産後なかなか痩せないのはストレスのせい?痩せる為の効果的な方法

この記事は約5分で読めます。

大変な出産を終えて、次の日産院で体重を測ったときびっくりしませんでしたか?

赤ちゃんとその他もろもろ出たはずなのに、2、3キロしか減ってない・・・。

まぁ、でも産後は自宅に帰ると何かと忙しくなり嫌でも動くことになりますよね。

その分ダイエットにもなる!!と考えていませんでしたか?

1カ月の産褥期(さんじょくき)も終わり、赤ちゃんとの生活のペースがだんだんと出来てきた頃。

体重を測ってみると・・・・減っていない。

むしろ、増えている!!といった場合も。

そろそろ、ダイエットを考えないとなぁと悩んでいる方に。

今日はお話をさせていただきたいと思います。

スポンサードリンク

産後のストレスで食べる量が増加!どうすれば体重増加を抑えられる?

妊娠中、体重管理を厳しく指導され食欲と闘いながら過ごした辛い時期。

空気を吸うだけでも、太っていく気がしていました。

そのストレスから産後は解放され、体重について指導する人もいなくなった今。

母乳育児だとなおさら、食欲が増していませんか?

自然と体重は、もとに戻っていくと思っていたのに食欲は増すばかりで、体重も減る気がしないと焦っていませんか?

大丈夫です。

焦る必要はありません。

産後の食欲増加は当然の現象

では、産後に痩せにくくなる原因は何なのか。

具体的に見ていきましょう。

授乳中は赤ちゃんに母乳を届けるためにママの体はエネルギーを必要としている
授乳期には、1日あたり780ml(平均値)の母乳を作り、約500kカロリーの栄養として赤ちゃんに与えています。

これは、一時間ジョギングをして消費できるカロリーです。

完全母乳や、しっかりと飲んでくれる赤ちゃんだとさらに母乳を作る量が増えるので、もっとカロリーを消費します。

その分、身体は当然、お腹が空くはずです。

産後はホルモンバランスが乱れるのでホルモン(プロゲステロン)の影響で食欲が増進される
さらに、プロゲステロンの影響で体内に吸収した栄養をため込んでしまいます。

これにより、産後は食欲や体重のコントロールが難しくなってしまいます。

ホルモンバランスが崩れることで、痩せにくい体になっているので、ホルモンの責任にして大丈夫です。

ストレスからの食欲増加
妊娠していなくてもストレスがたまると、やけ食いしたくなる人はいますよね。

更に産後は、育児と家事の両立のストレスから食欲の増加を促進させることになります。

ストレスが原因で出るホルモンは、満福中枢の働きを悪くします。

なので、いくら食べてもお腹がいっぱいにならない!といった現象があらわれます。

産後の食欲増加は当たり前なのです

この3つの大きな原因で、産後痩せにくくなっている状態です。

しかし、ホルモンのバランスや、母乳育児の為の食欲増進でもあります。

無理な食欲制限をしてダイエットをすることは赤ちゃんにも体にもよくないですね。

とくに、母乳育児をしている方は、食事を抑えることで栄養豊富な母乳を作ることができなくなります。

最悪なときは母乳が止まってしまうことも。

産後の食欲増加は、当たり前のことと捉えて、どうすればダイエットができるのかを考えてみましょう。


スポンサードリンク

産後のダイエットは食事がポイント!効率よく痩せる方法

産後の体重管理として、安易な食事制限をするのはやめておきましょう。

大切なのは、必要な食事を取ることを心がけ食事の内容を見直すことです。

  • カロリーの高いお菓子
  • 揚げ物
などを食べたいだけ食べてしまうのではなく、
  • 和食
  • カロリーの低いおやつ
に変えたりすることで、食欲を我慢することなくダイエットできます。

産後のダイエットのポイント①一日に必要なカロリーを知って食事を見直す

人間が一日生活する上で最低限必要なカロリーを基礎代謝によって決まります。

30代~40代の女性であれば、平均的に約2000kカロリーと言われています。

そこに、授乳に必要な500kカロリーをプラスすると2500kカロリーが目安となります。

この、2500kカロリーを超えた分が脂肪となり、足らない部分は体内の脂肪を使う、ということになります。

なので、できるだけ低カロリーで栄養価の高い食事をたくさん取るようににしましょう。

そして、高カロリーなものは避けることで、食べたい量を抑えることなく、栄養不足になることなく減量することが可能になります。

産後のダイエットのポイント②子供と一緒に体を動かすことを取り入れる

食事を見直すことをしながら、日中は積極的にこどもとお散歩や公園に出かけるなどして、運動量でカロリーを消費させましょう。

雨の日も、ベビーカーでショッピングモールなどに出かけて、ウォーキングを兼ねてお買い物に出かけるのもおすすめです。

また、ベビースイミングやリトミック教室など、子供と一緒に体を動かす習い事に通うのもいいですよね。

大人の運動量もそこそこあり、赤ちゃんの運動にもなりますよ。

産後なかなか痩せないのはストレスのせい?のまとめ

産後の体形戻しは、ママにとって、あるあるのテーマですよね。

特に苦労することなく体重も体形も戻っている人もいれば、全く体形が変わってしまう人も。

体質の問題もあるのかもしれません。

母親になった今、無理なダイエットは赤ちゃんにも影響を与えます。

三食食べて十分な睡眠を取り、健康的な体を保ちたいですね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメント