和風きのこパスタソースのアレンジレシピ!簡単で美味しいのは?

市販のパスタソースって便利ですよね。

私自身も1人暮らしのときは、市販のパスタソースに頼り切りでした。

でも、いつもパスタにかけて食べると飽きますよね。

そして、市販のソースって塩分が多いのも気になるところです。

今回ご紹介をするのは、和風きのこパスタソースについてです。

アレンジして楽しむことってできないかな?と思っている方も多いですよね。

スポンサードリンク

和風きのこパスタソースで炊き込みご飯を作るレシピを紹介!

和風きのこパスタソースでは、炊き込みご飯を作ることもできます。

レシピをご紹介していきますね。

まず用意するものとしては

  • 和風きのこパスタソース
  • お好みの具材(にんじんやしめじ、ホタテなど)
  • 飾り用のネギ少量
なんなら、冷蔵庫のあまりものでも作れてしまいます。

使えそうな野菜があれば、是非入れてみて下さいね。

和風きのこパスタソースで炊き込みご飯を作る手順

分量としては、お米3合に対してソース2人前というのが適量です。

まずはお米を3合研いで、水を切っておきます。

そしてそのままお米が入った釜にパスタソースを入れていきます。

2人前用のソースであれば1パックでOKです。

1人前用のソースなら、2パック入れて下さいね。

パスタソースを入れたら、3合のメモリまで水を入れていきましょう。

そしてその上からお好みの具材を入れていきます。

具を入れると、メモリは4合分ぐらいまであがってしまいます。

でもそのままでOKですよ。

あとは炊飯ボタンを押して、炊飯できれば完成です。

お好みでネギを足すと美味しく食べられますよ。

手間もかかりませんし、とても簡単に作れますよね。

3合分あれば、家族の1食分としても十分です。

1人暮らしであれば、冷凍保存をしておくのがおすすめですよ。

他のパスタソースでも炊き込みご飯は作れるの?

基本的には同じ方法で、他のソースでも炊き込みご飯が作れます。

でも、あまりにも洋風のものだと微妙かもしれませんね。

炊き込みご飯なら、やはり和風パスタソースがおすすめですよ。


スポンサードリンク

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピを紹介!

和風パスタソースのあまりで作る、美味しいアレンジレシピもご紹介していきますね。

パスタソースって、食べたいな…と思ったら2人前だったりすることもあります。

家族で何パックか使うと、ちょっと量が多かったなということも。

そんなときには、余ったソースを使ったアレンジレシピを作ってみましょう。

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピ①野菜炒め

野菜炒めはとても簡単に作ることができます。

冷蔵庫に余っている野菜などを使うのもいいですよね。

例えば、

  • ニンジン
  • 玉ねぎ
  • 豚こま肉
  • キャベツ
  • もやし
などがあると最高です。

作り方も簡単で、肉→野菜の順番に炒めていくだけです。

味付けをするときに、パスタソースを投入しましょう。

塩コショウだけだと、味が淡泊になりますよね。

和風ソースにはうま味もありますし、塩分もあります。

塩コショウをせずにソースだけ入れれば、十分美味しいです。

ソースを入れて炒めるときは、水気がなくなるまで炒めて下さいね。

時短ですぐにできてしまう簡単レシピです。

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピ②煮込みハンバーグ

煮込みハンバーグって、子供も大人も好きですよね。

例えば、時間がないときは冷凍のハンバーグやチルドのハンバーグでもOKです。

和風ソースを使って煮込めば、簡単に煮込みハンバーグができます。

ハンバーグも1から作る場合は。

  • 合い挽き肉
  • 玉ねぎ
  • パン粉
  • 牛乳
  • ナツメグ
を用意しましょう。

全てこねて、焼くだけなのでとても簡単ですよ。

ハンバーグを作る場合も、冷凍やチルドと手順は同じです。

和風のパスタソースで煮込めば、味付けも楽々ですよ。

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピ③あんかけご飯

あんかけご飯って、ちょっと面倒なのでは?と思いますよね。

でも意外と簡単に作れますよ。

材料は

  • パスタソース
  • 玉ねぎ
  • にんじん
  • ささみなどのお肉
です。

これも、冷蔵庫の残り物で作ってしまうのもありだと思います。

まずはささみの筋をとって煮ていきます。

火が通ったら、一口大に切っていきましょう。

玉ねぎやにんじんなどの野菜は、みじん切りにしておいて下さいね。

あとは鍋に切った野菜とささみ、和風パスタソースを加えて、煮込んでいきます。

このとき、とろみをつけたい場合は水溶き片栗粉を足しましょう。

パスタソース自体がどろっとしている場合は、片栗粉を入れなくてもOKです。

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピ④オムレツ

オムレツのソースにするだけ…という簡単すぎるレシピもあります。

  • 牛乳
  • チーズ
などを入れて、まずはオムレツを作りましょう。

その上から、温めたパスタソースをかけるだけです。

とても簡単で時短レシピですよね。

中にご飯を入れて、オムライス風にするのも食べ応えがありますよ。

和風パスタソースのあまりで作る美味しいアレンジレシピ⑤野菜スープ

野菜をたくさん入れた具沢山スープもおすすめです!

例えば

  • キノコ類
  • 白菜
  • にんじん
  • たまねぎ
などを細かく切ります。

鍋に水と具材を入れて、そこにパスタソースを入れていきましょう。

パスタソースは塩分が多いので、入れながら味見をしていくといいと思います。

ほどよいスープの濃さになったら完成です!

スポンサードリンク

和風きのこパスタソースのアレンジレシピのまとめ

和風きのこのパスタソースって、うま味があって美味しいですよね。

でも私自身もよく気になっていたのが、塩分です。

とにかく味が濃いので、そのままパスタソースにするのってちょっと気が引けますよね。

そんなときは、アレンジレシピがおすすめです。

料理の調味料として使うことで、塩分も和らいでいきます。

野菜やお肉と一緒に調理をすることで、更にうま味が増しますよね。

パスタソースで味付けをすることによって、とにかく時短できますよ。

ソースが余った時や、たまには違う食べ方がしたい!という時、是非お試し下さいね。