やっぱり、寒い季節には鍋料理ですね!しかし、いくら寒い時期には鍋料理とはいえ、毎日のように食べていると飽きてしまいます!

せっかく鍋料理を食べるなら、飽きないように美味しく楽しみたいですもんね。

そこで今回は

この記事でお伝えしたいこと

  • 鍋料理の厳選したおすすめレシピ10選とおすすめのしめの方法
  • 鍋料理の激ウマ付けたれ小技レシピ
  • いつもの鍋が大変身!鍋料理の小技

っていうことについて、お伝えしていきますね。

スポンサードリンク

いつもの鍋が大変身!鍋料理の小技レシピ

寒い時の鍋料理と言えば、水炊きや湯豆腐ですよね!

しかし、毎回同じ鍋料理では飽きてしまうので、色々な変わった鍋も含めた鍋料理のレシピとしめをご紹介していきますね!

トマト鍋系のレシピ

トマト鍋×パスタ

市販のトマト鍋のもとを使った、おしゃれなカチャトーラ風トマト鍋のレシピです。

野菜とチキンがごろごろ入ったお鍋は彩りもきれいで、おもてなしにもぴったりですね!また、温泉卵を絡めれば、とろっとマイルドな味わいになって激ウマですよ。

しめには、ショートパスタを加えてマカロニチーズにして召し上がってみてください。野菜とチキンの旨がみたっぷりで、絶品ですよ!!

トマト鍋×リゾット

だしから手作りする、本格派トマト鍋のレシピです。

野菜やお肉、魚介もたっぷり入り栄養満点ですよね!市販では出せない深い味わいで、箸も止まらなくなるので、要注意です。笑

しめには、ごはんとチーズを加えて、トマトとチーズのリゾットを作ってみてくださいね!

豆乳系鍋のレシピ

豆乳鍋×そうめん

豆腐と重曹で簡単にできる、豆乳いらずの豆乳鍋です。

豆腐から作ったクリーミーなスープと、重曹の効果でとろとろ食感になったお肉と野菜が絶品です!

しめにはそうめんを入れて、とんこつラーメン風にして食べるのがおすすめです!一度食べたら、やみつきになりますよ。

豆乳鍋×リゾット

柚子こしょう風味の、つくねがたっぷり入った豆乳鍋のレシピです。

豆乳とだし汁で作ったスープは、後味さっぱりなのに濃厚で箸が止まらないおいしさです!

余ったスープで、しめにはチーズリゾットにして召し上がって下さい!濃厚なリゾットが、最後まで食欲をわしづかみにして離してくれませんよ。

キノコ系鍋のレシピ

キノコ鍋×春雨

鶏だんご入りのキノコ鍋は、ヘルシーでダイエット中にぴったりなレシピです。

きのこや鶏肉から出た旨みと、生姜の香りが食欲をそそります。

しめも春雨を使えば、低カロリーでお腹いっぱいになり、食べすぎが気になるあなたにもおすすめです!

キノコ鍋×うどん

鍋からあふれるほどのキノコと、とろとろ食感の里芋が特徴のお鍋です。

キノコから旨みがたっぷり出るので、だしはいりません。仕上げに豆乳を加えてまろやかにしたスープは、ほっとするお味です。

しめには、うどんがむちゃくちゃ合いますよ!

そのほかの鍋料理レシピ

カレー鍋×リゾット

カレー粉を使用した、あっさりしたカレー鍋のレシピです。

野菜と魚の旨みがつまったお鍋は、にんにくの香りが食欲をそそります!

しめには、ごはんと溶き卵、粉チーズでリゾット風にしてみると美味ですよ!

キムチ鍋×ラーメン

好みの具材を油揚げで包んだ「お楽しみ巾着」が入った、面白いキムチ鍋です。

友人や家族との鍋パーティで食べれば、盛り上がること間違いなし!

しめには、インスタントラーメンを入れて、キムチラーメンを作ってみましょう。

味噌鍋×ラーメン

すりおろしたにんにくが効いた、スタミナ満点の味噌鍋です。

豚肉、キャベツ、ニラ、もやしだけでできる手軽さもポイントです。

しめには、インスタントラーメンを入れれば、鍋の具材のエキスがたっぷり染み込んだ、極上味噌ラーメンのでき上がりです!

水炊き×雑炊

鶏ガラスープと鶏のぶつ切りの二段構えでだしがたっぷり!

シンプルな味付けなのでそのままでも、ポン酢や塩、胡椒などお好みで変化をつけても楽しめます。

やはり水炊きのしめといえば、だしの旨みをしっかり味わえる雑炊がおすすめですね。


スポンサードリンク

鍋料理の激ウマ付けたれ小技レシピ

鍋の定番は水炊きですが、定番の付けタレといえば、大根おろしにポン酢ですよね!

ここからは、その小技の付けタレの紹介と「アレ」をプラスした、本格鍋もご紹介いたします!

付けタレの小技レシピ紹介!

梅かつお節
かつお節と練り梅を合わせた、さっぱりとヘルシーな和風のつけダレです。

使用するかつお節は、「細削り」や「砕片(かつおパック)」を選ぶといいですよ。

【作り方】
■水:100ml
■かつお節:軽くひとつかみ
■練り梅大さじ1と1/2

これらを混ぜ合わせれば出来上がりです。

めんつゆカレー風味
甘じょっぱい、めんつゆベースの和風カレー味のつけダレは、子供から大人まで大人気の味です!

【作り方】
■水50ml
■めんつゆ(3倍濃縮)50ml
■カレー粉小さじ1/2

これらを混ぜれば出来上がりです!

味噌にんにく
にんにくの香りが食欲をそそる、味噌ベースのつけダレです。

ちょっとつけるだけで味の変化が楽しめます!野菜スティックなどとも相性バッチリで、毎日の食卓にも使える万能つけダレです。

【作り方】

■水100ml
■味噌大さじ2
■おろしにんにく小さじ1

を混ぜ合わせて出来上がりです!

「アレ」をプラスすれば本格鍋

薬膳鍋キット
薬膳鍋をおうちでも気軽に食べることができる「薬膳鍋キット」というものがあります。

【薬膳鍋キットを楽天市場で見てみる】

スープに入れる当帰(セリ科の植物)など11種の他に、食べる時にスープに浮かべる9種の生薬がセットになっています。

■野菜
■魚
■肉
■キノコ

など、どの食材とも合う、磁味深いスープが簡単に作れます。全ての素材が国産なのも嬉しいですね!

ナッツ&スパイス香る「落花塩」
砕いた落花生とクミンなどのスパイスをブレンドした「落花塩」があります。

【落花塩をAmazonで見てみる】

落花生の濃厚な香りと、エキゾチックな香りが融合したお塩は、一度食べたら病みつきになりますよ。

シンプルな湯豆腐や、蒸し野菜につけてもおすすめです。

アーユルヴェーダの万能薬「GHEE(ギー)」
アーユルヴェーダの万能薬として使用されている「GHEE(ギー)」という精製バターがあります。

【精製バターGHEE(ギー)を楽天市場で見てみる】

バターを煮詰めて作るギーは甘い香りと、香ばしい味が特徴です。鍋の具材を炒める時や仕上げの香り付けなど、いろいろな使い方が楽しめます!

キノコ鍋や、鶏肉を使用した鍋と合わせて、クリーミーなシチュー風鍋に仕上げるのもいいですよ!

鍋のしめにおすすめアレンジ!のまとめ

いろいろな鍋のレシピをご紹介してきましたが、あなたの気になったものはありましたか?

色々な鍋料理やしめを参考にしてみて、楽しみなら作ってみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください