今年の春くらいから世界中で流行り始めたハンドスピナー。

大人だけじゃなく、小学生くらいの子供もみんな持ってますよね~

我が家でも、小学一年生の娘がYOUTUBEの動画を見て『ハンドスピナーが欲しい』って言っていたんですね。

そこでつい先日、娘が1学期皆勤だったのと、夏休みの間のラジオ体操で皆勤だったご褒美として、ハンドスピナーをサプライズでプレゼントしました。

そこで、今回は

この記事でお伝えしたいこと
  • 子供の手でも回せる人気のハンドスピナー
  • ハンドスピナーってどうやって遊ぶの?子供でも遊べる遊び方
  • 我が家でハンドスピナーのタイムトライアルをやってみた

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク
  

ハンドスピナーで子供の手でも回せる人気のものは?

大人気のハンドスピナーだけど、大きさだとかお値段、色に機能と本当にいろんな種類のものがあって、どれを選んだらいいのか迷ってしまいますよね~

子供用のハンドスピナー選びの最重要ポイント

子供用のハンドスピナーを選ぶ時にもっとも大切なこと。それは『子供の小さな手でもちゃんと回せること』です。

当然と言えば当然なんだけど、ハンドスピナーのクルクルと回る部分

写真の赤丸の部分の長さもハンドスピナーによって違って、この部分が長すぎちゃうと回すときに子供の手のひらに当たって回すことができなかったりしてしまうんですね。

なので、最低限このポイントだけはしっかりチェックしておく必要があるんですね!

子供用のハンドスピナー 人気

ハンドスピナーは形もいろんなものがあって、中にはLEDで光りながらまわるような『いかにも子供が好きそうな』ものまで、いろんな種類があります。

お値段も数百円のものから、5千円を超えるようなものまであるけど、ここでは一般的な1000円前後のハンドスピナーの中から、子供用として人気のあるものをご紹介しますね。

パンダの可愛いハンドスピナー

パンダの可愛い子供用ハンドスピナーを見てみる

パンダがとっても可愛いハンドスピナーです。

ちなみにうちの娘にはこのハンドスピナーを購入しました。

これが、小学1年生の娘が手のひらに乗せたところ

そして指先で持ったらこんな感じ

全然余裕で持てていて、手のひらまでのスペースも十分にあるのがわかりますよね~

ちなみに、今年4才になる息子の場合

何と4才の息子でも十分にまわすことができました。

このパンダのハンドスピナーを実際に使った感じなんかは、後ほどご紹介していきますね。

レインボーライトハンドスピナー

レインボーに光るハンドスピナーを見てみる

このハンドスピナーは緑・赤・青のLEDの光が交互に点滅しながら光るんです。

光りながら回すと、レインボーのような幻想的でとってもキレイな光が、間違いなく子供たちも大好きな感じですよね。

ハンドスピナーって子供はどうやって遊ぶ?

ネットで調べてみると、いろんな遊び方が紹介されたりしてるけど、小学1年生の娘にはちょっと難しいみたいで、『人差し指と親指で挟んでクルクル回して遊ぶ』っていう遊び方が基本になって、たまに親指の上に乗せて回したりもしています。

でも、思った通りそれだけだとすぐにあきちゃうみたいなんですよね~

そこでお勧めなのが、『家族でハンドスピナー・タイムトライアル』です。

スマホのストップウォッチで、どれくらいまわるか時間を計って、誰が一番長い時間まわっていられたかを競います。

これだと、娘もノリノリで楽しんでやってくれてたし、家族のコミュニケーションもはかることができるのでお勧めですよ。


スポンサードリンク

ハンドスピナーを子供だとどれくらいの時間まわるもの?

そうして開催された我が家の『パンダスピナー タイムトライアル大会』が開催されました。

たまたま、お義母さんも来ていたので参加してもらうことに。

娘もやる気まんまんで、テンションMAXです。

そうして開催された、我が家のハンドスピナー大会の結果は…

我が家のパンダのハンドスピナー大会
  • 娘(小学1年生)
     1回目2分18秒
     2回目2分12秒
  • 息子(4才)
     1回目1分44秒
     2回目2分00秒
  • 父親(大人)
     1回目2分31秒
     2回目3分27秒
  • 母親(大人)
     1回目2分50秒
     2回目3分26秒
  • お義母さん(67歳)
     1回目2分30秒
     2回目2分57秒

    

結果
<1位>父親   :3分27秒
<2位>母親   :3分26秒
<3位>お義母さん:2分57秒
<4位>娘    :2分18秒
<5位>息子   :2分00秒
と、なんとか父親の威厳は保たれた(妻とは1秒差だけど)結果に終わりました。

でも、子供ってコツをつかんだら上手になるのが早いから、抜かれてしまうのも時間の問題でしょうけどね^^;

さいごに

ハンドスピナーもお高いものになると5分以上もまわり続けるものまであるみたいです。

だけどパンダのハンドスピナーを買って、家族でタイムトライアルをしてみて思ったのは『小さな子供が5分以上もスピナーを持ってじっとしているのはムリ!』っていうことです。

そんな回転時間的にも、パンダのハンドスピナーは2~3分と、小学生でも楽しむのにちょうどいいって思いますよ。

2~3分と言っても、想像以上によくまわって十分に楽しめるし、回転が遅くなってきても最後の止まるまでの粘りがすごかったです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。