お金を引き出したいのに、キャッシュカードがなくて困ることってありませんか?普段からキャッシュカードを持ち歩いている人は、こんな悩みはないんでしょうけど、私はキャッシュカードが嫌いなので、基本持ってないんですよね。

なので、もしも手元に通帳があったとして、それだけでATMでお金を引き出せたらすごく便利ですよね。が、果たしてそんなことはできるのでしょうか?

この記事でお伝えしたいこと

  • 通帳のみでのATMを使った入金について
  • ATMでは通帳だけではお金を引き出せない?
  • ゆうちょ銀行って意外とすごい!?

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

そもそも銀行のATMでは何ができる?

ATMとは、現金自動預け払い機のことです。ATMは金融機関やスーパー、コンビニなどの設置されていて、金融機関の窓口で行う業務を簡単に行う事ができるので、「最近、窓口に行ってないよなぁ」なんて人も多いんじゃないでしょうか?。

で、このATMは24時間の取引が可能なので、とっても便利です。元々は、銀行の店舗に設置され、お金の出し入れに用いられていましたが、ココ最近では幅広く設置されるようになりました。

ATMでできること

なお、ATMでは4つの業務を行えます。

①預け入れ
自分の預金口座へ、お金を入金することができます。

支店や出張所にあるATMは、紙幣だけでなく硬貨の受け入れも対応可能の機械がある場合もあるので、そういったATMがあれば貯まった小銭の入金もできます。

②引き出し
預金口座から、お金の引き出しができます。

なお、引き出しの際には、窓口での印鑑の変わりに暗証番号が必要になります。他人に暗証番号を知られないよう、十分注意しましょう。

③残高照会
預貯金残高、取引明細などの照会ができます。

この場合にも、暗証番号が必要となりますよ。

④通帳記入
記帳とも呼ばれ、預金通帳に入出金履歴が記帳することができます。

ATMの種類によっては、通帳がいっぱいになって書き込めなくなったときの「通帳繰越」までできてしまうものもありますよ。

それ以外にも、ATMによっては

  • 振込み
  • 両替
  • 宝くじの購入
などができるものもありますよ。

ATMでは通帳だけではお金を引き出せない?

そんなに便利なATMですが、手元に通帳しかない場合、ATMでお金を引き出すことはできるんでしょうか?

大手銀行で通帳のみでATMで預金を引き出すのは不可?

まず大手銀行では、通帳のみでATMで預金を引き出すことは、基本できません。なので、ATMでお金を引き出す場合には、必ずキャッシュカードが必要になってきます。

どうしても通帳のみで下ろしたい場合は、窓口で銀行印を用意しないといけません。さらに、銀行によっては身分証明書も必要になることもありますよ。

地方銀行や信用金庫はATM事情は?

地方銀行や信用金庫は、通帳のみで下ろせるところもあるんですね。これは金融機関によって違うので、前もってホームページで確認するとよいでしょう。

しかし、やっぱり圧倒的に「キャッシュカードがないとダメ」といったところが多いようですね。

なお、通帳で引き落ろす場合は、通帳の裏面についている磁気ストライプがついている、磁気読み取り式でないといけないのです。

ゆうちょ銀行は通帳のみでATMから預金を引き落とすことが可能?

なんと、ゆうちょ銀行では通帳のみで預金を引き出すことができるんです。

ただし、この場合にも暗証番号が必要になってきますので、お忘れのないように!

ゆうちょ銀行ATMでの通帳を使ったお金の引き出し方
①お引き出しのボタンを押します。

②ゆうちょの通帳を紙を開いて入れます。

③暗証番号を入れます。

④間違いがなければ、引き出したい金額を入力します。

⑤記帳された通帳が出てきます。通帳とお金のとり忘れに注意しましょう。


スポンサードリンク

通帳のみでお金の引き出せるかは銀行によって全く異なる

通帳のみでお金の引き出せるかは、銀行によって全く異なります。通帳のみでATMでお金を引き出す場合に、最も重要なのが、キャッシュカードの発行の有無です。

通帳のみでお金を引き出せる銀行であっても、キャッシュカードを発行して暗証番号を設定していないと、ATMでお金を引き出すことはできませんからね。

口座の開設時には、やっぱりキャッシュカードをしっかりと発行した方がよさそうですね。

キャッシュカードだけでのお金の出し入れは可能!

キャッシュカードしか持っていなくても、基本的にATMでお金の出し入れができます。しかし、キャッシュカードが使えない場合があります。

  • 暗証番号を忘れてしまったり
  • 磁気テープやICチップの読み取り不能
  • 利用限度額オーバー

などの場合です。

基本的に通帳のみで入金することは可能!

通帳のみしか手元になくても、ATMで入金を行うことは可能です。

窓口の場合でも、通帳と入金する現金を出して預金を行えます。入金のときには銀行印が必要ないところが多いのと同じように、暗証番号の必要がないのが理由でしょうか?

しかし、銀行によっては、銀行印が必要となる場合がありますので、要注意ですね。

通帳のみでATMから引き出しはできる?のまとめ

一部には、通帳のみでATMを使って現金を引き出せる銀行がありますが、キャッシュカードがないと引き出すことができない金融機関がほとんどのようですね。

あなたの取引銀行が、どのような仕組みになっているか、あらかじめ調べてみてはいかがですか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください