新幹線を多く利用する方にとっては、 新幹線の回数券は非常に便利でお得ですよね。

ただ、購入金額がそれなりの金額になってしまうので、カード払いで購入した方がポイントも付くし!なんていう簡単な理由で、カード払いで購入したことがある人も多いのではんあいでしょうか?

でも実は、そんな新幹線の回数券をカード払いで購入したことによって、カードがいきなり停止状態になってしまって、使えなくなるというトラブルが急増しているんですよね。

そこで今回は、とっても便利な新幹線の回数券をカード払いで買うとき。なぜカードが使えなくなってしまうことがあるのか?その注意点もあわせてご紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク

新幹線の回数券ってどれくらいお得なの?

新幹線の回数券には、新幹線の普通車自由席に乗車できる「6枚セットの回数券」があります。

特に、新大阪から東京間は、大変人気があります。回数券にすると、通常の切符を3往復分買うより約4000円分も、お得に使うことができるんですよね。

自由席は、短距離を想定された形での回数券が組まれています。指定席は長距離なので、82,140円(13,690円×6回)となっています。

のぞみでは通常片道料金が14450円ですので、およそ800円分、お得になります。また、閑散期は200円引き、繁忙期は200円増しとなります。

ただし、有効期限が3ヶ月間となっているため、期間内に使い切るよう注意が必要です。

新幹線の回数券はそのまま指定席が使える

回数券は上り、下りの双方向で利用できます。指定席用のため、乗る前に座席指定を受けられます。せっかくの指定席がもったいないですもんね。

この場合、駅の窓口に回数券を持って行き、指定を受けてから新幹線に乗るようにしましょう。指定を受けない、または指定されていない場合は自由席のみの利用になります。

ちなみに、新幹線での利用区間が201キロ以上の回数券では、都区内や市内の在来線駅の利用も可能です。

新幹線の回数券での指定席の変更

回数券と言っても、通常の切符と同じように、利用予定の車両が指定列車出発時刻前ならば、何度でも変更することも可能です。

変更をする場合は、座席指定された回数券を持って窓口に行き手続きしましょう。

指定席回数券の払い戻しでは、1冊あたり220円の手数料を差し引いた額が払い戻されます。

乗り遅れた場合も、後発の新幹線の自由席を使えば大丈夫です。


スポンサードリンク

新幹線回数券のカード払いについて

昨今、クレジットカードのショッピング枠の現金化が問題になっています。「回数券をクレジットカード購入 ⇒ 現金で払い戻し=現金化の温床」となっておりました。

したがって、カード会社も監視の目を光らせており、回数券を購入後、カードが使えなくなったという人も少なくありません。

そう!これこそが、新幹線の回数券をカード払いしたときに起きてしまう、「いきなりカードが停止になった」という事象の原因なんですよね。本当、まっとうに購入した人にとっては、迷惑以外の何者でもありませんよね!

新幹線の回数券でのカード購入時のトラブル事例

新幹線回数券のカード購入について以下のようなトラブルが相次いでいます。

JRで新幹線回数券を15往復分をカードにて一括で購入したのですが、 次の日にカード会社より電話があり、カード利用を全て停止する旨連絡がありました。

どういうことなのでしょうか?

本日、みどりの窓口にて5往復分の回数券を購入しようとしたところ、カードが使えず購入できませんでした
インターネットで確認したら、しっかりと購入できるだけの席枠があるのに、何故かカード購入ができない!

JR側で何か制限がかかっているという事でなのでしょうか?

今までカード延滞などしたことはないのに、JRで回数券を買うと、仕事中に電話が来たり、数日カードが止められたり。

なんでこんなに使いづらいのでしょうか?

上記に関するトラブルの答えとしては、「カードの現金化」をしていると誤解されている可能性が高いです。

信用に関わる問題なので、実際のところ、口頭で説明しても誤解を解くのが難しいのです。これはカード会社のいう「ブラック商品」で、偶然そのチェックにかかったのでしょう。

もし、こういうトラブルを極力避けたいのなら、今後は「Cカード」はクレジットカードで購入しない方が良いでしょう。大変でも、現金で購入するのが確実で、不要なトラブルを避けることができます。

こういったカードなら、通常のお買い物だけじゃなく、楽天市場でのショッピングでとってもお得に使えるので便利ですよ!

新幹線の回数券をカード払いで支払うまとめ

便利とはいえ、クレジットカードのショッピング枠の現金化がかなりの問題になっているので、カード会社側の防衛対策に、運悪く引っかかってしまったということなんでしょうね。

このために、あらぬ疑いで困る方々も出てきているのが現状のようですね。

こういった方々を出さないためにも、不正がない世の中になっていくといいのですが。くれぐれもカードで現金化などしないように、いい形で便利な回数券を利用してくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.