赤ちゃんのよだれが臭いのはなぜ?ママの虫歯がうつったから?

この記事は約4分で読めます。

可愛い赤ちゃんをぎゅーっと抱きしめたとき、「あれ?なんか口が臭い??」と思ったこと、ありませんか?
赤ちゃんはよだれが沢山でるので、そのよだれが臭いがきついと、「何か病気でもあるのかな?まさか虫歯?!」と心配になってしまうママもいると思います。

でも、ミルクや母乳しか飲んでない赤ちゃんのお口が、どうして臭くなってしまうのでしょうか?

赤ちゃんのお口の臭いの原因はなに??

ミルクや母乳を飲んでいる赤ちゃんの場合、正常な場合は、甘酸っぱいような赤ちゃん特有のにおいがします。
このにおい、いかにも「赤ちゃん!」という感じでたまらないですよね(*^^*)

でも、赤ちゃんのお口の中や健康状態によっては、いつもと違う臭いを感じる場合があります。
その原因として考えられるものをご紹介します。


赤ちゃんの口が臭くなる原因
★お口の中のお掃除不足
ミルクや母乳、離乳食のカスなどがお口の中に残っていて、お口の臭いの原因となっているケースです。
まだ乳歯が生えていない赤ちゃんでも、舌にカスが残っていると「舌苔(ぜったい)」という、舌が白くなる状態になって、においの原因となってしまうのです。
ガーゼで舌を軽くふいてあげるくらいの、簡単なお掃除をしてあげるのがオススメです。

★お口の中の乾燥
風邪や鼻炎などで、鼻で呼吸ができなくなると、お口だけの呼吸となってしまいます。
お口のみで呼吸をしていると、お口の中が乾燥して唾液が減少してしまって、においの原因となってしまうことがあります。
唾液が減少すると、細菌が繁殖しやすくなったり、食べ物を消化しづらくなったりと影響がありますので、なるべく早めに対処しましょう。

★虫歯や歯周病
乳歯が生えてきている赤ちゃんの場合は、虫歯や歯周病もにおいの原因の一つと考えられます。
虫歯や歯周病の疑いがある場合は、一刻も早く歯医者さんに受診することをオススメします。

★便秘
赤ちゃんが便秘になってしまうと、大腸に便が溜まってガスが発生し、その臭いが呼吸をするときに、お口の臭いとして気になってしまう場合があるんですね。
赤ちゃんの便秘は水分不足によるものが多いので、授乳の回数を増やしたり、白湯を飲ませるなどで対策をとりましょう。

スポンサードリンク

赤ちゃんの虫歯は口移しが原因!?まさかママの虫歯菌が!?

赤ちゃんのお口の臭いの原因の一つに、赤ちゃんの虫歯があります。
もちろん産まれたばかりの赤ちゃんは、虫歯菌をもっていません。

そんな赤ちゃんが「虫歯菌」を持ってしまう理由は、大人にあります。
虫歯菌を持っている大人が、同じスプーンや箸を使って赤ちゃんに食べさせたり、同じストローを使ったりすると、虫歯菌がうつってしまうのです。
口と口のキスやなどでも移ってしまいますので、チューのスキンシップには注意が必要です(><)

乳歯の奥歯が生えてくる3歳(36ヶ月)まではとくに感染しやすいので、ママやパパ、おじいちゃんおばあちゃんは特に気を付けましょうね!


スポンサードリンク

赤ちゃんが虫歯になった!普通の歯医者に連れて行っても診てもらえるの?

赤ちゃんでも虫歯菌があれば虫歯になってしまいます。
まずは虫歯菌を赤ちゃんにうつさないことが最初のステップとなりますが、もし赤ちゃんが虫歯になってしまった場合は、歯医者さんでの治療が必要となります。
「小さな子供でも歯医者さんに行けるの?」と思うかもしれませんが、問題なく治療は可能です。

歯医者さんによっては、子供の治療が得意な歯医者さんもありますので、事前にネットの口コミなどで調べていくと安心です(^^)
我が家が通っている歯医者さんは、とても子供にやさしい歯医者さんで、ママが治療の際は託児のサービスまである歯医者さんになります。

子供達も遊べる歯医者さんとして、怖がらずに楽しんで通っていますよ!
歯医者さんで子供の虫歯を治療する場合、初期の虫歯であればフッ素を塗って、歯の再石灰化を促す治療が基本となります。
あまりに小さな子供の場合は、定期的に検診をしながら経過観察をおこないます。

でも中には、小さな子供でも虫歯が進行してしまっていて、神経を抜いたり、抜歯したりする治療をおこなう場合もあります。
そのような治療は、子供にとってもかなりストレスとなる治療なので、そうなる前に、虫歯を進行させないことが大切です(><)

赤ちゃんのよだれが臭いのはなぜ?のまとめ

いかがでしたでしょうか?

可愛い赤ちゃんのお口から臭いがすると、「えっ?!」と戸惑ってしまいますよね(><)
でも、大きな心配をすることなく、ちょっとした対処で改善が可能となります。

我が家の場合、長女が寝起きのお口がにおう時があり、なんでだろう・・・としばらく悩みました(><)
色々検証してみた結果、睡眠中の口呼吸の影響で、お口の中が乾燥して、寝起きの口がにおうということがわかったんです!

その後は、口呼吸を防止するために色々対処した結果、無事に寝起きの口臭を改善することができました(^^)
それぞれにあった対処法をみつける参考にして頂けたら嬉しいです(*^^*)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント