岩盤浴の入り方で効果的な方法は?体勢の入れ替えや休憩はどの程度必要?

スポンサードリンク

美容や健康にとても効果的な岩盤浴。

今では、女性だけではなく男性にもとても人気です。

ですが、初めて行く時はどのようにして入浴すればいいか、よくわかりませんよね?

入浴する時間や、休憩を挟むタイミングも分かりませんし、せっかく入るのであれば、効果的な入り方も知っておきたいですよね。

また、岩盤浴はとても汗をかきますので、水分補給も大事になってきます。

スポンサードリンク

岩盤浴の時間は?体勢の入れ替えをして休憩を挟み2~3セットが効果的

岩盤浴のトータル時間は、約2時間30分~3時間程です。

同じ体勢でいるのではなく、時間で体勢を変えることでしっかりした効果を発揮します。

ずっと入り続けると汗をかきすぎて、脱水症状になってしまって危険ですので、間にしっかりと休憩を挟みながら入るようにしましょう。

岩盤浴のおすすめの時間①うつ伏せの状態で5分~10分

最初は、岩盤の上にタオルをひいて、うつ伏せで寝転がりましょう!

うつ伏せになる理由は、臓器を暖めると身体全体が温まりやすくなるからです。

うつ伏せの状態で5分~10分程入浴し、体を深部まで温めましょう!

もし、うつ伏せの体勢がつらい時は無理する必要はありませんよ。

辛くない体勢を適度に取りながら、上手に調整してみてください。

岩盤浴のおすすめの時間②仰向けの状態で10分~15分

次は体勢を変えて仰向けになります。

うつ伏せの状態で、十分に身体の深部が温まったら、仰向けになり冷えやすい背中やお尻を意識して暖めましょう。

冷えていた背中が温まってくると、徐々に汗をかいてきます。

しっかりと汗をかき始めたら、効果的に身体を暖められている証拠です!

岩盤浴のおすすめの時間③10~20分休憩を挟む

しっかりと身体が温まったと感じたら一度入浴をやめて、10分~20分程しっかりと休憩を挟みましょう。

汗を沢山かいて、身体の水分も失われていますので、このタイミングで水分補給をしてください。

しかし、暑いからといって、冷たい水を一気に飲んでしまうとお腹が冷えてしまいます。

なので、キンキンに冷えた水は避けて、飲む時も時間をかけてゆっくり飲むようにしましょう。

岩盤浴のおすすめの時間④2~3回繰り返す

今説明した入り方と休憩を、自分の体調を見ながら2回~3回繰り返します。

1回だけでは岩盤浴の効果を発揮しませんので、繰り返すことがポイントです。

ですが、多く入ればいいという訳ではありませんので、無理をせず自分が「気持ちがいい」と思う回数を繰り返すといいでしょう。


スポンサードリンク

岩盤浴の効果的な入り方で頻度は?水分補給のタイミングは?

岩盤浴をしっかり効果的に入るためには、水分補給のタイミングや汗をかきやすい状態にすることが大切になってきます。

また、通う頻度によっても効果が変わってきます。

岩盤浴の効果的な入り方①入浴前に水分補給

岩盤浴では、しっかり汗をかくことで効果を発揮します。

汗をかき始めてからでは、すでに脱水が始まっていますので、仮に喉が渇いていなくても入浴前はしっかりと水分補給をしましょう。

また、汗をかくことで水分と一緒にミネラルも身体から出て行ってしまうので、飲み物は水ではなく、ミネラルウォーターなどがオススメです。

岩盤浴の効果的な入り方②身体を暖めてから入浴

岩盤浴でしっかり汗をかくためには、身体を暖めてから入浴するのがオススメです。

近くに銭湯などがあれば、そちらに入浴してから岩盤浴に行くのもいいでしょう。

銭湯がない場合は、シャワーなどでもOKです。

岩盤浴の施設にシャワーがありますので、入浴前に10分程度温まってから岩盤浴に入ることでより効果を発揮します。

岩盤浴の効果的な入り方③週1回~2回がオススメ

岩盤浴に通う頻度は、週1回~2回が丁度いいと言われています。

気持ちがいいのは分かりますし、沢山通えば早く効果が出ると思いがちですが。

実は大量に汗をかくことは身体にとても負担がかかってしまうのです。

毎日通って、毎日大量の汗をかいてしまうと「汗腺障害」を引き起こしてしまう可能性があるので、通いすぎは要注意です!

岩盤浴の効果にはどんなものがあると言われているの?

正しく岩盤浴をすれば、健康はもちろん美容にも効果的なことが沢山あるといわれています。

岩盤浴の効果①美肌効果

岩盤浴に入ることで、沢山の汗をかきます。

汗をかくと皮脂腺が開き、皮膚の表面に付いている有害な物質を汗と一緒に流しだせるのです。

身体が温まると代謝が良くなり、肌の古い角質が剥がれやすくなります。

古い角質は剥がれると、新しい肌が出てきますので、肌のターンオーバーも促進してくれるのです。

岩盤浴でしっかり汗をかくことで、肌の水分量は増えて保湿性を高めることが出来ます。

岩盤浴の効果②血行促進

岩盤浴は、全身をゆっくり温めるので、血行促進の効果もあります。

血行が改善されると、むくみの解消や質の良い睡眠を取れるようになります。

それに冷え性の人は、冬場など行くと冷え性の改善などのも効果が期待できます。

岩盤浴の効果③ダイエット効果

一般的にダイエットをする時は、汗を沢山かくことがいいと言われています。

しかしそれは「体内の水分が減って体重が減っているだけ」なのです。

一方岩盤浴は、身体の代謝を上げることでダイエット効果が期待できます。

定期的に入ることで、新陳代謝が活発になり、自然とエネルギーを消費してくれる身体になっていくのです。

また、脂肪を燃焼する効果も高められるので、痩せやすい体質にもなります。

岩盤浴の効果④疲労回復

岩盤浴で身体をゆっくり温めることで、慢性的な疲労を解消する効果があります。

また、身体の緊張をほぐし癒し効果もあるので、心身ともに疲れている時には、是非岩盤浴に行きましょう。

岩盤浴の中には、マイナスイオンを出してくれる施設もあるので、特に疲れている人はそのような施設に行くのもいいでしょう。

岩盤浴の効果⑤ストレス発散

岩盤浴には、ストレスの発散させる効果もあります。

身体を温めることで、乱れた自律神経を整え、イライラや不眠症などを改善してくれる効果があるのです。

自律神経が乱れてイライラしている時や、仕事で疲れた帰りなどに岩盤浴に行くと、とてもリラックスできるでしょう。

スポンサードリンク

岩盤浴の入り方で効果的な方法のまとめ

岩盤浴は、美容や健康にとてもよく、さまざまな効果が期待できます。

しかし、入り方を間違ってしまったり、頻繁に通ってしまうと逆効果になってしまいます。

なので、自分の体調をしっかり確認してから岩盤浴に入るようにしましょう。

美容と健康の為に、是非岩盤浴に行ってみてください。