息子さんが「初節句」を迎えるとなると、五月人形を用意する必要がありますよね。
しかし五月人形は値が張りますし、正直少しでも安く手に入れたいと思いませんか?

五月人形のセール時期は、4月の中旬以降に行われる事が多いようです。
なぜこの時期に行われるかというと、いわゆる「在庫処分セール」の時期だからです。

五月人形は百貨店や量販店で売られていますので、あらかじめ近隣の店舗で売られているかをチェックしておきましょう。

また、五月人形を購入する際には、以下のポイントに注意して購入してください。

★飾る場所や収納する場所の大きさを測る
五月人形の「飾る場所」や「しまう場所」の寸法がわからないと、購入する際に困ってしまいます。
ですので、あらかじめ寸法を測っておくと安心です。

通年飾ってもいいのですが、梅雨が始まる5月下旬頃にしまうのが家庭が殆どです。
五月人形は雛人形と違ってコンパクトに出来ないため、しまう場所の確保も大事です。

★セール時期は早めに動く
5月人形は、3月中旬から4月初旬までに多く出回ります。
在庫処分セールである5月中旬は、そもそもセールが行われないという事も有り得るのです。

セール情報を手に入れたら、すぐに買いに行くくらいの気持ちでいた方がいいかもしれません。

スポンサードリンク

1.五月人形ってお父さんからのお下がりはダメなの?

「五月人形はお父さんからのお下がりを使おう!」と思う方もいるのではないでしょうか?

しかし五月人形のお下がりを使うのは、タブーなのです!

(1)なぜお下がりはダメなの?意外な理由とは?

まず、端午の節句に五月人形を飾るのかについて解説していきます。
五月人形は息子さんの健やかな成長を願うだけではなく、降りかかる厄を払うという役目があるのです。

ただ、お父さんの五月人形のお下がりを使うとなると、お父さんの厄を引き継ぐという意味になってしまいます。
五月人形は必ず、一人につき一体用意する必要があると覚えておきましょう。

(2)兄弟間での五月人形の共有はアリ?気になる答えは…

また、兄弟間での五月人形の共有もNGです。
ただし何体も五月人形を飾るのは、予算も場所も足りないですよね。

そこで、兄弟それぞれ違うものを買うという方法を取る家庭が多いです。

例えば、

  • 長男 ⇒ 武者人形
  • 次男 ⇒ 兜
  • 三男 ⇒ 刺繍旗

という方法ですね。


スポンサードリンク

2.五月人形や兜ってリサイクルで売れる?!高値で売れる物はどんな特徴がある?

五月人形を飾らなくなったら、リサイクルショップに売るという考えもあります。
リサイクルショップに売る場合は、需要が高まる3月頃から買取強化される傾向があるので、是非覚えておきましょう。

更に、リサイクルショップで高値で売れる五月人形の特徴をいくつかご紹介させていただきますね。

★目立つ汚れがない事
汚れや傷があると査定において不利になってしまいます。
汚れや傷から守る為にも、こまめに掃除をするようにしましょう。

また、あらかじめケースが付いたものを購入するのもオススメです。

★日差しによる色落ちがない事
直射日光が当たる場所に人形を飾っておくと、色落ちや破損の原因になってしまいます。

人形は直射日光の当たらない場所に飾り、しまう時も箱に入れて、日差しが当たらないように気をつけましょう。

★湿気には要注意
湿気のある場所に飾ったり保管したりすると、五月人形にカビが生えてしまう事があります。

保管している場所に除湿剤を置くなどし、湿気対策はしっかりしておく必要がありますね。

★箱やしおりなど、付属品が全て揃っている
付属品が足りないと、査定額がやや下がる傾向があります。

箱が破損していてたり汚れがあったとしても、一緒にリサイクルショップに持ち込むようにしましょう。

3.五月人形のセールの時期のまとめ

五月人形のセール時期は、4月の中旬頃です。
ただしあくまで「在庫処分セール」ですので、全ての販売店でセールが行われる訳ではないので、注意が必要です。

また、五月人形のお下がりはタブーです。
五月人形は子供に降りかかる厄を払うという役目があり、お下がりは厄を受け継いでしまう事になってしまいます。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

<子育てのお役立ち情報>
子育てのお役立ち情報はこちら

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください