友達の結婚式に呼ばれたら、お祝儀を渡しますよね。
しかし、結婚式の場にふさわしい祝儀袋はどのようなデザインなのか、悩んでいませんか?

大切な友達の結婚式の場で、祝儀袋のチョイスを間違えてしまうと、恥ずかしい思いをしてしまいます。
せっかくのハレの日ですしマナー違反をしないよう、祝儀袋についてしっかり学びましょう!

スポンサードリンク

1.友達の結婚式にお呼ばれ!祝儀袋ってどこで買うの?100均はアリ?

友達の結婚式に出席する際には、ご祝儀が必要です。

まずは、祝儀袋を買いに行きましょう。

(1)祝儀袋が買える場所は?ここに行けば買えます!

祝儀袋は

  • スーパー
  • ホームセンター
  • 百貨店
  • 文房具店

などで売っています。

明日が結婚式なのに祝儀袋を忘れたと言う方は、コンビニでも売っている場合があります。

しかし、祝儀袋と言っても様々な種類があります。
種類が豊富に揃っているのは、文具店や百貨店です。

百貨店ですと祝儀袋を買ったら、表書きをしてくれるサービスを行っている店もあります。
字を書くのに自信がない方は、百貨店で購入することをオススメします。

(2)祝儀袋は100均のものでも大丈夫!?

祝儀袋は100均でも売っています。
100均の祝儀袋は中袋がペラペラであったり、水引の作りが若干雑であったりしますが、使うのは問題ありません。

ただし、もらう側が100均の祝儀袋であることを見抜いてしまうと、「軽んじられている」と思われてしまう可能性があります。
百均の祝儀袋を使うときには、大らかで細かいことを気にしない友人の結婚式に使うといいかもしれませんね。

ちなみに、100均の中でもダイソーの祝儀袋が人気です。
100均の祝儀袋の中でも作りがしっかりしており、名前を書くときに使う短冊の固定テープが付いているのがポイントです。

(3)祝儀袋とともに、ふくさも用意しよう!

忘れがちですが祝儀袋だけではなく、祝儀袋を包むふくさも用意する必要があります。

ふくさとは、祝儀袋を包む布です。
小さな風呂敷くらいの大きさで、シルク製が主流ですね。

ふくさの色は紫がオススメです。
紫のふくさがあれば、お祝い事にもお悔やみごとにも使えますので、1枚あると便利です。

結婚式当日には祝儀袋をそのままもっていくのではなく、必ずふくさに包んで持っていきましょう!


スポンサードリンク

2.結婚式祝儀袋の種類&デザイン 3万円を包むなら

結婚式当日には祝儀袋をそのままもっていくのではなく、必ずふくさに包んで持っていきましょう!

次に、結婚式に使う祝儀袋の種類やデザインについてまとめました。
金額によって祝儀袋のデザインを変える必要があるため、祝儀袋を買う前に今一度確認しておきましょう。

(1)結婚式の祝儀袋はどんなものを選ぶのが正解?

結婚式の祝儀袋に相応しいのは、「結び切り」の水切りがついたものです。
結び切りの水切りは「一度結んだら解けない」と言う意味があり、人生において1度きりしかなくていい事柄に使います。

ちなみに蝶々結びの水切りは、「何度でも結び直せる」という意味があります。
出産祝いなどに使います。
結婚式には相応しくありませんので、使わないようにしましょう。

また、最近ではデザイン性の高く、可愛らしい祝儀袋も多くなっています。
しかし、祝儀袋は白が基本です。

デザイン性の高い祝儀袋は、友人や後輩の結婚式に使うようにしましょう。

(2)金額によって違う! 祝儀袋の使い分け一覧

■1万~3万程度
紅白あるいは金銀の、結び切りの水引がついたご祝儀袋を用意します。
かならず右上に、のしが付いているものを選んでくださいね。

■3万以上~5万程度
上記のご祝儀袋に、装飾を施したものを選びましょう。
表書きの部分が短冊ではなく、波上に織り込まれた「檀紙」のものを選ぶと更にいいでしょう。

■5万円以上
水引が結び切りかつ、華やかな飾り結びのものを選びましょう。
上質な和紙が使われていたり、縁起のいい鶴や亀が描かれている祝儀袋がオススメです。

3.友達の結婚式での祝儀袋の選び方まとめ

祝儀袋は「スーパー」「ホームセンター」「百貨店」「文房具店」など、幅広い場所で売られています。

種類が豊富なのは百貨店や文房具店なので、心配な方はどちらかに買いに行くのがおすすめですよ。

結婚式の祝儀袋は、金銀・紅白の結び切りの水引がついたものを買います。
入れる金額によってデザインが変わりますので、買う前に確認しておくと安心ですね。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

<生活のお役立ち情報>
生活のお役立ち情報はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください