通帳だけでお金おろせる銀行なんてあるの?私キャッシュカード嫌いなんです

この記事は約6分で読めます。
スポンサードリンク

お金を引き出したいのに、キャッシュカードがなくて困ることってありませんか?

普段からキャッシュカードを持ち歩いている人は、こんな悩みはないんでしょうけど、私はキャッシュカードが嫌いなので、基本持ってないんですよね。

なので、もしも手元に通帳があったとして、ATMから通帳だけでお金下ろせる銀行はあるんでしょうか?

結論から言うと「ほとんどの金融機関では、通帳だけでは現金は引き出せない」です。

ただ、ごく一部の金融機関ではありますが、「通帳だけで現金の引き出しができる金融機関」は存在するんです!

スポンサードリンク

ATMで通帳だけで現金が引き出しできる金融機関は?

まず大手銀行の

  • 三菱UFJ信託銀行
  • みずほ銀行
は、通帳だけでのATMからの出金はできません。

でも実は、地方銀行や信用金庫は、通帳のみで下ろせるところもあるんですね。

ただこういった金融機関はかなり少数派で、やっぱり圧倒的に「キャッシュカードがないとダメ」といったところが多いようですね。

なので、前もってホームページで確認するとよいでしょう。

ゆうちょ銀行は通帳のみでATMから預金を引き落とすことが可能?

そしてなんと、ゆうちょ銀行では通帳のみで預金を引き出すことができるんです。

ただし、この場合にも暗証番号が必要になってきますので、お忘れのないように!

ゆうちょ銀行ATMでの通帳を使ったお金の引き出し方

①お引き出しのボタンを押します。
②ゆうちょの通帳を紙を開いて入れます。
③暗証番号を入れます。
④間違いがなければ、引き出したい金額を入力します。
⑤記帳された通帳が出てきます。通帳とお金のとり忘れに注意しましょう。

通帳だけでお金おろせるのはゆうちょだけじゃない!信用金庫も可能って本当?

では、ゆうちょ銀行以外に通帳だけでお金をおろせるところはあるのでしょうか?

まず、どの銀行でも窓口へ行けば、通帳と印鑑を使ってお金をおろすことができますね。

三菱UFJ銀行などの大手銀行も含めて対応しているようです。

どうしてもキャッシュカードを使わないでお金をおろしたい場合は、通帳と印鑑を持って窓口まで行くのが確実だと言えますね。

でもやっぱり、窓口まで行くのは面倒です。

窓口が開いている時間が短かったり、待ち時間が長かったり、何かと大変ですよね。

ATMで通帳を使ってお金をおろすことができたらとっても楽なはず!

「信用金庫なら、ATMで通帳を使ってお金をおろせる!」というウワサを耳にしましたが、本当なのでしょうか?

調べてみたところ、残念ながらこのウワサは嘘だということがわかりました。

基本的に、信用金庫でも通帳を使ったATMお金引き出しは行っていないようです。

もしかしたら、一部の地域にある信用金庫では通帳での手続きが可能かもしれませんが、具体的な情報は見つかりませんでした。

でも、一部の地方銀行の中には、通帳+暗証番号でATMからお金をおろせるサービスを行っているようです!

場所は、北九州(福岡、長崎あたり)などが多いみたいですね。

自分の住む地域の銀行が通帳での引き出しに対応しているかどうか、調べてみるのも手ですよ!


スポンサードリンク

そもそも銀行のATMでは何ができる?

ATMとは、「現金自動預け払い機」のことです。

ATMは金融機関やスーパー、コンビニなどの設置されていて、金融機関の窓口で行う業務を簡単に行う事ができるので、「最近、窓口に行ってないよなぁ」なんて人も多いんじゃないでしょうか?。

そしてこのATMは、銀行やゆうちょ銀行の窓口とは違って「24時間の取引が可能」なので、とっても便利です。

元々は、銀行の店舗に設置され、お金の出し入れに用いられていましたが、ココ最近では幅広く設置されるようになりましたよね。

銀行のATMでできることにはどんなことがある?

そして、ATMでは4つの業務を行えます。

銀行のATMでできること①預け入れ

自分の預金口座へ、お金を入金することができます。

支店や出張所にあるATMは、紙幣だけでなく硬貨の受け入れも対応可能の機械がある場合もあります。

そういったATMがあれば、貯まった小銭の入金もできますよ。

銀行のATMでできること②引き出し

預金口座から、お金の引き出しができます。

なお、引き出しの際には、窓口での印鑑の変わりに暗証番号が必要になります。

他人に暗証番号を知られないよう、十分注意しましょう。

銀行のATMでできること③残高照会

預貯金残高、取引明細などの照会ができます。

この場合にも、暗証番号が必要となりますよ。

銀行のATMでできること④通帳記入

記帳とも呼ばれ、預金通帳に入出金履歴が記帳することができます。

ATMの種類によっては、通帳がいっぱいになって書き込めなくなったときの「通帳繰越」までできてしまうものもありますよ。

それ以外にも、ATMによっては

  • 振込み
  • 両替
  • 宝くじの購入
などができるものもありますよ。

ATMで通帳だけではお金を引き出せない?

そんなに便利なATMですが、手元に通帳しかない場合でもATMでお金を引き出すことはできるんでしょうか?

大手銀行で通帳のみでATMで預金を引き出すのは不可?

まず大手銀行では、通帳のみでATMで預金を引き出すことは、基本できません。

なので、ATMでお金を引き出す場合には、必ずキャッシュカードが必要になってきます。

どうしても通帳のみで下ろしたい場合は、窓口で銀行印を用意しないといけません。

さらに、銀行によっては身分証明書も必要になることもありますよ。

通帳のみでお金の引き出せるかは銀行によって全く異なる

通帳のみでお金の引き出せるかは、銀行によって全く異なります。

通帳のみでATMでお金を引き出す場合に、最も重要なのが、キャッシュカードの発行の有無です。

通帳のみでお金を引き出せる銀行であっても、キャッシュカードを発行して暗証番号を設定していないと、ATMでお金を引き出すことはできませんからね。

口座の開設時には、やっぱりキャッシュカードをしっかりと発行した方がよさそうですね。

キャッシュカードだけでのお金の出し入れは可能!

キャッシュカードしか持っていなくても、基本的にATMでお金の出し入れができます。

しかし、キャッシュカードが使えない場合があります。

  • 暗証番号を忘れてしまったり
  • 磁気テープやICチップの読み取り不能
  • 利用限度額オーバー
などの場合です。

基本的に通帳のみで入金することは可能!

通帳のみしか手元になくても、ATMで入金を行うことは可能です。

窓口の場合でも、通帳と入金する現金を出して預金を行えます。入金のときには銀行印が必要ないところが多いのと同じように、暗証番号の必要がないのが理由でしょうか?

しかし、銀行によっては、銀行印が必要となる場合がありますので、要注意ですね。

通帳のみでATMから引き出しはできる?のまとめ

一部には、通帳のみでATMを使って現金を引き出せる銀行があります。

でも、キャッシュカードがないと引き出すことができない、そんな金融機関がほとんどのようですね。

あなたの取引銀行が、どのような仕組みになっているか、あらかじめ調べてみてはいかがですか?

スポンサードリンク

コメント