一人暮らしの自炊におすすめの食材は?食材選びのポイント

この記事は約6分で読めます。

一人暮らしと言えば、思いつくのが「自炊」。

忙しいのに毎日自炊をしているという人や、家の冷蔵庫の中にあった余りものでサッと自炊したという話を聞くと、なんだか憧れちゃいますよね。

そこで、この記事では「一人暮らしで自炊をしてみたい」という人に向けて大特集!

一人暮らしにおすすめの食材をおすすめポイント別に紹介していきますよ。

ぜひ、あなたの自炊生活に役立ててみてくださいね!

スポンサードリンク

一人暮らしの自炊で意識したいポイントは?食材選びにはコツがある?

一人暮らしで自炊をする時、あなたは何のために自炊をしますか?

自炊は義務じゃないですよね。

お弁当を買ってきても良いし、外食してきても良いわけです。

ではなぜ自炊をする一人暮らしの人が多いのでしょうか?

一人暮らしで自炊をする理由は?

一人暮らしで自炊をする理由として、次のようなことが考えられます。

  • 食費を抑えて節約するため。
  • 栄養のバランスにこだわりたいから。
  • 自分好みの食べ物(味付け)を食べたいから。
  • 料理が好きだから。

一人暮らしで自炊をする理由①節約

まず一つ目の「節約」は、かなり多くの人が意識するポイントだと思います。

例えば外食をするとして、一回に1000円前後かかるとします。

それを一日1回×1か月(30日)続けたら、夕食分だけで1か月3万円もかかってしまいます。

一人暮らしでは家賃や光熱費など、毎月固定の出費がかさむので、自分で調節しやすい食費は節約しようと頑張ることが多いですよね。

一人暮らしで自炊をする理由②栄養バランス

二つ目の理由に、栄養バランスを考えるというものがあります。

外食やお弁当だと、野菜が少なめだったり、味付けが濃すぎたり、好きな量に調節しづらかったりしますよね。

揚げ物が多めなのも気になるポイントかもしれません。

ダイエットしたい時など、自分で栄養バランスをコントロールしたい時には、自炊をするのが手っ取り早いですよね。

一人暮らしで自炊をする理由③好み

三つ目、四つ目の理由は、自分の好みや趣味に合わせた理由になります。

人によっては、コンビニ弁当やスーパーのお惣菜が嫌いという場合もあるし、好き嫌いが激しい人は自分で用意してしまった方が早いかもしれませんね。

もちろん、料理をするのが好きだから自炊をしているという人もいますよ!

実は、何のために自炊をしているのかによって食材の選び方も変わってきます。

そこで、今回の記事では、「節約」「栄養バランス」「好み」の三つに分けて、おすすめの食材や食材の選び方を解説していきますよ!


スポンサードリンク

あなたに合ったおすすめ食材が分かる!ジャンル別のおすすめ自炊用食材

では、ここからは、ジャンル別におすすめの自炊食材を紹介していきます。

ジャンル別のおすすめ自炊食材~「節約」編~

まず最初に紹介するのは、「節約」を第一にしたおすすめ食材です。

節約を目的に自炊する時、とにかく大事なのはコスパですよね。

コスパの良い食材には、一体どのようなものがあるのでしょうか?

節約のためにおすすめの食材①もやし

コスパの良い食材の代表格と言えば、「もやし」です!

一袋20円前後~買うことができますよ。

料理の幅も広く、炒めるもよし、レンチンもよし、ゆでるもよし。

簡単に副菜として料理することもできれば、肉野菜炒めなどメイン料理の具材にもなります!

一袋にたっぷり量が入っているので、お腹にたまるのも嬉しいですね。

節約のためにおすすめの食材②焼きそば(麺)

実は、焼きそばの麺も安くで買うことができるって知っていましたか?

粉末のソースも付いて、100円前後で買うことができます!

袋入りのカット野菜も200円前後で買うことができるので、合わせて炒めればあっという間に焼きそばの出来上がりですよ!

カット野菜も、野菜をそのまま買うと余らせてしまいがちな一人暮らしの人におすすめの商品なんです。

ジャンル別のおすすめ自炊食材~「栄養バランス」編~ 次に、栄養バランスに気を付けたいという人におすすめの食材を紹介します。 栄養バランスがよいおすすめの食材①鶏肉(ささみ・むね肉)

栄養バランスを考えたり、ダイエットしたい時だったり、まず思い浮かぶのが「たんぱく質」ではないでしょうか?

鶏のささみやむね肉は、脂質は低く、高たんぱく、しかも安いという夢のような食材です!

少しパサパサしがちな食材ではあるので、タレに漬け置きをしてから調理したり、調理酒を使ったり、工夫してみると美味しく食べることができますよ。

栄養バランスがよいおすすめの食材②豆乳

豆乳は、植物性のタンパク質や、肌の調子や女性ホルモンを整えてくれるイソフラボンをたっぷり摂ることができます。

そのまま飲むのはもちろん、

  • バナナなどと合わせてスムージーにする
  • 豆乳鍋やスープなどの食材として使う
など、使い道も色々あるのが嬉しいところ。

牛乳の代わりとしても使うことができますよ!

特にダイエットを意識したい人は、無調整の豆乳を選ぶのがおすすめです。

ジャンル別のおすすめ自炊食材~「好み」編~

「自分の好みに合わせて自炊したい!」という人は、自分の好みに合わせて食材を選ぶのが一番です!

ただし、自分の好きなものばかりだと値段が高くついてしまったり、栄養バランスが偏ったりするかもしれません。

時々、毎月の出費や一食の栄養バランスを振り返るタイミングを作って、自分の食生活を見直してみる機会をつくってくださいね!

今までチャレンジしたことがなくても、意外とハマるかもしれない食材をおすすめとして挙げておきます!

自分の好みに合わせたおすすめの食材~キムチ~

キムチは、発酵食品であり、辛味から代謝も良くなり、野菜を摂ることもできる万能な食べ物です。

キムチ鍋やキムチチャーハンなど、食材としてアレンジも効きます。

キムチはいろいろな種類が販売されていて、甘めのモノから本格的なものまであるんです。

自分の好みの味を探してみるのも楽しいかもしれません!

一人暮らしでの自炊におすすめの食材のまとめ

今回の記事では、一人暮らしの自炊におすすめの食材について見てきました。

  • 一人暮らしで自炊をする理由は、「節約」、「栄養バランス」、「好み」から。
  • 自炊をする目的に合った食材の選び方がある
ぜひこの記事を参考にして、自分の食材の選び方を見直してみてくださいね。

少しでもあなたの自炊生活の助けになっていれば嬉しいです!

スポンサードリンク

コメント