよ。

圧力鍋で作る離乳食レシピ

お茶パックをつかうレシピ以外にも、圧力鍋をつかって簡単に色々な離乳食レシピを作る事ができちゃいます。

普通に煮る調理よりも、時短で手軽にできるので、子育てや家事に忙しいママには是非圧力鍋がオススメです。

簡単なレシピをご紹介します!

圧力鍋で作る離乳食①鶏肉とマイタケの豆乳鍋

いろいろな食材をいれて、お鍋のようにした離乳食レシピです。

豆乳をつかっているので、マイルドで赤ちゃんもとっても喜ぶ美味しさです!
「鶏肉とマイタケの豆乳鍋」の詳細を見てみる

圧力鍋で作る離乳食②白菜とサツマイモのシチュー

圧力鍋を使う事で、サツマイモも簡単に柔らかくなります。

優しい甘さで、色々アレンジもできそうなレシピですね。
「白菜とサツマイモのシチュー」の詳細を見てみる

圧力鍋で作る離乳食③離乳食ミートソース

材料をきざんで、あとは圧力鍋におまかせの簡単レシピです。

野菜嫌いな子でも、食べやすいミートソースですよね。
「離乳食ミートソース」の詳細を見てみる

圧力鍋で作る離乳食④具だくさんおじや

いろいろな具材をいれて、圧力鍋で一気に調理しちゃいましょう。

とろとろで食べやすいおじやになりますよ。
「具だくさんおじや」の詳細を見てみる


離乳食に便利なそうめんもお茶パックで手間なし!小分けにも便利な使い方とは?

スポンサードリンク

離乳食の時に、便利で美味しいのがそうめんです。

アレルギーもほとんどでませんし、柔らかく味付けしやすいので、そうめん大好き!という子供も多いですよね(^^)

そんなそうめんも、お茶パックを使うと、簡単に離乳食に利用出来ちゃいます!

手順をご紹介します。

お茶パックを使った離乳食のそうめんの作り方

①離乳食用のそうめんを用意。大人用のそうめんを使う場合は、細かく折ります。
②お茶パックにそうめんをいれて、さらに手で砕きます。
③お湯をお鍋で沸かして、そこにお茶パックに入ったそうめんをいれます。
④月齢に応じた柔らかさに煮たら完成です!

お茶パックを使ってそうめんを煮ると、きざんだりする手間がはぶけるので、とっても時短になりますね。

細かく小分けして沢山煮たとき。

そんなときには、お茶パックから冷凍ストック用のケースにうつして、そのまま冷凍保存しても良いですね。

食べる時には、解凍して、色々なアレンジをして食べさせてあげましょう。

ちなみに我が家の子供たちは、離乳食の時期は「そうめんにシラスと海苔をいれて、とろとろにしたレシピ」が大好きでした。

ミネラルとカルシウムも摂取できる簡単レシピなので、是非オススメですよ!

スポンサードリンク

離乳食を圧力鍋とお茶パックを使えば超便利!のまとめ

離乳食を圧力鍋とお茶パックで作る方法について見てきました。

我が家の子供たちはもう離乳食を卒業しているのですが、このお茶パックを使う方法・・・実は知りませんでした。

私も以前、実際にこのお茶パックの方法を知って、目からうろこでした。

一度に色々な種類を調理できるお茶パック活用法、かなり便利な方法ですので、是非上手に活用してみてください。

手間のかかる離乳食が、あっという間に準備できちゃいますよ!

そして離乳食で使う圧力鍋についていろいろと見てきましたが。

実は、とっても便利な圧力鍋自体を使いきれていない方って意外と多いんです。

「電気圧力鍋って実はめんどくさい!?時短で料理ができるは本当なの?」

には、そんな「圧力鍋を効果的に使い方法」について詳しくまとめています。

ぜひ参考にして、圧力鍋を使った離乳食作りをきっかけに、さらにワンランク上の「圧力鍋使い」を目指してみてくださいね。