引っ越しのとき冷蔵庫の中身は空にしないとダメなの?

この記事は約5分で読めます。

春は進学や転勤などで引っ越しの季節です。

荷造りや片付けなどたいへんな事だらけですが、中でも大型の家電の運び出しは一番大変なのではないでしょうか?

でも、引っ越しを業者さんに頼む場合は、「家電の梱包や運び出しは業者さんがやってくれるので、そのまま置いておけば大丈夫・・・」という訳ではありません!

洗濯機やテレビはそのままで問題ありませんが、冷蔵庫の場合は前日までに準備をしておかなくてはいけないのです。

スポンサードリンク

引っ越しのとき冷蔵庫の中身はどうする?空にしておかないとダメ?

引っ越しで冷蔵庫を運ぶためには、まず中身は空っぽにしなくてはいけません。

引っ越し先がすぐ近くの場合は、どうしても残っているものはクーラーボックスにいれて運ぶこともあるようですが、食べ物が傷む危険性は0ではありませんので、オススメできません。

早めに食材の使い切りの段取りを決めて、計画的に減らしていきましょう。

引っ越しの1週間前には、新しい食材の購入は控えましょう。

野菜やお肉などの生鮮食品はもちろんですが、冷凍食品や作り置き品など、普段はあまり焦って消費しないものもしっかりチェック!

引っ越し数日前には、新居に持っていけるもの以外はほとんどからの状態にしておけるのが理想です。

冷蔵庫自体はまだ使えますので、その日のうちに食べきるものはいれておいて問題ありません。

我が家も転勤族なので、数年に一度引っ越しをしています。

私が何度かの引っ越しで学んだのは、「冷凍庫も隅々まで確認すること」です。

冷蔵庫は気を付けて空っぽにしようと頑張るのですが、つい忘れがちな冷凍庫。

ぎりぎりになって、アイスクリームや冷凍していたごはんが出てきて、引っ越しの2~3日前に焦って無理やり食べたことが何度かあります。

冷蔵庫を空にする作業の際は、冷凍庫チェックも忘れずに行いましょう。

引っ越しのとき調味料などはどうする??

食材は食べれば問題ありませんが、ソースやマヨネーズなどの調味料はすべて使いきるのは難しいですよね。

常温保存が可能なものは、クーラーボックスなどにいれて、新居に運ぶことになります。

そのときに

  • ダンボールで運んでも大丈夫なもの
  • クーラーボックスで運ばなくてはいけないもの
とをわけておきましょう。

醤油やソースなどの調味料は、フタの周りについたものをしっかふき取って、ギュッと蓋をしめます。

液漏れを防ぐために、フタの周りを新聞紙などで包んでおけば安心ですね。

酢や料理酒などのビンは、ひとつづつプチプチに包みましょう。

ダンボールには“天地無用(さかさまにしてはいけない荷物に貼るもの)”の表示をするのを忘れずに行ってくださいね!

「酢などがひっくりかえって漏れてしまったら・・・」想像しただけで恐ろしいですよね。


スポンサードリンク

引っ越しとき冷蔵庫の電源はいつから抜いておく?引っ越し寸前でも大丈夫?

引っ越しの時の冷蔵庫の準備としてもう一つ大切なのが、「電源を落としておくこと」です。

引っ越し当日に抜くのじゃダメなの?と思うかもしれまでんが、それではダメなんです!

必ず前日にはコンセントから抜いて、一晩は放置してください。

多くの冷蔵庫が、一晩放置すると、冷蔵庫下部にあるトレイ(受け皿)に水がたまる仕組みになっています。

その水を抜いておかないと、引っ越しで冷蔵庫を運搬している最中にこぼれだしてしまって、トラック内で他の荷物を濡らしてしまう可能性があるのです。

コンセントを抜いてもう一つしなくてはいけないのが、冷凍庫の霜取りです。

霜がついていなければしなくても良い作業ですが、冷凍庫内に霜がついている場合はしっかりとってキレイにしましょう。

冷蔵庫の中を空っぽにする引っ越し前は、冷蔵庫内を掃除する大チャンスです。

でも、中々普段の生活でここまで空にすることはないですよね。

新生活キレイな冷蔵庫でむかえる為にも、早めに冷蔵庫内を空にして、掃除することをオススメします。

引っ越しでの冷蔵庫梱包と運搬の注意点

中身を空っぽにして、前日から水抜きもおこなった冷蔵庫、

梱包は当日で問題ありません。

電源コードはまとめて括り、冷蔵庫に直接テープでくっつけてしまいましょう。

そのままの状態では運搬のときに、つまずいたり踏んでしまう可能性があります。

このような梱包は業者さんによってはやってくれる所もありますので、事前に確認しておいても良いですね!

自分たちで運ぶ際には、冷蔵庫の中の棚もテープで軽く固定しておきましょう。

中の棚は完全に固定されているわけではありませんので、運搬の際に外れてしまう可能性があります。

冷蔵庫に限らず、運ぶ際に外れそうな棚や引き出しなどは必ず事前にテープなどで止めておくことをオススメします!

引っ越しの荷造りで大変な冷蔵庫!のまとめ

引っ越しでの冷蔵庫の荷造りについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

引っ越しの際の冷蔵庫の準備は、計画的に行うことが一番の近道です。

事前になって焦って準備すると、結局食材が余って処分することになったり、失敗することも多いです。

そういう私も引っ越しに慣れるまで、何度か勿体ないことをしました。

1週間くらい前から計画的に準備をして、当日は余裕をもって引っ越しができるように頑張ってくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント