昔使っていた財布をまた使うとどうなる?金運を下げない方法は?

なにかと話題になる風水。

その中に、お財布にまつわるものがあるのはご存じでしょうか?

一番よく聞くのが「キレイなお財布を使っていると金運がアップする」というものが良く知られています。

他にも、

  • お金持ちの人は長財布を使っている
  • 財布は3年たったら買い替えたほうが良い
など、お財布にまつわる噂は沢山あります。

そんな中、ふと気になったのが「保管している昔使っていた財布を再度使うと、金運はどうなってしまうのか??」ということです。

金運アップの為に新しいお財布に買い替えていると、家には昔つかっていたお財布が溜まっていきますよね。

愛着をもって使っていたものであれば、そのまま捨てるというのもしづらいもの。

これを再度使用すると、金運は下がってしまうのでしょうか??

今回は、そんなお財布と金運について、「昔使っていた財布をまた使うと、金運は下がってしまうのか?」ということについて、詳しく見ていきたいと思います!

スポンサードリンク

結論から行くと、昔使っていた古いお財布をまた使用すると、金運は下がってしまいます。

なぜなら、風水的にはお財布の寿命は約3年といわれていて、使っていくうちにそのお財布のもつ金運は徐々に減っていきます。

いくら「一度使わなくなって休ませたから大丈夫!」とはいっても、やはり「なくなった金運」はそのままなのです。

「それでも!どうしても!!昔使っていたお財布をもう一度使いたい!」という時には、浄化をしてから使いましょう。

古いお財布の復活方法は、後ほどご紹介します。

古いお財布はどうして金運的にダメなの??

風水的に、どうして古いお財布はダメといわれているのでしょうか?

先ほど書いたように、お財布には寿命があります。

一般的に財布の寿命は1000日、年でいうと3年といわれています。

いくら「金運アップに効果あり!」という財布を使っていたとしても、この寿命がきてしまうと、その効力はなくなってしまうのです。

でもお財布って、傷がつかないように大切に使っていたら、3年くらいではまだまだ見た目がキレイなままの場合も多いですよね。

その状態では、中々新しいものに買い替えるという事は難しいかもしれません。

でも、金運を上げるという観点からいくと、いくら見た目キレイでも新しくすることをオススメします。

他にも、金運を下げてしまうお財布はいくつかあります。

★気に入らない財布
「なんだか手になじまない」、「どうも気に入らない」と感じる財布は、金運を下げてしまいます。

どんなに新しい財布でも、自分自身が気に入らなければ、違うものに変えましょう。

★偽物のブランド財布
「高級なブランド品には手は出さないけど、偽物なら。。。」と、偽物のブランド財布を使っている人いますよね。

でも実は、これって金運を下げてしまう行動なんです。

偽物はしょせん偽物なので、これに金運をあげる効果はまったく期待できません。

★赤色の財布
これが1番NGの金運を下げてしまう財布です。

風水的に、赤は「火」の気の象徴なので、お財布の中のお札を燃やしてしまうと言われています。

赤色の財布を使っていると、浪費癖がつくともいわれているのです。

金運アップの為には、赤色の財布は使用しないことをオススメします。


スポンサードリンク

古い財布を復活させる方法とは?知って得する昔使っていたお財布と金運の話!

では「古い財布を復活させてどうしても使いたい!!!」という場合、どのような方法があるのでしょうか??

簡単にできる3つの方法をご紹介します。

★使用期間の分寝かせて塩で浄化する
財布の中にきれいな塩をいれて、白い紙で包み、光の当たらないところで寝かせてあげましょう。

使った期間の分寝かせてあげることが大切です。

寝かせる前には、「お疲れさまでした。ゆっくり休んでくださいね」と一言声をかけると、なお良いと思われます。

★満月に向かってふる
満月には悪い気の浄化作用があります。

満月の日に財布を満月にむかってフリフリしましょう。

その後、満月の光があたる窓際にしばらく置いてから使用してください。

★財布の型崩れをなおしてきれいにクリーニングする
古いお財布は型崩れしていることがあります。

1万円札の大きさに切った紙の束を用意して、それを財布にいれて、型崩れをなおしてあげましょう。

ゴミがたまっていたり、汚れがついている所もしっかりキレイにしてあげる事が大切です。

一番良いのは新しいお財布を用意する事ですが、「毎回新しいものを用意するのは大変(><)」という方も多いとおもいます。

そんな時は、この浄化方法をおこない、少しでも金運が下がるのを防ぎましょう。

昔使っていた財布を処分するとき!なかなか古い財布が捨てられない人へ

そうやって大切に使ったお財布も、いつかお別れをするときがやってきます。

でも、お財布ってなかなか処分できないですよね?

大切に使ってきた、思い入れのあるお財布ならなおさら「簡単にゴミ箱にポイッ」っていうことなんて、できないですよね!

そんなことしたら、何よりも金運が下がってしまいそうで。。。

そんなとき、お財布に対して感謝をしつつ処分する方法を「使い終わった財布がゴミ箱に捨てられない!感謝しつつ処分する方法」に詳しくまとめているので、興味のある方は、ぜひ参考にされてみてくださいね。

昔使っていた財布をまた使うと金運が下がる?のまとめ

昔使っていた財布をまた使うと金運が下がるの?ということについて見てきましたが、いかがでしたでしょうか?

お財布で金運アップ、わかってはいても中々できない方も多いですよね。

実は私もその一人で、気に入ったお財布をしばらく使い続けてしまっています。

でも、やはり古い財布は金運にはNGということがよくわかりました。

お気に入りの財布は一度浄化のために寝かせてあげたいと思います。

皆さんも、新しいお財布で金運アップを目指してみてはいかがでしょうか。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント