一人暮らしで家事をしない方法!?とっておきの裏ワザまとめ

この記事は約8分で読めます。

「一人暮らしはしたいけど、家事は面倒くさくて嫌だ…」

「一人で自由なのは楽しいけど、家事をしなきゃいけないのがつらい…」

あなたもこんな風に思ったこと、ありませんか?私はあります…。

「一人暮らしで、家事をせずに済んだらどんなにいいだろう!」

というわけで、今回は一人暮らしでも家事をしないで済む「裏ワザ」をまとめてみました!

ぜひ、役立ててみてくださいね!

スポンサードリンク

一人暮らしで家事をしたくないとき!まずは家事の種類を確認してみよう

戦いに挑むにも、まずは敵を知ることから。

というわけで、家事はどんな種類があるかから見ていきましょう。

一人暮らしでの家事の種類①掃除

ただ生活しているだけで、髪の毛は落ち、ホコリは溜まり、ゴミが出ます。

人は生きているだけで、部屋を汚してしまう生き物なんですね…。

そう思うと、掃除と生きることは切っても切り離せないのかもしれません。

一人暮らしでの家事の種類②料理

ただ生活するだけで、お腹は空き、のどが渇き、唾液が出ます。

人は生きているだけで、エネルギーを欲する生き物なんですね…。

そう思うと、料理と生きることは切っても切り離せないのかもしれません。

一人暮らしでの家事の種類③洗濯

ただ生活しているだけで、私たちは汗をかき、服を汚し、服は汗や汚れを吸収します。

人は生きているだけで、汗をかく生き物なんですね…。

そう思うと、洗濯と生きることは切っても切り離せないのかもしれません。

以上の3つが、代表的な家事のカテゴリーだと思いますが、

こう見てみると、家事と生きることは切っても切り離せないのかもしれませんね…。

家事とは、私たちが生活していくために必要な、基本的なタスクのようです。


スポンサードリンク

一人暮らしで家事をサボる方法!徹底的に調べました

とは言え、家事が面倒くさいことに変わりない!

ただ生活しているだけなのに、なぜこんなにも面倒くさいことばかりなんだ!

と、お怒りのあなたのために、家事をサボる方法、徹底的に調べました。

再びカテゴリー別に見ていきましょう。

一人暮らしの家事をサボる方法①掃除編

まずは、掃除をサボる方法を見ていきましょう!

掃除をサボる方法①お掃除ロボット・ルンバを導入する
ルンバとは、言わずと知れた円盤型のお掃除ロボットです。自動で部屋の中を動き回り、ホコリなどを掃除してくれる優れものです。

しかし。

ルンバは掃除におけるすべての工程をこなしてくれるわけではありません。

ルンバ非対応の掃除にまつわる家事を挙げてみましょう。

  • ゴミ集め、ゴミ出し
  • トイレ掃除
  • 排水溝の掃除
  • お風呂掃除
  • 収納、整理整頓
  • 不用品の分別

ルンバを導入することで、掃除機をかけるわずらわしさからは解放されるかもしれませんが、掃除全般から解放されることは難しそうです。
<メリット>

  • 掃除機をかける手間がなくなる
  • 床に物を置きたくなくなる
<デメリット>
  • 購入に費用がかかる
  • すべての掃除をこなしてくれるわけではない
掃除をサボる方法②ハウスクリーニングを利用する~
ありとあらゆる掃除を回避したいあなたにおすすめなのが、「ハウスクリーニングを利用すること」

床の掃除はもちろん、トイレ・お風呂掃除や排水溝の掃除、断捨離の進行まで行ってくれます。

必要なメニューを組み合わせて利用できるのもポイントですね。
<メリット>

  • ありとあらゆる掃除や、自分の苦手な掃除など、必要に合わせてカスタマイズできる
  • 掃除全般から解放されることも可能
<デメリット>
  • 費用がかかる
  • 他人が一定時間家に滞在する
ここからは、メリットとデメリットを中心に見ていきます。

一人暮らしの家事をサボる方法②料理編

次に、料理をサボる方法を見ていきます。

料理をサボる方法①外食を利用する
<メリット>
  • 後片付けを含めて、家での負担が一切ない。
<デメリット>
  • 自炊よりも費用がかかる
  • お店によっては営業時間に合わせなければならない
料理をサボる方法②お弁当・お惣菜・テイクアウト・デリバリーサービスを利用する
<メリット>
  • 自分で料理をする必要がない
<デメリット>
  • 自炊よりも費用がかかる
  • 場合によっては後片付けが必要になる
料理をサボる方法③家政婦(家政夫)を雇って料理を作ってもらう
<メリット>
  • 一切の料理に関する家事をしなくて済む
<デメリット>
  • 費用がかかる
  • 他人が一定時間家に滞在する

一人暮らしの家事をサボる方法③洗濯編

最後に、洗濯をサボる方法を見ていきましょう。

洗濯をサボる方法①コインランドリーに通う
<メリット>
  • 洗濯~乾燥までを済ませることができる
<デメリット>
  • 費用がかかる
  • コインランドリーまで通わなければならない
  • 洗濯物が出来上がるまでの待ち時間が長い
  • 畳む、しまう、といった工程は自分で行わなければならない
洗濯をサボる方法に②全自動洗濯機を購入する
<メリット>
  • 洗濯~乾燥までを自動で行ってくれる(洗濯物を干さなくて良い)
<デメリット>
  • 購入に費用がかかる
  • 洗濯物の準備(ネットに入れる、洗剤を入れるなど)は自分で行う
  • 畳む、しまうといった工程は自分で行わなければならない
洗濯をサボる方法③家政婦(家政夫)を雇って洗濯をしてもらう
<メリット>
  • 洗濯物の準備~片付けまで全てを任せることができる
<デメリット>
  • 費用がかかる
  • 他人に洗濯物を見られて、触られる

以上が、家事をサボる方法一覧になります。

一人暮らしでの家事をしない方法!のまとめ

家事をしなくて済む方法それぞれにメリットとデメリットがありましたが、共通しているのは「お金がかかる」ということ。

「楽はお金で買うもの」なのです。

その費用をかけてでも、家事をしたくないというあなたは、楽をお金で買いましょう。

そこまでの費用を家事にはかけられないというあなたは、潔く諦めましょう。

家事とは、それなりのお金が発生する、生活に必要不可欠な労働なのです。

スポンサードリンク

コメント