パート社員の対立。どこに行っても、揉めごとは絶えることはないのかもしれませんね。

パートの方が仕事を社員以上にしていて、社員は平然と居眠りをこいている…なんていう会社の話も聞いたことがあります。

こんなんじゃ、パート社員の人が報われなくてかわいそうですよ!パート社員の暴動が起きてしまうんじゃないですかね~。

それ以外にも、パート社員で派閥が出来て悪口の言い合いなんてのもあったり、もうはたから見てる方からすると、ホント面倒くさくてしかたないですよ。

この記事でお伝えしたいこと
  • パート社員の対立事例や、その対立をどう収めたか
  • 好かれるパート、好かれないパートの違いって?

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

パート戦争勃発?!パート社員達の対立事例!その対立どう収めた?

では早速、実際にあったパート社員たちの対立と、その対立をどう収めたのかの事例を2つほど、ご紹介していきますね。

事例1 パート同士の意見の対立

対立事例
パート社員にもいろいろな人がいますから、パート社員通しでの意見が合わずに対立することがありました。

意見が合わないものだから思わずヒートアップしてしまい、パートの人たちは自分の意見を通したいものだから収集がつきません

その対立どう収めた?
あくまでも仕事上の言い合い、対立であったため、仕事以外の場所では引きずらないようにした。

今回の場合、出来るだけ早めに反省の言葉をかけるようにした。「さっきは強く言い過ぎたごめんなさい」などを言ったことで、相手側も「こっちこそごめん」となり収まった。

パート同士でお互いに言いたいことを言って対立したからと言って、「いい仕事をする」認識が通じていれば、対立しても気まずい関係にならないのかもしれません。

事例2 パートさん内で喧嘩勃発

対立事例
パートさん同士で喧嘩になってしまいました。パートAさんとパートBさんの喧嘩で双方から、お互いのクレームが私にきました。

お互いの言い分は、
<Aさん>
「悪口何て言ってないのに言ってると言われた」
「Bさん仕事ができない」
「Bさんはボーとして準備・掃除を怠る」

<Bさん>
「喋ってばかりのAさん」
「不具合品が流れてきてフォローしてばかり」
「自分の事を見て内緒話をするのがうっとおしい」
「他の人が私の悪口を言ってると言っていた」

ちなみに、AさんはBさんより10歳上で、AさんはBさんより先輩です。職場のみんなは、Bさんの味方をしていて、Aさんの評判は良くないのです。

会社的にはBさんが仕事が出来るので、辞めないで欲しいが、その思いとは裏腹にAさんが全く辞めそうに無く、Bさんが挫けて辞めてしまうかも…

和解させる方法はない物なのか…

その対立どう収めた?
第三者から見た見解。

パート同士の悪口の言い合いに決着をつけるのは厳しかった。双方で和解できないか模索してみた。片方に意見を聞くなど、不公平にならないように配慮はし、折り合いを見て話し合ってもらうことにした。

そして、AさんとBさんの間に入って、「事実」の確認を行い。話し合いの上、「このまま双方がいさかいばかりだと、職場の雰囲気が悪くなり、仕事にも悪影響がでるので考えてもらわないと」などの忠告をしました。

それで、状況がどう動くか様子を見るようにしました。

とにかく、双方のどちらかを責めるのではなく、双方の言いたい事を聞くために話し合いの場を設け、双方の気持ちを分かってあげることに努めました。

これを心がけて双方の話に耳を傾け、双方が「私の気持ちが理解された」と思ってくれたのか、AさんとBさんの対立はやんでいったのでした。


スポンサードリンク

職場での人間関係は平和が一番!好かれる好かれないパート

実際の対立の事例を業界してきましたが、やっぱり職場での人間関係は「平和」なことが一番ですよね!

そこで「好かれるパート」と「好かれないパート」について、それぞれの傾向をまとめてみました。

好かれるパートの特徴は?

①時間にきっちりしている
仕事ですから、当然遅刻なんてしません。

万が一遅刻しそうでもきっちり連絡は当たり前。

休暇を取る時も事前に相談できて、周りへの気遣いが出来る人は好かれるでしょう。

②仕事の飲み込みが早い、覚える努力をしている
早く仕事を覚えてくれれば、周りの人達も助かります。

メモを取ったり、分からないっことは質問して覚えようとする人は、周りの人達から一目置かれるでしょう。

③性格が明るくて、サバサバしている
挨拶をしっかりできて、明るい人といると場が明るくなるので好かれます。

また、人間関係も大切ですが、あまり集団にとらわれない、いい意味でサバサバしている人も、周りから一目置かれるでしょう。

好かれないパートの特徴は?

①接していて面倒
  • 仕事を覚える気がない
  • 他の社員の忠告を聞かない
  • 自分の事しかしない、
  • ちょっと叱っただけですねる

など面倒な人は当然嫌われますしトラブルのもとです。

②突然休んだり、時間を守らない
この様な事があると、パートタイムでシフトを組まれ、仕事の段取りされているものが全て台無しです。

会社や他の社員からすれば、ただただ迷惑な人でしかありませんよね。

③言動に問題あり
「でも」
「だって」

などの言い訳が多い、人の悪口をいうなどする人は好かれるはずもなく。

パートと社員の対立とか会社の派閥のまとめ

パート社員の対立について取り上げてきましたが、いかがでしたか?

パート社員の揉め事や、その揉め事をどうやって収めたかについて、言葉で書くと、軽く済んだように思えるかもしれませんよね。

でも、実際の現場では、もっとおどろおどろしい、ドロドロの「対立」「喧嘩」「揉め事」が起きているわけで、想像しただけで体調が悪くなりそうです。

今回は、事例や収め方を少ししか紹介できませんでしたが、人間が起こすトラブルは十人十色でいろいろなパターンがありますから、今回紹介した内容に当てはめて問題の解決を図ろうとしても、うまくいくものもあれば、いかないものあるかと思います。

争いごとやいざこざは良いものではありませんよ。あなたの職場に平和な日々が、おとずれますように!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください