休み明け、つまり月曜日の仕事って、仕事するのがだるく感じませんか?

「あぁ、今日からまた仕事漬けの一週間が始まってしまう」
「永遠に土曜日と日曜日をさまよいたい」

など。日曜日の夕方以降は、明日は月曜日という認識を植え付けられて、すごくブルーになっちゃいますよね。

特に、日曜日の夕方は国民的アニメである

「ちびまる子ちゃん」
「サザエさん」

が放送され、それを観ると今日も日曜日が終わってしまうという現実を叩きつけられるという、通称「サザエさん」症候群がみられます。 そして、後日の月曜日をそんな暗い気持ちで迎えると、当然仕事が手につかなくなっちゃうというわけです

というわけで今回は、休み明けの仕事をどうにかやる気になる方法、秘訣、コツなどを紹介したいと思います。

生きていくため、大切な家族を守るため、人それぞれの理由で、どうせ働かなきゃいけないんだったら、休み明けから気持ちを切り替えることができるようになると、全然楽になりますよ^^!

スポンサードリンク

なぜ休み明けの仕事に手が付かなくなるのか?

生活リズムを休日から普段通りの日常に戻す時に、無意識にかかるストレス!

そして、普段の日常よりも外出や外食が増えたことによる、生活リズムのちょっとした変化が原因なのではと分析されています。

休日明けの現実逃避

おまけに休日は自分の好きなように過ごせたのに、その翌日から「何で仕事に行かなあかんねーん!」と現実逃避し、結果それはストレスになっちゃいます。

人によっては、休み明けの日の仕事が、山のように積もりに積もっているというパターンが想像され、仕事に対する負を纏ったネガティブな感情が生まれやすくなるんです。

というように、休み明けというのは「ストレスがより強くなってしまうベストタイミング」ということ。ましてや、休みの日数が多い連休ならば、この傾向はより強くなります。

カレーはたくさん寝かせた方が美味いといいますが、ストレスの場合は、休日の間寝かせていくと、より人を落胆させるということですね。


スポンサードリンク

休み明けの仕事でもブルーにならずに頑張れる方法3選

そんな「休み明けのブルーで憂鬱なとき」、そんな嫌な気持ちをバシッと切り替えて、臨戦態勢のスイッチをカチッといれることができるオススメの方法を3つお伝えしたいと思います。

実際に私も実践していて、効果を実感しているものばかりなので、まずはどれか1つ、自分にできそうなものから実践してみてくださいね!

負担の少ない軽めの仕事から手に付ける

やはり休み明けに無理は厳禁です!

気持ちのスイッチも仕事モードに切り替わってないのに、いきなりハードな仕事はさすがにNGです。逆に仕事の効率を下げるだけです。

そんな時は、メールチェックなどの軽めの仕事から手をつけてみましょう。

休み明けはスロースターターな人が多いので、ちょっとずつエンジンをかけていきましょう。

休み明けの仕事に行く前に、そういった心持ちでいるだけでも、全然違ってきますよ!

休み明けなのによく頑張った!と自分へのご褒美を用意する

休み明けのブルーな気持ちというのは、仕事に対するネガティブな意識を付け加えた結果ということがです。

ましてや、長期の連休でそれがまた凄く楽しければ楽しいほど、余計に仕事と休みのギャップというのが大きくなります。

よって「仕事=やりたくなーい」となってブルーになり、「現実逃避しちゃえ!」という選択になってしまうのです。

こういった場合は、仕事の後にちょっとしたご褒美を自分に与えることで、「仕事は大変!やりたくない!でも!その後にきっと何か楽しいことがある!」と思って、仕事をすることでブルーな気分がちょっとは紛れるものです。

人間とは、ある程度予測がついている方が気持ちの整理もしやすいので、「今日の仕事さえ終わらせれば楽しいことが待ってるぜ!」と思うことで、休み明けの仕事を少しでもストレスなく終わらせられるはずです。

オシャレな戦闘服を用意する

ここで言う「戦闘服」というのは、

女性でいう

  • メイク
  • 仕事服

男性でいう

  • スーツ
  • 髪型

そして、香水や眼鏡などのアクセサリー。

女性は仕事用のメイク、男性はスーツを着ることで「身を引き締める」ということがありますもんね。

休み明け、特に連休明けは、ちょっといつもとは違うメイクや新しく買ったネクタイなどを締めて、新しい自分を演出させながら仕事にいくことで、いつもと違う感じで仕事に挑めます。

これがまた不思議なことに、ちょっと違うだけで意外と仕事に手につくものですよ。

休み明けは仕事がだるい!のまとめ

やはり休み明けの出勤日にやる気を出す秘訣というのは、いつもの日常と違うことをしてみるということでしょうか。

栄養ドリンクを飲むもよし、仕事前に音楽を聴いて臨戦態勢を整えたり、と人によってやる気スイッチは異なります。

色んなことを試して、自分だけのやる気スイッチを探してくださいね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク