michikusaを買ってみた!自転車を注文して届くまでのレビュー

以前使っていた自転車。
といっても、この自転車は思いっきりママチャリで、しかも甥っ子から使わなくなった自転車をもらったものでした。
自転車には、子供載せのイスを付けて、娘と息子を合わせて5年間、保育園に毎日「雨の日も」「猛暑の日も」連れて行って、連れて帰った、相棒のような自転車でした。

そんな自転車と、ある日急にお別れすることになったんです。
仕事帰りに普通に自転車に乗って、横断歩道を渡っていると。。。
なんと、横断歩道を越えて信号手前まで進んで止まっていた自動車が、急にバックして下がってきたんです。
そして、私の愛車にぶつかって。。。
その結果、タイヤが曲がり、本体のフレームまで曲がってしまって、自転車屋さんに見てみらった結果「修理は難しい」とのことでした。
なので、相手の方の保険会社との協議の結果、なんとか減価償却関係なく、同額の新しい自転車を買ってもらえることに!

そのときには、ちょうど息子も卒園した直後で「そろそろ子供載せも外さなきゃなぁ」って思っていたところだったので、ママチャリじゃなく「通勤用のおしゃれな自転車」を選ぼうと、


  • 近所の自転車屋さんに行ったり
  • ホームセンターの自転車置き場を見てみたり
  • ショッピングモールやドンキの自転車を見たり

したんですが、なかなか「コレ!」って自転車が見つかりません。
近所の某チェーンの自転車屋さんで「コレいいかも!」と思うものがあっても、完全に予算オーバー。
小学校に入学する息子での出費増を考えると、保険の予算内に収めたかったので「ムリ!」でした(><)

そして、今度はネットで自転車探し。
以前、ネットで何度か自転車を購入したことがあったので「ネットで自転車を購入すること」には抵抗がなかったのですが、やっぱり高額な買い物になるので慎重になりますよね!
子供を乗せる必要もなくなったので、全乗っていた「小口径のk自転車」、要はタイヤの小さいオシャレな自転車を捜していました。

ただ、以前乗っていた小口径の自転車は「折りたたみ自転車」だったんですが、実際に折りたたんだことは、購入した直後に数度だけ。笑
ちなみに、私が以前購入した折りたたみ自転車は「WACHSEN(ヴァクセン)」です。
この自転車も、車体が軽くってとても乗りやすい自転車で、多分7年くらいは乗ったと思います!

ということで、今回は小口径で折りたたみの昨日なしの「ミニベロ」と呼ばれる自転車を捜すことに。
(折りたたみ自転車も含んで、小口径の自転車を「ミニベロ」と呼ぶこともあるようですが、ここでは「折りたたまない小口径自転車」のことを「ミニベロ」と呼ぶこととしますね)

なかなか「コレ!」という自転車が見つからない中、「cyma(サイマー)」というネット通販をしている自転車屋さんの「michikusa(みちくさ)」という自転車が目に留まりました!
そこでこの記事では、実際にmichikusaを選ぶ過程と、注文して家に届くまでのことをレビューしたいと思います。

今年に入って、新型コロナウイルスの影響もあって、通勤用の自転車を購入される人も増えているようですもんね!
そんな「通勤用」や「街乗り用」にぴったりの、小回りが利くコンパクトな自転車を捜している方は、ぜひ参考にされてみてくださいね!

スポンサードリンク

michikusaという自転車を購入した理由

いろいろと健闘した結果、その「michikusa(みちくさ)」を購入したんですが、なぜこの自転車を選んだのか?その理由を上げますね。


★michikusaのサイズとデザイン
まずは、このmichikusaの自転車のサイズです。
私が探していたのは、「小口径」の「折りたたみじゃないコンパクトなおしゃれな自転車」でした。
そして、このmichikusaは、そんな私の探していた自転車のポイントを見事クリアしていました!
タイヤのサイズは20インチ。
折りたたみ式ではない、コンパクトでおしゃれなデザイン。
そして、自転車の重量も12.3kgと、今まで乗っていたママチャリの約半分の重さです。

★michikusaのお値段
このmichikusaのお値段は、税別で29900円(2020/5/4現在)。
予算内に収まるどころか、おつりがでます!
口コミを見ても、特に品質が悪いこともなく、良さげな感じです!

★michikusaの走行性能
タイヤサイズは20インチと小さいですが、自転車屋さんが設計していて6段変速もついているとのことで、きちんとギア比設計もされていそうです。
ネットでの苦口コミを見てみると
  • ママチャリ以上、ロードバイク以下というイメージの走りでそこそこスピードは出る
  • ギアが付いているので、坂道も楽々
  • 車体が軽く、走り出しがとってもスムーズ
との評判でした。

これらのことを総合的に考えてみて、このmichikusaを購入することに決めました!


スポンサードリンク

michikusaを注文してみた!お店の対応は?

そうして、michikusaを注文することにしたんですが、このmichikusaは

の2通りの購入方法があります。

それぞれ、販売金額に大きな違いはほぼないんですが、一番大きな違うとしては「送料」です。
cymaでの通販の場合、送料は無料なんですが、楽手市場で購入する場合は「送料有料」で、地域によってその金額が違います。
これだけ見れば、送料分だけ楽天市場の方がお高くなってしまうのですが、楽天市場で購入する場合「楽天ポイントがたまる」というメリットがあるんですよね。
この楽天ポイントは、定期的に「お買い物リレー」などのイベントをやっていて、プラス「楽天カード決済でポイントアップ」などといったポイントアップもあります。
なので、この「楽天ポイント」と「送料」を比較してみて、お得な方で購入するといいですよね!

ちなみに、この「楽天カード」
カードをまだ持っていない人の場合、タイミングによっては新規入会で5000ポイントももらうことができマス!
それだけで送料がペイできて、さらにポイントもゲットできますよね!
なので、まだ楽天カードを持っていない人は、この機会に楽天カードに入会してみるのもアリだと思いますよ。

■「楽天カード新規入会キャンペーン」の詳細を見てみる

ちなみに、私の場合は「最大10倍キャンペーンで、楽天でのポイントをゲットした方がお得」だったので、楽天市場で購入しました!

注文してからの対応は?

そうして、楽天市場でmichikusaを購入したんですが、まずは他のショップと同じように「自動返信メール」が来ました。
そしてそれから3日後に「商品発送完了のお知らせ【自転車通販cyma(サイマ)】」というタイトルのメールが!
内容は、ざっくり言うと「発送の準備ができたので、本日発送の手続きが完了しました」とのことでした。

発送先のcymaがあるのが愛知県の名古屋市。私が住んでいる発送先が九州なんですが、そのメールがきた2日後には、無事自転車が届きました!
そして、家まで届けてきてくれたのが「西濃運輸」という運送会社でした。
普段、ネットショッピングで買い物をしたときは、ほとんどが「ヤマト運輸」か「佐川急便」、あとは「郵便局」のどれかなんですが、きっと自転車はその大きさもあって、この西濃運輸さんを使って送ってきてくれたんでしょうか?
カンガルー便西濃運輸と聞くと、普段あまり耳にする運送会社ではないんですが、「カンガルー便」を取り扱っている運送会社さんのようですね。

そして到着した自転車がこの状態!

cymaの売りの1つが「自転車屋さんがちゃんと組み立てて整備した状態で家まで送る!」ということだったので、「すぐに乗れる状態で梱包」=「このような状態」となるんでしょうね。
ちなみに、私が以前ネットで購入した折りたたみ自転車は、簡単な組み立てが必要な状態で送ってこられたので、大きなダンボール箱に入れられてきたのを覚えてマス!
見た感じ、自転車本体を段ボールで包んで、その上から大きなプチプチでくるんでいるような感じですね。

そして、プチプチを取ったらこんな感じです。

本体が傷つかないように、しっかりと梱包してくれているのがわかります!
そして、そのダンボールを外すと、いよいよ車体が姿を現します!

さすがにまだピッカピカですね!
ペダルはこんな感じです。ピカピカでカッコいいですね!

写真ではちょっとわからないですが、ペダルにはちゃんと反射板も付いてましたよ。

そして、この自転車のデザインの大きな特徴の1つでもある、チェーンガードです。
この「無機質な機械の部品感」というか「コンクリートの打ちっぱなし感」的な感じがおしゃれで、こ自転車を選んだ1つのポイントでもありましたからねー!

チェーンガードを逆から見るとこんな感じです!
逆から見てもいい感じですねー!

そして、6段変速とうことで、その変速機はこんな感じです。

一番上(自転車に乗っているときには、一番手前になるます)にある黒いボタンみたいなものを押すと、1つずつギアが上がっていきます。
そして、その下の真ん中あたりにあるレバーっぽいものを横に押すと、ギアが1つずつ下がっていきました。
操作性は、乗ったときのお楽しみ!ですね。

そして、自転車を持ち上げてみると・・・やっぱり軽い!ですね。
12.3kgということですが、やっぱり実際に持ってみると、その軽さが実感としてわかりますね!
私の場合は、遠乗りというよりも、通勤だとか1時間範囲内くらいの街乗りがほとんどなので、この軽さは街乗りの段差だとか取り回しがとっても良さそうな予感がします。
ちなみに、以前乗っていた「WACHSEN(ヴァクセン)」は、13kgだったんですが、こちらもかなり軽くて扱いやすかったです。

michikusaを買ってみた!のまとめ

私が新しい相棒として購入した「michikusa」。
ネットで注文して、実際に届くまでをレビューしてみましたが、いかがだったでしょうか?
「ネットで自転車?」とか「ネットで高価な買い物は・・・」と思われる人もいると思いますが、こちらのcymaさんは、対応も丁寧でしたし、安心してお買い物をすることができました。
実際に乗ってみての感想は、またレビューしたいと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント