食洗機の置き場所でカウンターキッチンの場合どこに設置すればいい?

この記事は約6分で読めます。
スポンサードリンク

日々仕事や育児に追われていると、家事ぐらい時短したいと思いますよね。

今では、家事が時短できる家電もたくさんあります!

その中でもやはり、一定の人気があるのは食洗機ではないでしょうか?

でも食洗器って、意外と大きくて置く場所に困ることも。

特に賃貸アパートやマンションだと、なかなか難しいことも多いです。

我が家も賃貸アパートなのですが、キッチンはあまり広くありません!

そのため、どこに何を置こうか…というのは、とても迷いました。

今回は、スペースがないけど食洗機が置きたい!という方に向けて。

食洗機の置き方例についてご紹介していきます!

カウンターキッチンならどこに置けばよいのか…などなど。

具体的にお話をしていきたいと思いますね。

食洗機を置きたいけど置き場所に困っているという方必見です!

スポンサードリンク

食洗機がカウンターからはみ出る場合はどうすればいい?

私自身主婦になってよく思うのは、とにかく家事を時短したい!ということです。

家事ができれば、他のことに時間がまわせますよね。

育児も仕事もできますし、自分時間にも余裕が持てます。

そんなときに便利なのが、家事が時短できる家電です。

私自身も、家事の中で面倒だなと思うものが、洗い物です。

洗い物ってとにかく面倒ですよね。

どうしても後回しにしてしまいがちですし、たまると嫌になります!

わりとまわりのママ友にも、洗い物が嫌という方が多いです。

そのため、食洗機が人気です!

食洗機があると、とても便利!という声も多いですよ。

カウンターキッチンに食洗機を置きたい!置き場所はどうする?

でも迷うのが、カウンターキッチンの場合です。

カウンターキッチンって、広いところばかりではないですよね。

賃貸アパートやマンションだと、スペースも限られます!

カウンターキッチンで食洗機を置きたいという場合。

一番起きやすいのって、カウンターの上ではないでしょうか?

キッチン側に正面を向けて、カウンターに設置というパターンです。

食洗機がカウンターからはみ出たら台を使おう!

カウンターの上に食洗機を設置した場合。

はみ出てしまった!ということってあるあるですよね。

もちろんスペースを計ってから買う方も多いです。

でも後から置く場所を変更することだってありますよね。

食洗機がはみ出たら!食洗機用の専用台や収納ラックの利用がおすすめ

食洗機がはみ出てしまったときに使える専用の台が、実は売っています!

はみ出た部分にあわせて調整もできるようになっていて、便利です。

はみ出る分、多少キッチン側に圧迫感は感じます。

でも、カウンターの上に置きたい場合には、とても便利ですよ!

中には、他の物でも代用できないのかな?と思う方もいますよね。

もちろん強度があって支えられるものであれば、代用はできると思います。

でも見た目のスマートさとか、使い勝手の良さが何より大切です!

そう考えると、専用の台を使うのが一番良いのかな?と思います。

今は収納ラックなどを取り扱うお店も増えましたよね!

探してみると、意外と使えるようなものもあるかもしれません。

専用の台以外のものが使いたい場合は、一度探してみて下さいね!


スポンサードリンク

食器乾燥機の置き場の工夫例を紹介!狭いキッチンでも置ける!

キッチンは広くないけど食洗機を置きたい!という場合。

一番おすすめの場所としては、先ほどお伝えをしたカウンターの上です。

でもカウンターに置くと、少々圧迫感がありますよね。

我が家も、新しいオーブンレンジを置くときに置き場所に迷いました!

カウンターキッチンではないのですが、キッチンの後ろにラックがあります。

当初は、三段ラックの真ん中に設置する予定でした。

でもいざ設置してみるとあまりしっくりこない!と言う時ってありますよね。

結局は上段に置いたのですが、最初はやはり圧迫感が気になりました。

大きい家電って、このようなことってよくありますよね。

そこでここでは、カウンター以外の置き場所例をご紹介します!

食洗機のカウンター以外の置き場所①シンクの横に置くスペースをつくる

食洗機をこれから購入する場合。

どこに置くかなんとなく考えますよね!

カウンターの上には置きたくない場合、シンクの横もおすすめです。

もしあまりスペースがなければ、シンクに物が置けるようになるラックがおすすめです。

板のようなラックを設置することで、空間が広く使えますよ!

なるべく小型の所を買えば、シンクの横にも十分に置けます。

全ての洗い物を食洗機に入れる!というわけではない場合。

ちょっと小型の物でも十分ですよね。

シンク横に置くのであれば、圧迫感がない小さめのものを選びましょう!

食洗機のカウンター以外の置き場所②食洗器を置く用の棚やラックを設置する

我が家でも実は、物を置くための棚を後から増やしたことがあります。

ただ、もともと大きなラックがあったため、増やしたのは小さな棚です!

今って探してみると、本当にいろいろありますよね。

狭いスペースを有効活用できる棚もたくさんあります!

食洗機の大きさにあわせて、専用の棚やラックを置いてしまうのもおすすめです。

もちろん棚やラックを置くと、それだけキッチンが狭くなります。

なるべく小さなものを選んで、圧迫感がないようにしたいですね。

食洗機のカウンター以外の置き場所③もともと置いてあるキッチンの棚やラックの模様替えをする

これ以上物を増やしたくない!という方もいますよね。

その場合は、一度キッチンの棚やラックの模様替えをしてみましょう!

私自身も、キッチンの模様替えは定期的に行います。

やはり長く使っていると、不要な物がどんどん増えていきますよね。

考えてみると、ここに置いておかなくても良いのでは?というものもでてきます!

一度模様替えをしてみると、意外とスペースが空くこともありますよ。

しっかりとスペースが空けば、そこに食洗器が置けるかもしれません!

場所を動かしてみると、使い勝手が良くなることもありますよ。

定期的にキッチンの配置を見直してみるのも良いですね。

食洗機の置き場所でカウンターキッチンの場合のまとめ

食洗機って、かさばるイメージの家電ですよね!

もちろん実際のところ、大型のものも多いです。

でも今は、スマート家電も増えていますよ。

探してみると、意外と小型のものもあります。

小型だと、全部の食器を入れることはできないかもしれません!

ある程度は手洗いをして、あとは食洗機!という使い方もできますよね。

食洗機を買う時に、まずはどこに置くのか。

どのように使いたいのかを検討してみてください!

ある程度置き場所を決めてからの購入がおすすめですよ。

スポンサードリンク

コメント