仏壇を処分するとき魂抜きは必要なの?しないと罰が当たる?

人が亡くなると、お墓を建てて仏壇を家に置くというのが、日本の昔からの風習といいますか、当たり前のことでしたよね。

毎日お水とお線香をあげて拝むのが一日の始まり、なんて人もいると思います。

ということは、亡くなった人の魂は仏壇にも宿ってるということになります。

なので、仏壇を処分するのに、何もしなければ魂ごと捨てるということになるわけで。

こういったことは目に見えるものではないので、そもそも霊だとか先祖だとか信じない人にとっては、理解不能の話に思えるかもしれませんね。

また、お骨はお墓の中にあるわけで。

魂はお墓の中じゃないの?お盆になると迎え盆送り盆をするんだから、基本的に仏壇の中は空なのでは?という人もいたりします。

色々考えると難しいですが、やはりお墓があるお寺の住職さんに相談するのが一番いいと思います。

宗派によってやり方も違いますし、魂抜きをする場合は住職さんにお願いするわけですから。

最近多い悩みで、実家の仏壇は大きすぎて自分の住むところには置けないというものです。

もし、大きい仏壇と処分して小さい仏壇に買い替えるというのならそんなにたいした問題じゃないのですが・・・

魂抜きをして、新しい仏壇に魂入れをするだけで終わりますから。

だけど、アパートに住んでいるから仏壇自体置けない、という人もいます。

だから仏壇は買わないで、位牌と線香立てと写真だけを棚に飾ろうかというつもりでいるわけです。

そしたら抜いた魂はどこへ持っていけばいいのか?という疑問も出てきたりして、なんだか奥が深いですよね・・・

スポンサードリンク

仏壇の魂抜きをしなかったらどうなる?よりよい処分の仕方を解説!

仏壇の魂抜きをしなかったどうなるのか、ですが基本的にはどうにもなりません。

もはや気分の問題としかいいようがないですね。

仏壇はどこで処分できる?専門の業者はある?

仏壇自体は粗大ごみ扱いになります。

なので、そのままゴミとして出してもいいのですが、自治体によっては仏壇はだめというところもあります。

その場合は、回収業者に頼んだり仏壇回収専門業者などに依頼します。

仏壇っていうのは、ご先祖様の魂が宿っていると思っているから、掃除したりお水あげたり線香あげたりしてるわけですよね。

空っぽだと思っていたら、何もしませんよね。

魂があると思っているのに、それをそのままゴミに出すということはご先祖様をゴミに出すということと同等なわけです。

そんな勇気がある人は少数派だと思います。

霊の存在は信じていなくても仏壇をゴミに出せる勇者はなかなかいないんじゃないでしょうか。

今後気持ちよく生活するためにも「魂抜き」をするのがおすすめ

この先なにか不幸なことが起こるたびに「あのとき魂抜きをしないで捨てたから罰が当たったんだ」って思いながら生きていくことになります。

人間絶対にいいことばかりじゃないですから、不幸なことも起こります。

もし魂抜きをして処分していたら、病気をしても怪我をしても「あの時・・・」って思わないですよね?きっと。

だってちゃんと供養したのですから。

魂抜きをするにはお金がかかります。

目に見えないことにお金を使うなんてという気持ちもあるかもしれません。

だけど今後の長い人生を気持ちよく過ごすために必要なことです。

仏壇を新しく買わない場合でも、魂抜きをする時に供養しているので、魂がさまようみたいなことはないようです。

もし買い替える場合は、また新たに魂を吹き込むという形になりますので、安心してください。


スポンサードリンク

仏壇の魂抜きは自分でできる?どんな段取りを踏めばいい?

仏壇の魂抜きを自分でできるかどうかですが。

魂抜きはお坊さんにお経をあげてもらわないと成立しないので、全部自分でやるということは不可能です。

自分でやるには、お寺に修行に行って自らがお坊さんになるしかありません。

まぁそんな人はいないでしょうけど(笑)

仏壇を処分するときには、お坊さんを自宅に呼んで魂抜きのお経を唱えてもらいます。

そうしたらあとは自分でゴミ処理場に運ぶなり、仏壇処理業者にもっていってもらうなり、自由です。

引っ越しするときも仏壇に魂抜きが必要?!

また、魂抜きが処分する時だけだと思ったら大間違いです!

なんと引っ越しする時にも魂抜きをして、新居にて魂入れをしないといけないそうです。

ということは、先祖の霊というのはその場から動けないってことなんですかね。

仏壇に乗って一緒に移動するのかと思っていました。

引越し先では、どの荷物より先に仏壇を運び入れます。

そして魂入れをしてもらうために新居にお坊さんを呼んで、またお経をあげてもらって完了です。

魂抜きや魂入れにかかる費用の相場は?

ちなみにですが、魂抜きや魂入れにお金がかかると書きましたが。

相場としては魂抜きに1~5万円、魂入れに1万~5万円です。

これはお寺によって金額が違うので、直接聞いてしまった方が気が楽ですね。

魂抜きと魂入れで平均7万円が相場のようです。

引越しが多い家庭では大変ですね・・・

スポンサードリンク

仏壇を処分する時魂抜きは必要なの?のまとめ

仏壇を処分するときの魂抜きは強制ではないですが、しないと気分が悪いと思うからだいたいの人はする、という感じですね。

数万円を節約するために、その後ずっと後味の悪い気持ちを引きずるのは精神的によくないので、やれるのならやった方がいいです。

事故物件にも平気で住めるというような、強いメンタルの人は、しなくても平気かもしれませんが・・・

とにかくすべて気持ちの問題、ということですね。